1
/
5

会社をやめずに留学へいこう。「リモートワーク留学」をはじめました。

海外留学を諦めていた、すべての大人に捧げたい。

つい先日プレスリリースを行いましたが、当社スクールウィズは新たに「リモートワーク留学」というサービスをリリースしました。詳細はリリース内容や公式サイトをチェックしてもらえたら早いですが、ずっとコロナ以前からあたためていたアイディアを遂に世の中にお知らせすることができて、とても嬉しく思います。

コロナ以前より、スクールウィズの留学ユーザーの過半数は社会人でした。20代~40代の方々で、会社をやめて転職するタイミングで「人生どこかで行きたかった留学を!」「英語をなんとか克服したい!」などの目的やモチベーションは人それぞれですが、多くの人々の留学を支援させていただきました。

ただ、ほとんどの方があたりまえですが"会社をやめている"んですよね。しかし、IT業界や人材業界などの人材流動性が高い業界はいいですが、世の中の大半はまだまだ転職は一般的ではなかったりします。会社をやめて、自身のキャリアがどうなるのかの不安を抱く人も多いことでしょう。なかなか留学へ一歩踏み出すことが難しい状況がありました。

しかし、コロナによって壊滅的なダメージを受けた留学ではありますが、コロナによって生まれたリモートワーク文化の定着により、会社をやめなくても「時差」と「リモートワーク」を活用すれば、海外現地の語学学校に通って留学をしながら、フルタイムで日本の仕事をすることもできると気づきました。

僕たちの中ではまさに革命的な発見でした。会社をやめなくても、会社の上司や人事がOK出してくれればそのまま仕事はリモートワークで、語学留学を行うことができるんです。これまで留学にいけなかった人たちもいける時代へ突入していきます。もちろん、まだまだ事例は少なく困難の壁はあります。ただ、しっかりリモートワーク留学のムーブメントをつくり、いつしか文化として一般化されるところまでやりきること。それも僕たちスクールウィズの使命ではないかと考えています。

リモートワーク留学を盛り上げていくにはPR/広報が非常に重要です。僕たちと一緒にまさに社会を変えるような取り組みを行っていただけるPR広報経験者の方、是非お気軽にご応募ください。もちろん、他職種の方も共にムーブメント、そして文化をつくっていきましょう!

株式会社スクールウィズ's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings