This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

骨付き肉にスマブラ大会!GS年末納会に参加してみた!

こんにちは、グローバルセンス採用広報の山口です!

今回はグローバルセンス(通称GS)の納会が12/28に行われたので、その様子をレポートしていきます!


豪華料理のお出迎え!

会場はいつものGS津田沼オフィス。

年末のものすごい寒さの中、オフィスまでの道のりを歩き切り、中に入ってさっそく出迎えてくれたのは…


に…肉!!!

巨大な骨付き肉(正体はイタリアンのお店に置いてあるようなハム肉でした!)がキッチンの前に置かれていて、さっそく驚かされました(笑)

グローバルセンスの津田沼オフィスは、いわゆる机とイスが並べられた「オフィス感」は全くなく、キッチン、お酒、テレビ、ニンテンドースイッチまであるような、「まるで実家のような落ち着ける空間」になっています。

また、納会だけでなく、月一ペースで開催されている社内外交えた交流会の「ココ飲み」もこのオフィスで開催することが多く、SES事業で客先常駐の多いエンジニアの方々も孤独を感じることも少ないのがGSの魅力の1つです。


この他のお料理に関してですが、巨大ハムだけでなく、納会幹事の栗田さんが作ってくださったサラダや、ブランド豚の角煮、味付けご飯がテーブルの上に並べられており、乾杯前から食べるのが待ちきれなくなってしまいました。



この日1番長くキッチンに立たれてお料理を作り続けていた栗田さんも、みんなからの「美味しい!」という声に喜びを隠せません!




優しさのあふれるコミュニケーション

19:00ちょうど、栗田さんの乾杯の音頭とともに、納会がスタートしました。

1月入社予定のメンバーも含め30人弱が集まり、夫婦で参加したり、お子さんを連れて来られたメンバーもいました。

開始早々、代表の工藤さんが直々に骨付きハムを豪快に裁きます!!

バーベキューの時も肉料理を華麗な手さばきでふるまった工藤さんですが、ここでも料理スキルが光ります。


メンバーは料理がおいしすぎて箸を止められません(笑)

まさかの、20合炊いてあったご飯が開始30分で空になってしまいました!!


参加したメンバーのお子さんも、おいしそうに料理を食べます。

食べて大丈夫かわからないものを食べようとした時には、「大丈夫?これ食べて平気?」とメンバーがお母さんにすかさず確認していて、メンバーの家族を想うGSの優しい空気感が伝わってきました。



急遽始まったスマブラ大会!

開始から1時間たったころ、急遽メンバーの村崎さんから…


「突然ですが、スマブラ大会をやりま~す!!」

と全体に声掛けが!

そこからは任意のメンバー参加で、トーナメント方式でスマブラ大会が行われることになりました。




16人のメンバーが参加し、急遽始まったスマブラ大会!

村崎さんの実況の元、全員がスマブラの画面にくぎ付けになります。


「いや、これはプロゲーマーの圧勝じゃないか…?」

という空気が全体に流れていましたが…

まさかの、プロゲーマー全員予選敗退!!


決勝に残ったのは始業前に朝早くにオフィスに集まり朝練をしていたSES事業部のエンジニア4名で、その場にいた全員が「この光景を私たちは毎朝見ている...」と大笑いしていました。


決勝は全員が本当に強く、僅差でなかなか差がつきません...。

そんな死闘の末、優勝したのは…


10月入社の、李さん!!

先ほど話題に上がった朝練の成果が遺憾なく発揮されたようです。

優勝賞品のミルクスチーマーを村崎さんから受け取り、非常に嬉しそうな笑顔を浮かべていました。


その後、優勝した李さんと話していたら「スマブラもやりますが、もちろんそれ以上に仕事やそれに関連する勉強を毎日必死にやっています」と真面目な顔で返ってきました。

李さんはこちらのインタビューで語っていたように、最近入社した方なので研修を最近までしていたのですが、他のメンバー曰く「李さんは、人一倍頑張る人」という声も聞こえるほどの頑張り屋さん。

これから研修が終わって本業務に入っていった後も、期待大ですね!



終わってみて…

22時には栗田さんから来年への意気込みが語られ、一本締めで納会は終了しました。

今回も参加してみて感じたのはやはり「GSは家族のように温かい空間だな」ということ。

お子さんとメンバーが、家族のように遊んだり、みんなでスマブラをしたり、メンバー手作りのご飯をみんなで食べたり…。

「自分たちがそれぞれ思い思いに過ごせる"居場所"」という言葉がとてもぴったりだなと改めて感じました。


SES事業は、クライアント先に常駐することが多く、社内のかかわりを感じにくい職場が多いですが、GSは今回の納会のように社内の交流会も多く、またラインのようなチャットツールでいつでもメンバーとコミュニケーションをとれるので、孤独を感じることがありません。

社長の距離も近く、困ったことがあればいつでもメンバーに相談できます。


もし、この記事を見て「GSのことをもっと知りたい!」と思った方は、気軽に「ココ飲み」に参加してくださいね!(リンクは下記にて)

それでは、来年もGSをどうぞよろしくお願いいたします!読者の皆様も良い1年をお過ごしくださいね。





★GSの「誰でもいつでも遊びに来れる社内イベント」はこちらから!

・Facebook:https://www.facebook.com/globalsensecorp/

・Wantedly:https://www.wantedly.com/companies/gb-sense/projects

グローバルセンス株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more