1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

営業やPMだけでなく機械学習エンジニアも現場に足を運びます
メンバーが過ごしやすい職場環境づくりを心がけています。
Lightblue Technologyは、全25名(2020年12月現在。フルタイム12名)のアルゴリズム・データ分析をコアとした開発会社です。 Deep Learningを中心としたAIアルゴリズムを社会実装することで、複雑化した社会における課題を解決します。 私たちは、建設、製造、モノづくりや販売といった全ての産業でのビジネスの根幹を、最先端の技術と圧倒的な効率化を実現するAIソリューションでアップデートし、無駄がなく持続可能な世界を実現したいと考えています。 ▼動作解析アルゴリズム ・清水建設と共同開発 重機搭載AIカメラ: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000038247.html ・ヒューマンセンシングAI: https://humansensing-landing-page.lightblue-tech.com/ ▼情報抽出アルゴリズム ・Texta: https://texta.lightblue-tech.com/landing_page ▼取得特許 Zig-Zag AI SYSTEM (出願番号 特願2019-098565番):https://bit.ly/39W74rb ▼Lightblue Technologyの新しい働き方について:https://bit.ly/2BX5pVI Lightblue Technologyでは「デジタル技術で、ワクワク働ける人を増やす」というミッションを達成するために、働く場所に縛られず、個人のキャリアに合わせた柔軟な働き方を推奨しています。

Why we do

日経新聞主催のAI/SUMアイデアソンで食品ロスをAIで解決するアイデアでインターンが表彰されました
我々は労働現場における事故や労働災害の発生という問題を解決していきたいという想いから、自分たちの持つ情報分野の知識を活かし、職場の安全性・効率性を向上し、様々な現場の人が安心して働けることをサポートするプロダクト開発を行っています。 私たちは、デジタル技術によって、様々な産業を支えより社会的インパクトの大きな実業を動かしたいと考えています。

How we do

Lightblueのビジョンと人材育成 Lightblueでは、自分の仕事に誰よりも詳しくなることを通して、すべての業界で通用する優秀でタフな人材の育成を目指しています。