This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

リヴァンプの強みは、お互いのスキルを生かしてチームでゴールを目指せること。


こんにちは、リヴァンプ人事企画室の大場です。
弊社は2005年に創業して今年で14年目を迎えた経営支援会社です。これからリヴァンプを紹介するために社員インタビューをアップしていきます!
本記事は特に下記当てはまる方に読んでいただきたいです。

✔クライアントが本当に求めているものを作りたい人
✔そのために業務のことを知りたい人
✔転職したら楽しいことだらけ!?と期待している人

ASPサービス会社から転職したエンジニア、細田さんのインタビューです。

顧客の心に響くサービスを提供したい。

リヴァンプ入社のきっかけを教えてください。

前職はASPサービスの会社で働いていて、webや実店舗でのポイントを相互に使えるオムニチャネルサービスの立ち上げから運用まで経験しました。とても面白かったのですが、お客さんから「こういう機能がほしい」と言われても、クラウドサービスだからその要望に答えることができないことにだんだんもどかしさを感じ始めていたんです。もっと顧客の心にささるようなサービスを作りたい、その思いが強くなってきて転職活動をはじめました。

そうだったんですね、クライアントの要望に答えられないことは、はがゆいですよね。

お客さんの業務に合わせてカスタマイズしたかったのですが、それができなかったのはつらかったですね。それにカスタマイズするためにも、自分がお客さんの業務のことを知らないといけないなとも思っていました。なので、エージェントからリヴァンプを紹介された時は、まさしくこの会社だ!と思って入社を決めました。

細田さんの経験と転職理由を聞くと、リヴァンプでまさに求めてる人材でしたよね(笑)

そうですね(笑)。この前、あるプロジェクトの案件をリリースしたんですけれど、私が前職でやっていたポイント統合と似た案件だったので、今までの経験を活かすことができたんです。もともと入っていた基幹システムを機能拡張するような形でできたので、本当に楽しくて。自分のやりたいことができて、そして今までの経験も活かせることができました。

仕事は常に知らないことの連続。勉強して、チャレンジしていく。

前職での経験を生かせる仕事でしたね。ただ、やっぱり新しいことにも挑戦することはあると思います。

はい、今は良品計画のあるプロジェクトに入っています。金額や予算、関わる部署も多くて、プロジェクトの大きさに日々驚いています。私は、要件がある程度固まってからシステムを作る経験はあるんですけど、現場の人と摺り合せて、何をそもそも作っていくか、というところからスタートした経験がなく、業務をヒアリングすることがほぼ初めてなので、今は毎日が勉強ですね。

0からスタートするところですね。

はい、先に入ってるメンバーの長谷川さん(※)のヒアリング方法を見て、勉強しています。チャレンジの連続です。業務をヒアリングして、どういう業務なのだろうと自分なりに想像しながらフローを書いたりしていましす。

(※長谷川さんの記事はコチラ↓)

リヴァンプならではのスキル×チームでゴールを目指す

リヴァンプの仕事のやり方で驚いたことはありますか?

ポイント統合をした時のプロジェクトで感じたんですけど、リヴァンプは開発と業務側、両方にチームを入れますよね。私は開発側で、他の業務に強いメンバーは業務側に入っていましたが、その2つのチームが一緒になって仕事をする、それが他社にはない強みだと感じました。すごくやりやすかったです。お互いの知識や経験を生かしてプロジェクトのゴールを目指すことができました。それが経営支援というものなんですかね。

ぞれぞれのスキルを生かしてプロジェクトを進めていきますよね。リヴァンプ社員の人柄などはいかがでしょうか。

もちろん人によって違うとは思いますが、頼りになる人が多いなと感じます。私が以前入ったプロジェクトで少し負荷が高い仕事がありました。その時はできないことをできないってなかなか言えなくて、頑張りすぎてしまったんです。でも、今振り返れば、できないことはできないと、素直に言って甘えてもよかったなと思いました。あとになって気付いたのですが、相談したらちゃんと答えてくれる人が周りにはたくさんいました。

上司やリーダーはどうでしょうか。

同じチームのリーダーや上司は、やはり自分で決められる強さがあるなと感じています。今までの経験や知識などの裏付けがあるからだとは思うのですけど、言い切れる強さを感じます。クライアントにも、自信を持って提案できる点を見習いたいです。

将来的には、私もリーダーと同じようにマネージャーという立場を目指したいと思っています。キャリアマネージャー(※)にも相談しています。
※直属の上司ではないマネージャー。キャリアパスや日々の悩みを相談できる。

「今まで何をしてきたか」は、重要だけど、重要じゃない!?

お話を伺ってきたように、リヴァンプには色々な人がいますが、これからどんな人に入ってきてほしいですか?

そうですね、色々なことを経験している方たちが集まっている会社だとは思うんですけど、でもある意味では、今まで何をしてきたかって、そこまで重要じゃないと感じます。若い方は特に。今まで全く違うことをやっていたけれど、その経験を生かして開発をやってみたい、というような、新しい分野へのチャンレジというのは結構ありなのかなとは思いますね。性格的には、受け身じゃなくて自分でどんどん決めて自走できる方が絶対いいと思います。

細田さん、ありがとうございました!
Web engineer
自分の作ったシステム、本当に使われてる?と実は思ってるwebエンジニア募集
【クライアントのために、本当に必要されている経営支援を】 「企業を芯から元気にする」という企業理念に基づき、経営支援(コンサルティング)を行っています。 「クライアントの利益改善、企業価値の向上のために何をすべきか」を判断軸に、経営・マーケティング・ITの技術を使い、経営改革を実行します。 ・経営(ハンズオンでの経営再建、M&A、DD、経営受託 等) ・マーケティング(リブランディング、Webマーケティング、CM制作 等) ・IT(ITコンサルティング、システム開発・構築支援、アプリ開発、共通基盤開発 等) ※プロジェクトによってはITチームメンバーと一緒にチームを組み、クライアントの経営に直結する業務を担当します。 【20代が劇的に成長するプラットフォームを作る】 弊社は今年で創業15年目を迎え、次のフェーズに進むため、今後の会社の核となるメンバーを探すしています。 今後は、 ①経営支援の技術をひたすら磨き、経営課題を抱える企業のファーストチョイスとなること ②将来性のある分野における事業投資を積極的に推進すること。 ③その上で「20代の若手社員が成長できる機会を作り、将来どの業界・どの会社でも活躍できる人材を輩出」します。 これから入社する皆様には今後のリヴァンプを担うメンバーになって頂き、社会に貢献できるような人材になってほしいと思います。
株式会社リヴァンプ
株式会社リヴァンプ's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings