This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

法務の「ほ」の字にもかすらず生きてきた~普通の企業の~子育て中の母→→→GVA TECHに入社

はじめまして、この7月から新しくGVA TECHにジョインしました塚田と申します。
一日でも早く会社の役に立てるよう奮闘中です。

■社内でやっていること:
インサイドセールスという、端的に言うとメールや電話を使った営業をしています。

■属性:
・家族…小学生・幼児の愛娘が2人と、主人が1人おります。
・バックパッカー…前職では国内外の出張時、いつもバックパックを持って行くのであきれられていました。
・前職…エンタメ系上場企業にて、管理部門の立場から事業部支援をさせていただいたり、新規事業や部門立ち上げにトライしたりしていました。ちなみにその前はコールセンターや電話営業をしていました。電話で屋根瓦を売ったことがあります。

■GVA TECHに入社したきっかけ:
1.前職で新規事業を担当した時、自分も周りも法律や法務に関する知識がなくリスクを感じました。まずは法律を知らないのでどこが地雷なのか、穴なのかがわかりません。地雷を知るために高い費用を払って弁護士にお願いする手もありますが、事業の内容を100%ご理解いただくのも難しい……そもそもその選択が正しいのかどうか、自分では判断ができません。

当時はそこまでしっかり言語化できたわけではなく、なんとなく恐れおののいていただけなのですが、今思うと、まさにAI-CONをお使いいただきたい企業にいる人間でした。

そんな私のバックボーンをひそかに察知した?転職エージェントの方が、「塚田さんから希望が出てた業界じゃないけど、この企業きっと好きになると思う」と持ってきてくれました。

自分がもやもやしていた課題をこんな方法でクリアにするソリューションを持っている!と脳天直撃でした。転職エージェントの方の慧眼に恐れ入るばかりです。

2.前職では、実は直属の上司が法務部兼任で、まったく知識がない私にも契約書の製本の仕方から(!)、実際に進捗する事業と契約内容とのギャップ、照らし合わせ方などをほんのり教えてもらっていました。

これまで法律・法務のほの字にもかすらず生きてきましたが、全く未経験のこの業界に飛び込めたのは、この上司の影響が大きいなと今思っています。


■GVA TECHに入ってよかったこと:
1.契約書の内容ってこういうことだったんだあ、が『言葉』でなく『心』で理解できます。(やや誇張)
私は事業会社にいたので難しい法律用語があまり理解できず、NDAの条項や業務委託契約の条項から実際の取引を思い出したり想像したりして理解しています。まさに自分に法務格差が生じておりお恥ずかしいですが、同時に知れるのが楽しくもあります。

2.社員の方々がどなたも自由闊達で優しいです。みんな前向きで建設的。そしてみなさん一様に高いスキルを持っておられます。すごく刺激的で、頑張ってキャッチアップしよう…! という気持ちになります。なお社内の情報もすごく透明で驚いています。


■これからのこと:
業界未経験かつ慣れない部分もあり、まだまだ先輩方や上司の方々の手を煩わせてしまい忸怩たる気持ちですが、事業会社にいてリスクやニーズを実感した立場から、世の中のいろいろな人たちに試して使っていただきたいサービスだと強く感じています。

人もサービスも前向きになれるこの環境で、もう一皮むけるように日々精進してまいります!

GVA TECH株式会社's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more