1
/
5

【EGの敏腕プロデューサー!?】入社3か月にして全社総会の企画に携わった増田華子さんに密着!!~新卒1年目にインターン生がインタビューしてみた~

はじめまして!
開発部でインターンをしている渡邊です!

今回人生初の記事を書かせて頂く方は、入社3か月にも関わらず2021年全社総会を企画して頂いた増田さんです!

7月に行われた全社総会についての詳しい様子は以下の記事から是非ご覧ください!!!
https://www.wantedly.com/companies/e-grant/post_articles/338639

【増田さんのプロフィール】

2021年4月E-Grantに入社

■管理部所属:主に総務、労務、教育業務に従事
      全社総会では企画を担当
■学生時代 
大学ではマーケティング学科として日々勉学に励む。
また、高校から大学は野球部のマネージャーとして活躍する。

■好きな食べ物:おつまみ大好き!
■趣味:洋服を爆買いする事


ー早速ですが、E-Grantとの出会いを教えていただけますでしょうか。


E-Grantとの出会いは就職支援会社さんに紹介してもらったのがきっかけで出会いました。
私の就職活動で大切にしていた将来像と軸がE-Grantの文化とマッチしていたので、とても興味を惹かれました。


ーその就職活動中に大切にしていた将来像と軸は何でしょうか。


まず、なりたい将来像としては「周囲の人にプラスの影響を与える人でありたい」です。
大切にしていた軸は以下の3つありました。

1.挑戦できる環境があるか
→挑戦できる環境があれば、必然的に自分の成長にも繋がりますし、成長し続けることで自分がなりたい将来像に近づくことができるからです。

2.貢献できる環境があるか
→学生時代に野球部のマネージャーをやっていて、人をサポートすることが好きだったので、社会人になっても引き続き、人のために頑張りたいと思ったからです。

3.一緒に働く人がどういう人か
→多種多様な人がいる大学生活での経験から、周りいる人のモチベーションの高さは自分自身にも影響することがあると思っていたので、自分と同じ思いである「想いやり」だったり「人に貢献していきたい」という思いを持ってる人と働きたいと考えたからです。

ーまさに「想いやり」や「貢献」を大切にしているE-Grantの軸とマッチしてますね!

ーズバリ!増田さんにとって、E-Grantの魅力とは?


E-Grantの良さはやっぱり「人の温かさ」ですね!
E-Grantのメンバーひとりひとりが想いやりの心を持っているので、お互いに尊重し合える文化があるのがE-Grantの良さだと思っています。
あとは、「誰でも挑戦できる場がある」のも魅力の一つですね。
E-Grantには新卒だからここまでしかできないよね、やっちゃいけないよねっていうラインは無く、手を上げれば誰でもこのラインを超えることができる場が与えられてるのもE-Grantならではの良さだと思っています!

ーなるほど!!
 確かにお互いを尊重し合える仲間が集まっている会社ですよね!



ーそういえば2021年1発目の全社総会の企画お疲れ様でした!
総会を終えて、今の心境はいかがですか?

そうですね、自分の企画を振り返ってみて「もっと良く出来る」とすぐ思いました。
なので、次回の1月の総会では 会社の理念実現のために向かって頑張っていける「一枚岩」になれるように、今回一新した総会の良さと、今までの総会の良さを上手く融合させることを意識して、今回よりもさらに素晴らしい総会にしたいと考えています。

ー入社3か月ということで、今回の総会の企画を任された時に相当プレッシャーを感じたのではないでしょうか。

依頼された当初は事の重大さに気づいてなかったので、あまりプレッシャーには感じていませんでした(笑)
しかし、いざ企画を進めていく中で、皆さんが同じ場所に集まって一つのコンテンツに向けて協力しあったり、一緒に作り上げていける場っていうのは、年に2回しかない総会でしか出来ないことと、改めて考えたら事の重大さに気が付いてプレッシャーを感じるようになりました。
ですが、自分なりに総会を皆さんにとってプラスになるような場にしたいと考えるようにしたのと、一緒に働く管理部のみなさんのサポートと励ましの言葉もあり、プレッシャーを乗り越えることが出来ました。


左から管理部:牛角 川村 増田 池田
※写真撮影の時だけマスク外しています。

ー今回の全社総会を企画する上で意識した事と、どのように構成したかを教えてください!

今回の総会を企画する上で一番意識したのは「テーマ」でした。
まず、最初にベースとなるテーマを掲げてから、それに沿う形でコンテンツを肉付けしていくのを構成として考えてた部分ではありました。
また、テーマに沿った内容にしていきたかったので、これまでの総会で「定例化」となっているコンテンツを、テーマに沿った新しいコンテンツにすることで、これまでとは違う総会を創るのも意識してました。

ー入社3ヵ月だからこそできる視点が素晴らしいと思いました!

ー今回の総会を成功させた秘訣はありますか。

「E-Grantで働いている皆さんにE-Grantを改めて好きになってもらいたい」だったり、EG全体がより「一枚岩」になってもらいたいだったりと、自分がE-Grantの皆さんにできることを考えながら今回の総会をつくっていったのが成功に繋がったのだと思います。

ー今回の総会の目的でもあり、テーマでもある部分が成功に繋がった訳ですね!

ー最後の質問になりますが、今後の意気込みを教えてください。

純粋に「これからもE-Grantのために生きていきたい」と思っています。
E-Grantのために自分の人生の時間を使えているのが自分自身の幸せであり、これからも私がE-Grantやそのメンバーみなさんの成長に繋がる部分に、少しでも関わっていけたらと思うので、今後も会社のみなさんのために、E-Grantのために私ができる事を常に考えて頑張っていきたいです!


ーありがとうございました!!!!

今回のインタビューを通して、増田さんのE-Grantに対しての一筋な思いだったり、入社3ヵ月目にも関わらず、総会の企画を担当するチャレンジ精神だったりと増田さんの魅力をたくさん知ることができ、インタビュー出来て良かったです!また、次回の全社総会を楽しみにしたいと思います!

インタビューを受けて頂いた増田さん、このような貴重な機会を設けて下さった管理部の皆さん、最後までこの記事を読んでくださった方、本当にありがとうございました!!!
よろしければ次回の記事も読んで下さると幸いです。

株式会社E-Grant's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more