1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

会社員になった僕の最初の仕事はインタビューだった


                   interview 2020.9.31

会社員になった僕の最初の仕事はインタビューだった

小さな声を、大きな声に。 <第1声目>

#初めて、始まり、

はじめまして、ファストコムの僕です。

今まで、フリーランスで別の業界のお仕事に携わっておりまして、人生初めての会社員として株式会社 ファストコムに入社致しました。そうです、初めての会社員。

初めて、始まり

物事にはいつだって始まりがあります。突然ですが皆さんはドラマや映画を途中から観ますでしょうか。

最初から観ないとストーリーが楽しめませんよね。弊社ファストコムも勿論始まりの1話があります。

僕はファストコムにとって途中からの登場人物になりますので、現在進行形の物語を楽しむためにも弊社のあらすじをインタビューを交え、遡っていければと思います。

ということで社長から与えられた最初の仕事 始まります!!

“会社員になった僕の最初の仕事はインタビューだった”

ファストコムってこんなお仕事もあるのね!!

では、今回の登場人物は野村さんと、小西さん。どうやらファストコム立ち上げから、いらっしゃったみたいですが?(笑)本当にごめんなさい。誰なのーー!?正直怖いです。


“会社員になった僕の最初の仕事はインタビューだった” 

#正直、だれ...

ー (恐る恐る) 恐縮ですが野村さん小西さん、どなたでしょうか?

野村さん:性別は女性なんですけど!!
一同:爆笑
:(いきなりパンチが強い・・・)

始まり

野村さん:もともとファストコムはwebから始まってまして、webのクリエイターとして入社したのが最初です。小林社長と前職が一緒でカスタマーサービスをやっていました。私は先に離職したのですが、ずっと社長と連絡をとってまして、社長から「今何やってるの?」と言われweb制作をしてるというお話をしてまして、「じゃ今度うち来てよ、今ちょうど手伝って欲しいんだよね」とお声を頂いて入ったのが最初です。
:(小林社長が何をやるかより、誰とやるかを大切にしている会社と言ってたな)

社長の前職とは

野村さん:法人のカスタマーサービスで、サービスを導入した企業さん、美容室、ネイルサロンなどへ行き“サービス使えてますか”など、導入後サポートも含めてのwebサービス会社でした。実は私の他にも当時一緒に働いていた人で、別の会社など転職を経て、ファストコムに辿り着いている人もいたりします。小西さんを社長に紹介したのも、その前職で一緒だった方なんですよ。
小西さん:そうそう、私はそこにいたわけではなくて、フリーで働いてまして、その会社にいた子が私と友達で紹介して頂きました。
野村さん:もともと私が入るより前にwebを作れる小西さんは、すでに社長のところでフリーランスで働いてたんですよ!

#結婚するとなかなかフリーダムにやってられない現実

生々しいお話ですが、約10年前なぜこの会社に惹かれたんですか?お金よりも何かやりたいことがあったんですか?もしくはお金も稼げたんでしょうか?

野村さん:私当時はお金どうでもよくて、どうでもよくはないんですけど!!(笑) 実家暮らしだったので暮らせればいいなって。 私は仕事を転々としてる人で2.3年に一回は転職してました。 そのタイミングがあったのが1つです。あとはもともと社長と一緒に働いていたので私の良いところ悪いところみてたはず。それを分かってて、声をかけて頂くということはそれを生かせる場であるんだろうなと感じてました。まだ人数が少ないのもあったのでやりたいと言ったら手をあげられる状況ではあったので。
僕:手を挙げられる状況というのは素敵なことに10年前とあまり変わらないですね^^
野村さん:小西さんはまた別ですよね。フリーランスのときでもあったと思うので。
小西さん:すごい正直に金銭的なこというと、当時、他の案件のほうが美味しかったです。じゃあなんでやってたんだって話ですよね(笑)
野村さん:小西さんフリーランスから私がお誘いして社員になったじゃないですか、それの決めて何かありましたか。
小西さん:その前にも何度か社長から社員のお誘いは頂いて、お断りしてたので、多分その時、自分のライフスタイルに合ってなかったからなんですよ。フリーランスでやってるときって、好きな時間起きて好きなだけ仕事して好きなだけ稼ぐっていう全部フリーな状態なんでそれで成り立ってたんですけど、結婚し子供が産まれると、なかなかそんなフリーダムに色々やってられないので。子供が生まれてから自宅で仕事をする大変さがありました。子供を産む前は、自宅で仕事してるほうが環境は自分で整えられるしコントロールできるけど、子供がいたりするとなかなか。出社してそこで時間作って貰って仕事する方が捗るのもありました。後自分の時間が欲しかったのかな~ 
野村さん:分かります(照笑)
野村・小西さん:笑笑
小西さん:フリーだと独身の時はいいんですよ。自分の好きなようにできるから。一人で仕事してれば自分の空間がありますし! あと、お誘いを頂いたのに断ってずっとフリーランスをやってたのは、渋谷って働くとこじゃないっていうイメージが自分の中であって、あそこは遊ぶところだからあそこに仕事で行きたくない、あの街で仕事はしたくないって(笑) っていうわがままw

