1
/
5

入社インタビュー「私がイタンジに来た理由」デザイナー:柏山真桜子

イタンジにジョインしたメンバーへインタビューするシリーズ!今回は、デザイナーの柏山に話を聞きました。

前職は印刷業界。イタンジへジョイン後にどんな変化を感じているのでしょうか?古風な業界からの転職や、webデザイナーの働き方として、ぜひご参考いただけましたら幸いです!

  • いつからITANDIで働いていますか?

2021年の11月に入社しました。

  • ITANDIに入ったきっかけは?

wantedlyのスカウトです!(ちなみにイタンジのwantedlyの記事も見ていて、今そのバナーに関われているのが嬉しいです)

  • 現在、ITANDIでどんな仕事をしていますか?

デザイン業務です。広報PR関連のデザインと、ITANDI BB+のコミュニケーションデザインを担当しています。

  • 仕事の面で前職時代と変わったこと

一番は業界が変わったこと、次いで仕事のボリューム感に変化があったことですね。前職は印刷業界で、重たい案件を1ヶ月かけて対応するという進め方でしたが、現在は細かい案件を沢山同時進行で進めるスタイルに変わりました。

  • 生活の面で前職時代と変わったこと

リモートができるようになったことや、フルフレックス制度のおかげで仕事とプライベートのバランスがとれるようになりました。仕事終わりに友人と食事にいけるようになったことも、嬉しいことの一つです!

  • これからITANDIでどんな仕事をしていきたいですか?

ディレクターを目指していきたいです。今はデザイナーとして「作る」作業をしていますが、将来的には作るスキルを高く持った上で案件全体を回していくこともできるポジションに成長していきたいと思っています。

  • これからITANDIでどんなスキルを身につけていきたいですか?

前職と業界が違うことでデザインのテイストが違うため、デザインの引き出しを増やして、スピード感をつけていきたいです。また、周りの環境を見ながら的確な指示出しをして、自分の力で考えていけるようなディレクション能力も身につけたいと考えています。

  • ITANDIへの入社の決め手は?

ミッションへの共感です。引越しの時に自分自身苦労した経験があり、なんとかならないのかな、と感じていたので、そこを解決していこうとする事業内容に惹かれました。

  • ITANDIに入ってよかったなと思う一番のこと

日々成長を感じることです。仕事をする上で、デザインチームだけで完結することはあまり無く、他部署と関わり合いながら仕事をするので、コミュニケーション能力も身につきますし、自分で考えて行動しないといけない環境なので、自分自身の成長を感じます。

イタンジ株式会社's job postings
14 Likes
14 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more