1
/
5

6年間「結婚カップル」を生み出し続けた私の、新たな挑戦。

IBJ働く人シリーズ第27弾!教育監理部でIBJグループの人材育成、教育を担う中畠さんをご紹介します!


プロフィール

▼神奈川県出身

▼アパレル企業で接客・販売に従事し、その後店長として活躍

▼2014年IBJ中途入社、ラウンジ事業部で「婚活カウンセラー」として成婚を育む

▼2020年10月 教育監理部へ異動し、IBJグループの人材育成を担う

▼趣味は映画鑑賞、美容、海が大好き🏄



インタビュー

個々の良さを引き出すために

(広報)よろしくお願いします。中畠さんは教育監理部で、どういったお仕事をされていますか?

(中畠)よろしくお願いいたします。現在は、新入社員向けの研修や、成婚メソッド研修のロープレなど多岐にわたる研修に携わらせていただき、IBJグループ全体の人材育成と教育を担っています。

(広報)私も入社当日に研修を受けたことを覚えています。ちなみにロープレではどういったことをされているのですか?

(中畠)例えばカウンセラーとのロープレでは、私が会員様役を行い、適切なサポートを行えているか、本音を引き出し課題を一緒に乗り越え「成婚」まで伴走できているか、等を見極めています。カウンセラー以外にもアドバイザーや営業、グループ会社の研修も行っています。

(広報)広く研修を担っているんですね!

(中畠)「共感力を持ち、お客様の本音をいかに引き出せるか」においては、どの仕事も共通していますので。メソッド習得はあくまでも“基礎”なので、個々の良さを引き出せるように、私自身も“引き出し力”を磨いています。そのため、ロープレや研修では、常に一緒に学び、成長していく気持ちを大切にしています。

(中畠)また、グループ結婚相談所ZWEIの研修も行っています。事前にアドバイザーが悩んでいることを集約し、カウンセラー時代の経験が活かせる内容であれば、私の経験談も交えてお話したり、内容によって、IBJのカウンセラーにヒアリングしたり。私も、カウンセラー時代に数え切れないほど悩んだ経験があるので、その経験が活かせたり、皆さんの力になれていると感じれることが喜びになっています。

(広報)経験が活かされているんですね!研修の講師となると、準備も大変そうです。

(中畠)そうですね…今までは研修を受講する側だったので、準備ってこんなにも大変なのかと驚きました。本を読むことも増えましたね。読んだ数だけ自分の知識にプラスされますし、自分の経験を補う意味でも、インプットとアウトプットの両方を意識するようになりました。


新たな部署でマインドが変化

(広報)中畠さんは教育監理部に異動する前、婚活カウンセラーをされていましたよね?

(中畠)入社して6年間は、カウンセラーとして会員様のご縁を結ぶお手伝いをしていました。当時、先輩から「何件もの成婚より、毎月1件の成婚を生み出し続けることが難しい」と教えていただいて。その言葉を忘れず取り組んだことで、チーフカウンセラーになるまでの3年間、なんとか毎月成婚を生み出していました。

(広報)すごいです!相当努力されたんですね…!カウンセラーとして活躍する中で、教育監理部に異動するきかっけはあったのですか?

(中畠)社長にお声がけいただきました。最初は冗談かと思うくらい驚きで (笑)育成を担っている部署ということは知っていましたが、私がこの部署でどうお役に立てるのか想像できなくて。

(広報)実際に異動してみてどう感じますか?

(中畠)教える立場になるので、毎日身が引き締まる思いです。研修を行う際には、伝えたいことと受け手の感じ方に齟齬がないよう、今まで以上に言葉や伝え方に気を付けるようになりましたね。


やりたいことを具現化できる会社

(広報)中畠さんはIBJに入社する前、どんなお仕事をされていたんですか?

(中畠)アパレル店員として働いていました。当時は読者モデルや、ショップ店員がもてはやされる時代で、私もそれに感化され(笑)公私ともに働きすぎなくらい働いていました。

(広報)そこからIBJに入社されたきっかけはあるんですか?

(中畠)もともと友人から恋愛相談を受けることが多く、相談を何度も聞くうちに「仕事にしてみたらどう?」と言われたことがきっかけです。元々人と接することは好きでしたし、もっと多くの幸せづくりのお手伝いをしたいと思い転職しました。

(広報)中畠さんに恋愛相談したくなる気持ちわかります!数ある結婚相談所の中で、IBJを選んだ理由はありますか?

(中畠)直感ですね。IBJの経営理念に共感し、ここでなら自分がやりたいことを具現化できそうだと思ったんです。転職時はIBJしか考えておらず、 ”ここで働けなかったら仕事はない” くらいに思っていました。相当な熱量でしたね(笑)


カウンセラー経験があるから、今の私がある

(広報)実際にカウンセラーとして働いてみて、ギャップはありましたか?

(中畠)ギャップはなかったです。ただ、これまでの恋愛相談と違い、お仕事として“結婚”という人生のライフイベントに関わるという責任はありました。でもそれ以上に、会員様のお悩みを一緒に乗り越え、ご成婚まで伴走できた時の充実感は、カウンセラーでないと得られないものでした。教育監理部にきてからも、カウンセラーの経験が役立つ場面が多々あり、カウンセラーの良さを改めて感じます。私自身、恋愛観も変わりましたね(笑)

(広報)そうなんですね!それは会員様の影響ですか?

(中畠)そうです。価値観はその人の経験によって形成されますが、カウンセラーの経験を通じて色んな価値観に触れる中で、私の価値観って本当に狭かったんだなぁと。恋愛においても、ストライクゾーンがすごく狭かったんですが、条件云々よりもお話してみないとその人の良さは分からないと気付きました。今は“尊敬できる人かどうか”ということを大切にしています。

(広報)色んな価値観に触れる中で、お相手に求めるものも変わったのですね。IBJの中枢となる教育監理部から見て、IBJはどう映りますか?

(中畠)親切で優しい人が多く、前向きな気持ちがあれば、フォローしてくれる仲間がいるので、人と関わりながら学び、成長できる会社だと思います。

(広報)最後に、この先中畠さんが目指すことを教えてください。

(中畠)この人といたら高みを目指せるとか、頑張ろうと思える原動力になりたいです。仕事は信頼関係で成り立っていると思っているので、信頼される人でありたいと思います。

株式会社IBJ's job postings
21 Likes
21 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more