#忘年会にギャルがいっぱいいた!!

- ファストコム始まりのきっかけとなったWEBサービスってどんな商材だったんですか?

野村さん:恐らく私はまだ入社してないんですけど、ただWEBサイト作るとかだけでなく、インターネットやWEBにまつわる何でも屋さん的なことかな、、、、
小西さん:私なんとなくわかりますそれ!当時そこまでやるの?!と思ったことありました笑
野村さん:そういやなんか言ってたね、当時はまだスマホが殆ど普及してなくてガラケーが中心で、まだまだWEBサイトを持つ事が発展途上だったから、WEBサイト制作だけでなくリアル店舗と如何に絡めれるかとか、それWEB関係なくない?!とか一見思うようなチラシとか作ったりとかしてたって、、、
:そんな何でも屋さんだったんですね、、、今の建築業界サポート事業の建助事業みたいですね、、、
野村さん:確かにそう言われてみたらそうだよね、ファストコムのスタート時は店舗事業やサービス事業者向けに、WEBサイトだけではなく、なんでも手伝えることはやってたし、なんなら店舗運営を代行する事業もやってたもんな、
:ファストコムは初期のころから、クライアントファーストというか課題解決重視というか、なんでもやろう精神だったんですね、なんか大変そうですが、誰かがやらないとですもんね、

実は販売代行もやっていた

野村さん:そうだね、大変だったな〜 今も大変だけど笑  
ちなみに、店舗の運営代行までやってた時、販売代行という事業で当時パルコや109にアパレルメーカーから預かった店舗が複数あったんですよ。それの販売代行に行ってスタッフの面接から採用、シフトづくりなどを全部代行してました。人材派遣じゃなくここの店舗運営して下さいと店舗単位で任される感じでした。そっちの方が私が入ったときはメインでメンバーもそっちのほうが多くて、忘年会とかやるとギャルがいっぱいいた(笑)

テン テン テン ・  ・ ・ テン テン テン

一同:爆笑
野村さん:(僕を見て笑いながら)ギャルいっぱいいるんだよ!!!まじでーみたいな(笑)
:(まじで!!)
野村さん:けっこうバイトの女の子が彼氏と別れて休んじゃったりとかしてたな(笑)
:(十数年前 #ギャル #ガラケー)
野村さん:でもね、その時の経験が、クライアントの立場を知る学びになったり、組織を回す上で何が重要かを学べた大事な事業で、今のファストコムはその概念に基づいた経営をしている!と社長は言ってたな、、だから未だに会社概要から事業名の店舗ソリューション事業を外さないらしい。

#昔あった旧渋谷本社のビルは出世して出ていくという噂のビル 

ー渋谷オフィスのお話お伺いしたいです!渋谷オフィスに決めたきっかけって何ですか?

小西さん:分からない
野村さん:分からない
:(それじゃ僕も分からない......)

