This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

カウンセリングの様子
研修旅行
私たち留学情報館は、「感動と価値ある留学をより多くの人に」をミッションに掲げ、 世界10ヶ国以上、年間1,200人超のお客様の留学を実現する、海外留学のプロフェッショナルです。 日本、セブ島での英語・プログラミング・親子向けの学校事業やキャリア支援、業界一のWEBメディア運営、教育ベンチャーとしても多事業展開を行っております。 そんな留学情報館がここ最近、特に力を入れているのが、子育て中のママのためのセブ島留学プログラム、「ママ・赤ちゃん留学」です。 「赤ちゃんに英語脳を。育休中のママもスキルアップ」を掲げて、ママも赤ちゃんもセブ島で学び、世界で活躍できる力をつける親子留学プログラムを提供しています。 学校も、私たち自ら運営しています。

Why we do

ここで留学前に英語力を高めてもらいます!
オフィスには常に外国人がおり英語に触れられる環境です。
ママ・赤ちゃん留学で目指していること。それは、 ~日本のすべてのママをニコニコママへ~ ママ赤ちゃん留学では、セブ島での親子留学を通じて、日本中のママを笑顔にします。 【ママ赤ちゃん留学のメリット】 1. ママが育児の大変さから少しでも解放され、自分磨きができる機会が得られる。 2. 英語耳を作るのに必要な言語周波数。子供が小さいうちにこれを鍛える機会が得られる。 3. パパもママも自分の時間を確保し、子供の前ではストレスなくニコニコしていたい!を実現できる。 【プロジェクトの想い】 日本には「子供が小さいうちは母親は自分のやりたいことは我慢して、子供を第一優先にするのが当たり前」という古い常識があります。 でも、それって本当ですか? 私たちはこういった当たり前の常識に疑問を投げかけます。 実際にママ・赤ちゃん留学プロジェクトを始めてからは、「ずっと前から留学に興味はあったけど、子供を産んでからもう無理だと諦めていました」という声をたくさん聞きました。 日本では、子育ての全責任を母親に押し付けて、母親をがんじがらめにしているのです。子供には子供の人生があり、母親には母親の人生があります。欧米では当たり前な価値観です。 自分のやりたいことを諦めないで欲しい。ママが自分の人生を楽しんでいると、そのイキイキと輝く気持ちが子供に伝わります。ママが苦しい思いをしていても、丸ごと子供に伝わります。子供って母親の些細な心の変化に本当に敏感です。 「日本のすべてのママをニコニコママへ」 この理念が、日本のすべての赤ちゃんをニコニコ元気にすることにも繋がると信じています。「ママ留学」を通してお母さんがキラキラと輝いてほしい!そんな共通の想いで、私たちは、渡航前はもちろん、セブ滞在中も精一杯お客様をサポートしています。

How we do

現地では毎月ピザパーティー!お客様との交流を大事にしています。
海外の語学学校をイメージした受付
カウンセリングを通じて、お客様にママ赤ちゃん留学の良さを知ってもらい、セブ島の私たちの運営する親子留学専門校へ留学してもらいます。 留学情報館グループ全体では220名ほどのスタッフがいますが、ママ赤ちゃん留学事業部は少数精鋭の9名。しかし事業拡大のため、日本、セブともに仲間を募集しています。 ママスタッフも多数活躍しています! ◆ママ赤ちゃん留学カウンセラー(日本) カウンセラーは全員、親子留学経験者(未経験者には研修として、実際にセブ島親子留学を体験してもらっています)。 体験者だからこそ語れる、リアルなアドバイスを大切にしています。 ◆親子留学専門校KREDO KIDS(セブ) セブ島で最も発展している、ビジネスパーク内にあります。 親御さま、キッズそれぞれに学校で学び、クラスが終わると英語を話すベビーシッターとともにセブでの時間を過ごす。 そんな経験を通して、家族でよりグローバルな環境にはばたたいていく、ステップを提供できるのがKREDO KIDSです。 詳しいお仕事の内容はぜひ募集要項をご覧ください!

Page top icon