1
/
5

アウトドアサウナで自然を感じる。ワーケーション体験記「LAMP野尻湖」さん

こんにちは!K.S.ロジャース人事の花房です。

K.S.ロジャース株式会社(以下:K.S.ロジャース)はフルリモート・フルフレックスで運営しており、日本全国/全世界から多種多様なメンバーが集まっています。

ここ数年で働き方がガラッと変わり、場所や時間にとらわれず自由に働きたいというニーズも広がってきました。

そんな中で、働く(Work)と休暇(Vacation)を組み合わせたワーケーション(Worcation)という言葉を聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。

今回は、K.S.ロジャースの福利厚生制度として新設された「ワーケーション手当」を活用して長野県にある『LAMP野尻湖』さんにおじゃましてきました。

まずは新幹線で長野へ

(伝わらない新幹線で撮った感…)

今回は東京〜現地までの移動手段に新幹線を利用しましたが、インターも近くアクセスが良いため、東京から車で来られる方も多いようです。

長野駅でレンタカーを借りて現地へ向かいます。平日ということもあって道も空いていたので、予定していた到着時間より早く着くことができました。

道も広く、運転する機会の少ない私にとってはありがたかったです。笑

LAMP野尻湖さんでのワーケーション

LAMP野尻湖さんは「The Sauna」という本場フィンランド式のアウトドアサウナが堪能できるということもあって、サウナーの界隈では有名のようです。もちろん、宿泊施設として寝泊まりもできます。

早速サウナへ

K.S.ロジャースも無類のサウナ好きが多く、Slackでサウナチャンネルが日々活発に動いているのをよく見かけます。普段顔を合わさないメンバーですが、共通の趣味で盛り上がることも多く、近々サウナ合宿の企画もあるとか。笑

チェックインまで時間があったので、荷物だけ預けて事前に予約していたサウナに入ることにしました。「The Sauna」には初期からあるユクシと2020年に新設されたカクシの2種類のサウナがあります。

今回予約したのはカクシで、「屋根裏に仲間たちと集まり語り合うような雰囲気」というコンセプトらしいです。ワクワク。

The Sauna kaksi(カクシ)

男女共用のため水着に着替えます。今回は持参しましたが、当日に施設から水着をレンタルすることもできるようです。

スタッフの方に水分補給の場所やサウナ内でのルールなどをひと通り聞いてから、カクシまで案内してもらいます。カクシは2階建ての構造で、1階に入り口と荷物置きがあり、2階にロフトのような空間があって煙薪ストーブとサウナストーンが設置されています。

程よい緊張感と期待に胸を膨らませながら2階への階段を上がります。熱い空気ほど上にこもるため1階と2階で温度が全く違うので驚きました。アウトドアサウナで心配していたのがサウナの温度でしたが、外の少し冷たい気温とのギャップもあり、より一層暑く感じました。

時々、セルフでロウリュ(=サウナストーンに水をかけることで発生した蒸気)も楽しみながら、テレビもない、周囲の音も聞こえない空間で、暑さを凌ぎます。The Saunaではヴィヒタという葉っぱを使って身体を叩き、 マッサージや血流促進、殺菌などの効果などがあると言われているウィスキングができますが、初のアウトドアサウナというだけでお腹いっぱいだったので、また次回に持ち越しました。笑

10分ほど入った後に外へ出て水風呂へ向かいます。樽の中に山の上から流れてきた水をそのまま貯めているようで、実際に入ってみると予想以上に冷たくて震えました。普段、屋内の水風呂しか入る機会のない自分にとってはかなり新鮮な体験でした。

水風呂で体を冷やした後は、外にベンチが用意されていて自然に囲まれながら外気浴ができます。鳥の鳴き声や風の音に癒されながら、心地よい時間を過ごすことができました。自然ってほんとに良いですね。

仕事したりカフェでのんびりしたり

サウナに入った後はチェックインを済ませて部屋に移動しました。午前中のうちにきていたメールやSlackを返しつつ、プロジェクトの企画やアイデア出しなど思考するタスクに時間を割いていました。周りが本当に静かなので、落ち着いて何かを考えることにとても適した環境です。

ソファとテーブル、ベッドのみが置いてあるシンプルな造りで、物が多いとソワソワする自分にとってはありがたかったです。

施設内にはカフェスペースもあり、温かみのある開放的な空間で過ごすことができます。もちろん、仕事スペースとして利用もできて、当日は周りに何名かオンラインミーティングをしたり、黙々と作業している方もいたりしました。特に、施設内で接続できるWi-Fiが速くてとても助かりました。

施設から徒歩20秒くらいの距離に湖があり、カヌーやSAPなどのレジャーを楽しむこともできます。もう少し暖かい季節になったら湖上で優雅に時間を過ごすことも良さそうです。

観光地が近く移動に便利な野尻湖周辺

2日目はせっかくなので野尻湖の周辺を観光することにしました。(もちろん仕事もしましたよ!)

野尻湖は全長16キロとそれほど大きくない湖のため、車で30分ほどかければぐるっと1周することができます。天気は晴れており、暑いわけでも寒いわけでもなく、ドライブするにはうってつけの快適な気候でした。

近くに名瀑百選にも選ばれた苗名滝を見ることができる観光地があるとのことで寄ってみました。落差50メートルということもあって近くで見ると大迫力!途中で橋を2つ渡る必要があり、「ひえ〜」と心の中で叫びながら渡りました。笑
10月で紅葉の季節ということもあり、圧倒的な存在感の滝と合わせて綺麗な景色も楽しむことができて大満足でした。

ランチは事前に調べておいた「そば処たかさわ」で天ざるをいただきました。そばも天ぷらも美味しく、あっという間に食べてしまいました。長野は信州そばが有名ということもあり、そこかしこにそばのお店がありましたが、お昼どきということもあってどこも繁盛していました。

ワーケーションに適していると思った点

LAMP野尻湖さんでの1日を通して、ワーケーションという観点でお勧めだと思ったことを箇条書きしてみました。

・施設内にカフェが併設されていて、いつでも好きな時に仕事ができる環境
・Wi-Fiが速く、データの読み込みやオンラインミーティングの実施などもサクサクできる
・食事処やレジャー環境が比較的近くに集まっており、移動にかかる時間が少ない
・何といっても本場フィンランド式のアウトドアサウナが心ゆくまで楽しめる
・都会の喧騒から離れた静かな環境で考え事や物思いにふける時間を確保できる

まさに、WorkとVacationの両方が成立するワーケーションに適した環境だと思いました。

今回のワーケーションのまとめ

これまで家で働くことがほとんどだった私にとっては、「環境が変わることで仕事に集中できないのではないか」「通信環境が悪いんじゃないか」など心配ごとだらけでしたが、結果的に杞憂だったみたいです。

スタッフの方も終始丁寧に応対してくださったので安心感がありましたし、何より自然に囲まれた中で体験したアウトドアサウナは格別でした。

日常と非日常が入り混じる空間であなたもワーケーションを体験してみませんか?

今回のレポートは以上です!

K.S.ロジャース株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more