1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

🌐インターン生 インタビュー第2弾🌐

営業インターンとしてLIFE PEPPERにJoinしている、横浜国立大学の千葉雛さんのインタビュー記事です!


【株式会社LIFE PEPPERに入る前】

岩手県出身。2015年横浜国立大学経済学部に入学。 入学後はダンスサークルに入り、ガールズ&ヒップホップを楽しんでいました。旅行好きで大学入学後は、海外は台湾やシンガポール、国内は四国や関東全般へ行き、特に夏休みは高校時代以来となるアメリカのカリフォルニア州立大学に短期留学しました。人と接することが好きなので接客の代名詞とも言えるホテルのロビースタッフのバイトもやっていました。

1年生の2月頃からCampus Collection Tokyo 2016のスタッフとして、都内3,000人規模のファッションショーの企画・運営に挑戦。そこで出会った仲間に感化され今までの自分を見つめ直し、将来のビジョンを漠然とではありましたが描いてみました。その時自分は将来多くの人を巻き込んで日本と海外を何かしらのかたちでつなぐ仕事がしたい、と思いました。それを実現するには今の自分には人を巻き込むためのスキルが圧倒的に足りないと思い、インターンで営業や組織について学びたいと思ったことがインターンを始めようと思ったきっかけです。


業務の様子:千葉さん(写真左) 同社の菅沼代表(写真右)

【現在】

主に営業の出発点となる企業への営業メール作成を行い、先方とのアポが取れ次第企業さんに営業に赴いて弊社の事業領域の拡充を行っています。営業メールに関しては、数え切れないほど届く他社からのメールの中でどんな内容だと相手の心に響くのかを常に考えながら、本文のみならず件名や署名にも企業さんに合わせて工夫を凝らすよう努めています。先輩方が丁寧に教えてくださるので自分も焦ることなくしっかりと学べています。

営業に関しても、人(企業)の心にいかに印象を残すかという点に関しては同じだと思うのでそこを軸に先輩方から必死に学んでいる最中です。とても難しく、一人前になるには程遠いですが、とても充実しています。


クライアントさんの心に残るようにメールを送っている

【株式会社LIFE PEPPERについて】

一言でいうととても良い意味でフラットな環境だと思います。社員の方も若い方が多く、インターン生の自分にとってはとても居心地が良いです。自分が思ったこと、やってみたいことは大体受け入れて下さるので、自分の可能性を広げやすくとても知的好奇心が高まりやすい環境が出来上がっていると思います。逆に言えば自分から動いていかないととても時間がもったいないことにもなると思います。社員の方が皆さん愛社精神が高いこともとても魅力だと思います。


留学生交流イベントの様子

【今後どういうことをしていきたいか】

よりレスポンス率の高い営業メール作成力をつけ、営業力が一人前になるように経験を積みたいです。ある程度他社への説得力(巻き込む力)がついたら、チームのリーダーのようなことをやって成果を生み出し、他者に影響を及ぼせるようになりたいと思います。


株式会社LIFE PEPPER's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings