1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

----------「なりたい自分になる」---------- AIが発達してきている今、プログラミングスキルが必須になってきています。 しかし、現在プログラミングを学びたくても、初めの一歩が踏み出せない人、始め方が分からない人がたくさんいます。 また、「エンジニアになって、自分の成果を実感しながら働きたい!」「今まで経験したことのない業界で働きたい!」と思っていながらも、転職活動に踏み切れない方も少なくありません。 そうした現状を変革すべく、インフラトップは2014年に設立されました。 「誰しもがなりたい自分になる社会」を実現すべく、未経験者のエンジニアへの転職を短期間で実現する、転職コミット型プログラミングスクール「DMM WEBCAMP」を運営しています。 <参考サイト> https://jp.techcrunch.com/2018/11/22/dmm-infratop/ 我々のサービスを受け、卒業された方々の声をこちらでご覧いただけます。 https://web-camp.io/magazine/archives/category/interview/dmmwebcamp_interview

Why we do

-----学びと仕事を通して人生を最高の物語へ----- 2030年には最大で79万人のIT人材が不足すると予想されており、人材育成が急務となっています。 その一方で、全くの未経験からエンジニアに転職することは容易ではありません。 それでも、その厳しい道にチャレンジしたいと思う人に対する「1日でも早く夢を叶える道筋を創りたい」という社長大島の想いから、エンジニアになるための学習環境を提供しています。 さらにそこからキャリアのサポートまでを徹底して行い、“学びと仕事を通して人生を最高の物語へ”というミッションの遂行を目指しています。

How we do

----------「ぐっとくるをやろう」---------- メンバーの特徴は、とにかく教育に対して熱い想いを持ち、誠実でまっすぐなところです。 社員のみならずインターン生を含むメンバー全員が「ぐっとくるをやろう」を合言葉とし、相手の期待値を超える「ぐっとくる」行動を心掛けていいます。 ----------夢は「自分たちも自らの人生に本気で向き合う会社」---------- 私達は、「メンバー全員が自らの人生に本気で向き合う会社」にする事を目標としています。 なぜなら、自分自身の人生に向き合えない人間が、受講生に対してマッチした転職先を提供できるとは思えないからです。 私たちは受講生1人ひとりに合ったキャリアカウンセリングを行い、その人にマッチした転職先を提供しています。そこで受講生をより輝かせるため、自分たちも自らの人生に本気で向き合い、このような目標を設定しています。 【インフラトップのバリュー】 ・人生に没頭しよう ・どんどん変化し続けよう ・オープンマインドでいよう ・チャレンジし続けよう ・武器を持とう ・言葉を大切にしよう ・モテる人間でいよう ・「ぐっとくる」をやろう