1
/
5

What we do

Resource Construction Infrastructure 主にヒューマンリソースの基盤構築をしたい(それをプラットフォームで実現したい)という思いが込められています。
事業について ①の事業で得た収益を②へ積極投資しており、2022年にサービス開始予定
RCIエージェンシーは、以下の2つの事業を行っています。 ① コンサルティング・システム開発事業 製造・流通・サービス、金融、公共などの幅広い業種のお客様に対して、コンサルティングやシステム開発支援を行っています。私たちは、お客様や関係者の皆様と膝を突き合わせて、価値創造を実現できるまで粘り強く見届ける姿勢を大切にしています。  【実行中のプロジェクト(一部)】   ◆エンジニアが支援しているプロジェクト     ・企業信用情報管理システム刷新プロジェクト(Javaを用いて開発)     ・通信事業者融資保証システム開発プロジェクト(Javaを用いて開発)     ・PRA導入プロジェクト   ◆コンサルタントが支援しているプロジェクト     ・損保会社発注者側プロジェクトマネジメント支援     ・飲料メーカーSAP導入プロジェクト     ・通信事業者業務移行設計支援プロジェクト   ② プラットフォーム事業 IT業界の人材調達市場では、発注者は要件を満たす人材を少しでも安く調達したい。受注者は自身の希望と合う案件に参画し、経験やスキルに見合った報酬を得たいと考えています。しかし、参画後にアンマッチが数多く判明していることや、多重請け構造によりIT従事者に適正な報酬が届いていません。私たちは、独自のAI技術で案件情報や人材のスキルをスコアリングし、全てのIT従事者が真に納得感のある商取引が実現できる仕組みをつくります。

Why we do

社員一人ひとりが意見を出し合い、今年度だけでも様々な取り組みが開始されています
社長とのコミュニケーションも、完全フラットな会社です
① コンサルティング・システム開発事業 IT業界には、自分の能力や可能性を活かしきれていないエンジニアやコンサルタントがたくさんいます。本当はもっと高いパフォーマンスを発揮したり、活躍できるのに、働く環境により自己肯定感が低いことが原因で、最大限のパフォーマンスを発揮できていなかったり、活躍できていない人がいます。そして、その状況は、とても勿体ないと考えています。 RCIエージェンシーは、全員が高いパフォーマンスを発揮でき、全員が活躍できる場所を提供していきたいと思います。 ② プラットフォーム事業 IT業界の人材調達市場は、以下の課題を抱えていると認識しています。  ・現場で活躍しているコンサルタントやIT技術者へ適正な報酬が届いていない  ・案件と人材のアンマッチが数多く発生している  ・慢性的なコンサルタントやIT技術者不足 私たちは、プラットフォーム事業を通じて上記の課題を解決し、  ・IT従事者の報酬の増加  ・コンサルタントやIT技術者を目指す人の増加  ・IT業界が長年抱えている「人材不足」の緩和  ・受発注者の双方が真に納得感のある商取引が実現できる  ・案件と人材のアンマッチの減少 を目指します。

How we do

多種多様なバックボーンをもつメンバー
社風について
① コンサルティング・システム開発事業 ・多種多様なバックボーンをもったコンサルタントやエンジニアで組織を構成し、クライアントが抱える様々な課題を紐解き解決策を提案し、クライアントとともに実行していく ② プラットフォーム事業 ・独自のAI技術で案件情報や人材のスキルをスコアリングし、案件と人材のマッチングを最適化 ・必要最低限の機能を実装し、2022年10月にリリース予定 【RCIエージェンシーのポイント】 ・社内のコミュニケーションはストレスフリー ・みんながリスペクトをもったコミュニケーションをしている ・故にみんなの自己肯定感が高い!