1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

祝! フルリモート入社第1号!

こんにちは、ピクスタ採用担当の伊東です。

ピクスタでは4月13日に、ピクスタ史上初となるリモート入社式をzoomで行いました!

2020年2月18日に全社的な在宅勤務措置が始まってから、早2ヶ月。

ピクスタはこれまで、フルリモートでの入社受け入れを行なっていませんでした。2月下旬にアルバイト入社したメンバーも、当時はいまほど急激な感染拡大状況ではなかったこともあり、初日は出社してオフィスで手続きやPC貸与を行い、翌日から在宅勤務を開始する流れをとっていました。

しかし、3月下旬の東京都の外出自粛要請や、4月の緊急事態宣言を受け、入社するメンバーも受け入れをするメンバーも、もっと安心して入社日を迎えられるようにしたい……。そんな思いが高まり、入社受け入れプロセスのリモート化を進めることとなったのです。

リモート化にあたっては、実際の手続きや業務のOJTなどのハード面、そしてコミュニケーション、メンタルなどのソフト面の両方を考える必要があります。

在宅勤務措置の導入の記事でも触れましたが、ピクスタでは従来からの業務環境や、Webサービスという商材のおかげもあり、ハード面については比較的容易に対応することができました。

しかし、ここで残る懸念はソフト面の課題。既存のメンバー同士はこれまでのコミュニケーション素地があるためオンラインで対応ができても、新メンバーの心理的な不安は、多かれ少なかれ必ず発生します。オフィスにいたら感じられる会社の雰囲気や、すれ違う人との朝の挨拶、耳に飛び込んでくる他愛もない会話、そんなところから得られる生身の情報が、自宅にいてはどうしても制限されてしまうのです。

そこで、入社前から本人や関連部署ともメールやチャット、オンライン会議で検討を行い、入社当日だけではなく、その後の在宅勤務を含めたソフト・ハード面の懸念を、どうやってカバーしていけるかを皆で検討しました。

そして迎えた入社当日。「メール・チャット・オンライン会議システム」という現代のIT三種の神器を駆使して、無事手続きとオンライン入社式を完了することができました。部門でのOJTやオンボーディング研修は、これからフルリモートで行なっていくこととなります。

こちらが入社初日から在宅で勤務を始めた、法務部の寺江です。

ソフト面の検討の成果については、目に見えるようになるのはもう少し先のこと。まだ直接顔を合わせていない多くのメンバーと仕事をしていく中で、コミュニケーションの壁を感じることもあるでしょう。会社としても人事としても仲間としても、精一杯フォローしながら一緒に頑張っていきたいと思っています。

寺江の入社エピソードやリモート入社までの取り組みの裏側、ソフト面のサポート内容や成果などについては、オウンドメディア「ピクスタ+」やWantedly Feedにて、今後またご紹介していきます。どうぞご期待ください!

ピクスタ株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more