1
/
5

What we do

日経リスク&コンプライアンス
HiO ICE CREAM
rootはクライアント組織の事業成長に貢献するサービスデザイン会社です。 主にwebサービスやアプリなどのデジタルプロダクトの開発支援や、新規事業・新規サービス開発支援・デザインプロセスの組織導入支援などを提供しています。 クライアントはスタートアップから大企業まで多岐にわたり、事業の立ち上がりから成長フェーズにおいて組織と事業の規模に応じた適切なデザイン支援を提供します。 また、組織や事業の成長による変化にも対応し、成長フェーズごとに発生する課題に最適なチームでデザインを取り組みます。クライアントの事業成長に貢献しながら内製組織づくりも支援するスタイルがrootの特長です。

Why we do

男女比は5:5で、バックグラウンドは様々
代表の西村はデザイナー出身でrootを立ち上げ
わたしたちのミッションは「芯を問い、成長に貢献する」です。 国内にある企業において、事業構造にデザイン工程が組み込まれている組織はまだまだ少なく、利用者、顧客視点を元に、事業づくりを持続できる仕組みが欠けていると捉えています。これからの経済活動において、事業は資本や規模だけを追うのでなく、人に向けた活動がより重要になりつつあります。 それは、事業そのもののビジョンやミッションを体現し、より高い精度で顧客やステークホルダーへ価値を届けることを指します。 そのような社会の変化に対して、我々は、ミッションにもある「芯を問う」活動を通して、本来あるべき価値を適切な形で表現し、社会へ届ける支援をしています。 それを体現するための手段が、rootが考える成長ステージに応じたデザイン。 我々は、世の中により本質的な価値を届けられる事業を増やすことで、事業活動に関わる人々とそれを享受する人々をより豊かにしていきたいと考えています。

How we do

2019年からWeWorkに本社を移し、コロナ渦の現在は完全リモートワークで業務を推進しています。在宅または、全国39拠点のWeWorkへアクセスできるフリーパスを支給。
人に向き合い共創する姿勢を大切にしています。さまざまな視点から事業とデザインを批評し合い、事業の成長に貢献するデザインのあり方を探求しています。
rootは2012年に創業しました。クライアントには、当時3名だったベンチャーが今では100名を超える規模まで広がるなど、成長を支援してきた実績があります。 大手制作会社や大手事業会社からジョインしてきたメンバーや、若手から現場で経験を積んできたメンバーで構成されています。 基本的に全メンバーが、デザイナーとしての基本的なスキルやマインドを持っています。その上に、UXデザインやUIデザインを強みとするメンバー、UXリサーチや調査設計を強みとするメンバー、PdM経験がありプロダクトマネジメントを支えるメンバーなどが集まっています。各々の強みを適切なタイミングで補完し合いながら発揮し、チームワークで課題に取り組んでいます。 rootはスタートアップとの実績が豊富なため、常に優先順位と意思決定のスピードを重視し、各自が裁量を持って行動する文化があります。クライアントとも密にコミュニケーションをとり、共創する姿勢で取り組んでいます。 また、クライアントと長期的かつ継続した支援体制を構築するため、プロトタイピングやアジャイル開発手法を取り入れた体制が組まれることが多いです。rootのバリューを発揮するために、持続可能なプロジェクト体制を構築します。 組織と事業の成長フェーズに応じて常に新しい課題に取り組みます。 成長し続ける事業や組織が次々に直面する新しい課題に応じて常に貪欲に知識とスキルを学び、実践していきます。また、どのメンバーも得た学びやノウハウをチームへ広める心がけをしています。 2020年から完全リモートワークでの勤務体制へ移行しました。本社をWeWorkに設置していることで柔軟な働き方が可能となり、在宅ワークか全国39拠点あるWeWorkへのアクセスが可能となり全国どこにいても仕事をできる環境が整備されています。