1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

副業マッチングプラットフォーム「Kasooku」を運営しています
リリースから続々と開発を続けています
ドゥーファはテクノロジーを駆使したプロダクトで、入社時のマッチング・入社後のオンボーディングを解決するWork Tech企業です。2019年に1.9億円の資金調達も完了し、「Kasooku」による求人マッチング事業、「myooon」によるオンボーディングSaaS事業を主力として2025年のIPOに向けて事業を展開しています。 ◆転職・複業マッチングプラットフォーム「Kasooku」 「Kasooku(カソーク)」は、転職支援・副業紹介・複業転職という複数のマッチング機会を提供することで、求職者と企業のミスマッチを本当に減らすことを目標に次世代の働き方を生み出すサービスです。本業ではできないチャレンジを副業で行ったり、複業によって現場を体感することで社風・業務内容をズレなく理解してギャップをなくすことができます。 また現在新機能として、従来の求職者選定を職務経歴書で行う形式に加えて、企業ごとに設定した課題ワークに回答するという新たなマッチング形式を構築しており、本気でミスマッチのない採用の実現に取り組んでいます。 https://kasooku.jp/ ◆入社後のオンボーディング支援「myooon」 「myooon」は、入社後・部署異動などによる《新しい環境のわからない》を解決するクラウドオンボーディングツールです。会社・チーム内でよく使い増え続けていくWEBサイト・ブックマーク先を、クラウドブックマークにより整理・共有することで、URLをまとめてすぐアクセスできるようになります。これにより入社後、配属後の不安を軽減することができます。 https://myooon.com/

Why we do

2ndプロダクトの「副業転職」
”副業/お試し入社”を選考フローに取り入れた新しい転職サービス
「熱量のムダをなくす」 ライフスタイルの変化により多様な働き方のニーズが高まっているものの、実際は企業側の受け入れがあまり進んでいません。私たちは「Kasooku(カソーク)」というサービスを通じて、企業側に変革を促し、企業側の人材不足と個人の成長意欲という双方のニーズを満たすことを実現したいと考えています。また入社後・異動後には、会社・チーム特有の決まりや慣習などによる情報格差があります。この情報格差を「myooon」により減らすことで、熱量のある人がスピーディーに組織に馴染み活躍することができるのです。 熱量のある人が、ミスマッチなく企業を選ぶことができ、入社後にも情報格差なく働くことができる。私たちは、そんな熱量のある人々がイキイキと働き続けられる環境をつくる会社です。

How we do

◆リーンスタートアップ 当社ではリーンスタートアップの手法を重視しており、顧客の反応を的確に取得して、より良いプロダクトをスピーディーにつくっています。セールスチームがユーザーの声を収集して開発部門に反映してプロダクトをブラッシュアップするため、チーム間連携による密なコミュニケーション体制が当社の大きな特徴となっています。 ◆急拡大する組織を共につくりあげる 2017年設立の若いベンチャー企業ですが、今後1年間で現在の12名→20名強(2022年1月見込み)へと組織は急拡大を計画しています。この組織拡大に伴って経営体制も整えていくため、セールス部門や開発・デザイン部門を始めとして、IPOを目指す組織のマネジメントポジションを共に担っていただける人材を求めています。