・・・・・・・・・^^今しばらくお待ちください^^・・・・・・・・・

野村さん:まって!わからない!けど!もともと渋谷のオフィス一室借りる前に同じビル内でまがりをしてまして、そん時は作業するスペースも無いしほんとまがりで、、
小西さん:大きいオフィスの中に半分借りててとかのレベルじゃないんですよ小さいテーブルと椅子が2脚くらいあって水道シンクの前にポンと置かれて作業スペースなどはそこにはなくて...
野村さん:そこで打合せするときに飼ってた猫連れて行ったときあるwしょうがない理由があってw
小西さん:えw打合わせとか以外、ほとんど、そこには居なかったね。
野村さん:そこから同じビルの上の階に場所を借りて、、、1001号室!事務所よりバルコニーが大きいんですよ!それと、トイレが凄い嫌だった(笑) トイレわざわざ違うとこいってたもん。コンビニ行ってきますとかいって違うとこいってました(笑)
:今もそのビルはあるんですか?
野村・小西さん:あります!
小西さん:ここ(今の会社)を借りるときに本社をこっちに渋谷から移動したから、それまでは荷物とか置いてありましたよ。
野村さん:現在はここの人形町の会社に本社移転して渋谷から離れたんですよ。多分社長は、その時渋谷があってのファストコムだったから、やっぱり寂しさがあるんだろうなと感じました。最初の頃は社長のハンモックが事務所にあってハンモックで泊まり込みでやってましたから。今も凄い働いてるけど当時もがむしゃらでしたね。



小西さんあそこのビルって出世して出ていくって噂聞いたことあります?
たまたま、あそこのビルの違う階で地元の案件回しててその社長?が“渋谷に会社移転したので、遊びに来てください”って言われて住所見たら同じ渋谷のビルで下の階だったんです。そこで「ここのビルって出世してみんな出ていくって言われて借りたんですよ。」って話されたんですよ。
野村さん:へーーー狭いけど嫌な雰囲気ではない。ちょっと西日がすごいけど(笑)
小西さん:(笑)(笑)

:(西日が強くトイレが嫌なビル=出世できるビル なるほど!!)


#第一声目

僕:本日はここまでです。最初は怖かったけど、凄くエネルギッシュで女性の強さに魅了されました!店舗ソリューション事業のおかげもあり、大事な視点や会社としての姿勢を得ることができるようになったのかな。気になる、今度深く社長に聞いてみよう!では、“会社員になった僕の最初の仕事はインタビューだった”<第一声目> 最後まで読んで頂きありがとうございました。次回<第2声目>も引き続きよろしくお願いします!! 
野村さん、小西さんありがとうございました^^


#おまけ:G(次)回のインタビューアー

ー次回のインタビューアーが大牧さんなのですが大牧さんが入社された際のお話をお聞きしたいです。

(急に怖い話でも話すかのように低く小さい声で)
野村さん:大牧さんが入社される際に社長がぼやいてたのは・・・・
大牧さんが入社する条件で・・・・・・
渋谷のあのオフィスGが結構でたらしんですよ、大牧さんGがそうと駄目らしくそれの処理をしてくれれば入社すると・・・・・・・・・・・

一同:爆笑

野村さん:だからGの処理業者に頼んで、根本からやったらしいですw
一同:爆笑
小西さん:でも私その気持ちすごい分かる
:(本当にあった大牧さんの怖い話)

“会社員になった僕の最初の仕事はインタビューだった”<第1声目> 完


≪登場人物≫

名前:野村絵里子
所属部署:クリエイティブ事業部
血液型:A
出身:埼玉生まれ、東京育ち
好きな食べ物(飲み物):コカ・コーラ
秋田の鹿角の淡雪こまちに合うおかず:トウモロコシご飯
最近始めたこと:ダイエット。3月から10キロ減量成功!
趣味:猫と戯れること。
休日の過ごし方:家族で遊ぶ。


名前:小西恵美
所属部署:クリエイティブ事業部 Webチーム
血液型:A 出身:神奈川県
出身地のご当地名物:いちごわいん
好きな食べ物(飲み物):ブラックコーヒーとウォッカとハリボー(グミ)
秋田の鹿角の淡雪こまちに合うおかず:焼きのり(子供が喜ぶ)
最近始めたこと:ぬか漬けとダイエット
特技:ベース、多分洋菓子作りもそこそこ得意
趣味:音楽鑑賞と海外ドラマ観賞
休日の過ごし方:子供達とガチで遊ぶ!子供たちが寝たら朝まで飲みながら海外ドラマ見まくるかライブ動画見る
名前:僕
所属部署:建助 ソリューション営業課
血液型:O
出身:愛媛県
出身地のご当地名物: 鯛めし 、じゃこ天
好きな食べ物(飲み物):魚の煮つけ・塩焼き、アボカド、濃い茶
秋田の鹿角の淡雪こまちに合うおかず: ぬか漬け
最近始めようとしてること:ぬか漬けと運動
趣味:映画鑑賞
休日の過ごし方:散歩・動画鑑賞


秋田の鹿角の淡雪こまちについて


株式会社ファストコム's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more