This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

DTMソフトウェア、クラブトラック~サントラ制作向けサウンド、効果音/BGMパックまで、1000万サウンド以上をダウンロード販売中!
「SONOCA」(ソノカ)はカード型の音楽メディアです。 SONOCAを使えばスマホに音楽をすぐにダウンロードできます。 モノとしてのコレクション性、ダウンロードという利便性をかけ合わせた、 クリエイターが作品をリリースするための新しい提案です。
私達クリプトン・フューチャー・メディアは クリエイターが作品ヅクリに必要な 製品やサービスを、ツクリ出す会社です。 <当社がツクリ出した主なサービス> ・デジタル音楽クリエイター御用達。世界最大級のサウンド素材配信ストア「SONICWIRE」  https://sonicwire.com/ ・「初音ミク」を始め当社のバーチャルシンガーラインナップ    https://www.crypton.co.jp/mp/pages/prod/vocaloid/ ・音楽・イラスト・歌詞などユーザー同士が得意な作品を投稿し、コラボレーションし合い、 新たな作品を生み出すことができる創作の場「piapro」   https://piapro.jp/ ・カード型音楽メディア「SONOCA」  https://sonoca.net/ ・北海道密着型情報アプリ、Domingo(ドミンゴ)  https://domingo.ne.jp/ など、、、。

Why we do

「初音ミク」は当社が開発した歌声合成ソフトウエアでありキャラクター。 投稿サイトを開設したり権利をオープンにして、音楽・イラスト・動画・CG など多くの分野のクリエイターの皆様に支持されています。
初音ミクは、バーチャルな存在にも関わらず、実際の舞台でコンサートも行います。2018年には初のヨーロッパツアーを実現。国内外のコンサートの企画・運営から、CG投影システムの開発迄、当社が中心となって推し進めます。
―「好きだからやってみよう」から始まる世界もある 当社代表の伊藤は、学生時代から音楽が好きで、 自宅に録音機材を揃えて、自ら音楽やサウンドを 自作していました。 当時はまだインターネットがなかったので、作品を 聴いてもらえるとしても家族や、身近な友達だけ。 「なにか物足りない、もっと沢山の人に聴いてほしい」 と感じ始めていた伊藤の目に入ったのは 米国のレコーディング雑誌巻末の個人広告欄でした。 「ここに掲載すれば、自分の作ったものをもっと多くの人に聞いてもらえるのでは?」 そう思った伊藤は行動に移し 50ドルの広告を雑誌の巻末に掲載しました。 =============================== そんな小さなきっかけが私達クリプトンの成り立ちです。 伊藤のように好きを仕事にできる人はほんの僅かだと思います。 それでも私たちは、誰もが創作活動を通じて自分を表現することができ、正当に認められる世の中が理想なんだと考えています。 そのために私たちクリプトンは クリエイターが クリエイトに必要な製品やサービスを クリエイトする、我々もクリエイターである =「メタクリエイター」をミッションに掲げ、事業展開を行っています。 最近は培った経験を元に北海道の活性化にも取り組んでいます。