1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

リブリー月報(2019年10月)

こんにちは!スマートに学べる問題集「Libry(リブリー)」の広報 青山です。

当社では、毎月第1月曜の夜に、社員全員で前月の成果を称え合う「締め会」を開催しています。直近の開催は11/5(火)。いつもどおり、楽しくお酒を飲んでいたら、ふと、「あれ、締め会の内容をまとめたら、もっとリブリーのことが伝わるのでは!」と思い立ったので、今月から「リブリー月報」というタイトルで、1ヶ月分のリブリーの情報をまとめてお届けします!

トピックス

10月のリブリーはうれしいトピックスがいっぱいでした!

① Libryにアンケート回答機能を実装!

リブリーの良い点や不満のある点など、お使いいただいている皆様からのご意見を速やかに伺えるようにするために、アンケート回答機能を実装しました!すでに1回目のアンケートを実施し、多くのユーザー様に回答いただきました。

※リリース日は、9月30日でしたが、そこは目をつぶってください!


② 株式会社第一学習社との業務提携を発表!

教育図書の総合出版社である、株式会社第一学習社との業務提携を発表しました!2020年春に、高校理科の学校採用問題集『セミナー』シリーズの5冊(物理基礎+物理、化学基礎、化学基礎+化学、生物基礎、生物基礎+生物)を提供し始めるので、現在準備を進めています。


オフィスを神田から秋葉原へ移転!

社員の増加に伴い、オフィスを神田錦町から秋葉原(岩本町)に移転しました!本棚を手作りするなど、随所に想いを込めた内装になっています。先日Wantedlyに投稿した記事で、オフィスの様子を紹介しているので、ぜひご覧ください!

細かいですが、この投稿のヘッダー画像は、オフィス移転の社内パーティを兼ねた9月の締め会の様子です!残念ながら出張などで社員全員は揃いませんでしたが…。


④ ICTを活用して、教員の働き方改革を!政策提言キャンペーンを開始

中学校教員の約6割が過労死ラインを超えて働くなど、教員の長時間労働は社会的課題になっています。ICTはこの問題の解決に資すると期待されますが、学校の多くはまだICT環境が十分に整っているとは言えません。そこで、「教員の働き方改革のために、学校現場でのICT活用を進めよう」というテーマで政策提言キャンペーンを開始しました。

おかげさまで、250人を超える方々にご賛同いただいております。キャンペーンはまだまだ続くので、「学校でのICT活用を進めてほしい」「教員の働き方改革を支援したい」という想いに共感していただける方は、ぜひご賛同をお願いします!1分もかかりません!


今月のLT

締め会の後半は、LT大会を実施しました!今回は初回だったので、まずはLT大会を企画したデザイナーの永石(なげっつ)が、「LT大会を企画した意図」について話しました。

▼非常にエモかったので、スライドを公開しています!

もし、社内LT大会を企画しようか迷っている方がいらっしゃいましたら、ぜひ参考にしてみてください!


▼LT大会の様子は、こちらの通り。この写真はエンジニアの岩西がAIについてLTしているところです。みんな非常に真剣に聞いています。

10月のリブリーは、うれしいトピックスがいっぱいで、締め会でのLTという新しい文化も生まれ、非常によい雰囲気です!11月もすでにトピックスがありますので、ぜひご期待ください!

株式会社Libry's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more