1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【Samurai Rubyist Boot Camp】でムキムキ!?Rubyエンジニアになった話

代々木新オフィスから

株式会社Samuraiに入る前

システム開発会社にて、インフラ運用保守に携わっていました。

レガシー技術やスキル面での頭打ちに不安を感じ、株式会社Samuraiにインターンとして応募しました。

当時の私にとっては

お金<<<スキル

でしたので、「お金はいりません!勉強させてください!!」と面接でお伝えしました。

結果、アルバイトとして雇って頂き、お給料を貰いながら勉強させて頂くことになり、とても恵まれた環境でお仕事をさせて頂きました。


株式会社Samuraiに入社して

Web開発未経験で入社させて頂きましたが、社長直々に技術を教えて頂き、

爆速で成長しました。

お陰様でRuby on Railsでの開発が大分定着してきました。

サーバーサイド開発の他、Vue.jsでのフロントエンド開発、AWS環境でのサーバー構築に挑戦させて頂き、

前職での経験を活かしつつ、フルスタックに働かせて頂いております。

開発の傍ら広報活動を担当させて頂き、SamuraiOrderの広報と共に自分自身が開発している製品の概要やキャッシュレス決済を中心とした成長市場について学ぶことでモチベーションを上げています。


株式会社Samuraiについて

プログラマーの師匠は株式会社Samuraiの社長で、

私の開発者としてのベースはここでつくられました。

未経験で雇って頂いた私にとって、株式会社Samuraiには返しきれない程の恩がありますが、

受けた恩だけは忘れず、

株式会社Samuraiのように若手が挑戦できる機会を与えられるよう、

次の世代に恩送りができたらと思います。

株式会社Samurai's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings