1
/
5

感謝すると表彰される!「2021 JOYPOS AWARD」

こんにちは、近藤です。

今回の記事では、昨年末に社内で行われた「JOYPOS AWARD 2021」について書きたいと思います。


JOYPOSって何?と思った方は2年前の記事になりますが、ぜひこちらを読んでいただくとわかりやすいと思います。


簡単に説明すると、JOYPOSは主に感謝の気持ちや祝福の気持ちなど、喜びを手軽に贈れるツールです。


ポイント制になっていて、J(ジェイ)とよばれるポイントとメッセージを送ります。
そして溜まったJはノベルティと交換することができます。


ノベルティは、貯めたJの数が多くなるほどどんどん高価なものになっていき、付箋やボールペンから始まり、スターバックスカードや仕事で使えるツール、最終的にはカタログギフトやオーダーシューズなんかももらえます。


在宅ワークが多くなった昨今、感謝の気持ちを直接伝える機会が少なくなってきていますが、言い忘れたありがとうをJOYPOSでは忘れずに伝えることができるのです。


また、一週間を振り返るきっかけや、他人の気遣いに気づくきっかけにもなったりするので、とても良いツールだと私は思っています。


ちなみに、どんなノベルティにしようとか、どうやって社内に浸透させるかなど様々な施策を考えるメンバーが「JOYPOS事務局」で、昨年は私もそのメンバーとして進めていました。




JOYPOS AWARD 2021


JOYPOSは2019年からはじまり、毎年の終わりにJOYPOS AWARDを開催しています。

そして、2021年も開催しました!

AWARDではその年の振り返りや表彰を行いますが、表彰することは毎年違います。


今年の賞は過去最多の、5つでした。


MIP賞(Most Improved Player)「昨年に比べ今年最もJが増えた人」
ROY賞(Rookie Of The Year)「入社3年以内の社員の中で最もJをもらった人」
MMA賞(Mottomo Moji Ageta)「最も多くのメッセージ数(文字数)をあげた人」
MJM賞(Mottomo J Moratta)「最もJをもらった人」
LAST MESSAGE賞「2021年で最後のJとメッセージを受け取った人」


毎年同じではある程度予想がついてしまうこともあり、今年版をJOYPOS事務局が考えました。

MIP賞やROY賞、LAST MESSAGE賞は今年初めての賞です。

最後の最後まで事務局ですら誰になるか予想がつかないLAST MESSAGE賞は、まさに「ラッキーボーイ(ガール)」!このような少し面白い賞も今年は準備してみました。


また、今年から変わったことは各賞の賞品です。

今までは事務局側で考え準備する形でしたが、今回は事前に皆さんにほしいもののアンケートをとり、受賞した人がくじ引きをするというものでした。

自分が欲しいと思ったものが当たるとは限りませんので、「これは絶対いらない・・・」みたいなものもあり(笑)盛り上がりました。(オムツがありましたが、子供がいない人には無縁です。笑)


2021年に受賞した人はコチラの5名!

左から大村さん、工藤くん、木田さん、三ツ井さん、渡邉亮太さん、渡辺洋輔さん(贈呈者)です。

初めて受賞する方も多く、過去最多の受賞人数となりました。

受賞おめでとうございました!!





最後に

JOYPOSは社内の制度として少しずつ浸透してきました。

感謝の気持ちはその場で伝えられるのが一番良いと思いますが、忙しくて伝えそびれたりするときにとても便利なツールで、とても大切にしている制度でもあります。

JOYPOSが社員の日々のモチベーションになったり、会社全体の成長につながるよう、2022年も運用できればと思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この制度、なんかいいな!と思ったらぜひ募集ページを覗いて、応募してみてくださいね!

株式会社ジョインハンズスポーツ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社ジョインハンズスポーツ
If this story triggered your interest, have a chat with the team?