1
/
5

What we do

ロゴ
FiNANCiE(フィナンシェ)サービス画面
株式会社フィナンシェは「10億人の挑戦を応援するクリエイターエコノミーの実現」をビジョンに掲げ、ブロックチェーン技術を活用した、NFT事業やトークン型のクラウドファンディング2.0 「FiNANCiE(フィナンシェ)」を運営するWEB3企業です。 https://financie.jp 「FiNANCiE(フィナンシェ)」は、夢や目標を目指すスポーツチームやクリエイターがトークン(FT&NFT)を発行・販売することで資金を獲得し、トークンを利用して、サポーターと継続なコミュニティを構築できる新世代のクラウドファンディングサービスです。 現在、180以上(個人、グループ、プロジェクト)のトークン(FT&NFT)の発行・販売、企画・運用の実績を有しています。 特に2021年からはスポーツクラブトークンに力を入れており、個人・団体問わず、数多くのコミュニティの活動が活発化しています。 2022年からは、エンタメ、食・地域などのジャンル、グローバル展開も進めています。 *会社紹介資料 https://speakerdeck.com/financie_hr/huinansie-cai-yong-pitutizi-liao-f860a720-4795-49df-8c34-5650530ee791 *スポーツクラブトークンのメディア掲載 https://forbesjapan.com/articles/detail/39457 https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/202103170002-spnavi *スポーツ庁「INNOVATION LEAGUE アクセラレーション2021」採択企業に選出 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000127.000042665.html *日本のエンタメ・映画界を牽引してきた3人の映画監督「堤幸彦 x 本広克行 x 佐藤祐市」が「FiNANCiE」にて、日本初のエンタメDAOプロジェクト『SUPER SAPIENSS』を始動 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000148.000042665.html また、IEOを実施する予定もございます。 エコシステムを拡張し、さらなる展開をグローバルに進めていく予定です。 ・フィナンシェとコインチェック、IEOによる資金調達実現に向けた契約を締結 https://prtimes.jp/main/html/rd/amp/p/000000131.000042665.html

Why we do

VISION
【ブロックチェーンテクノロジーを利用した新しい応援のカタチ】 世界中の誰もが自分の夢を見つけ、応援してくれる仲間と出会い、夢の実現に向けて一緒に歩むことができる。『FiNANCiE』は、“10億人の挑戦を応援するクリエイターエコノミーの実現”を目指しています。 Web2.0の潮流は「会社」の組織力がなくてはできなかったことを「個」でも実現できるように変えていきました。この流れは「クリエイターエコノミー」という経済圏を創出し、多くのプラットフォームで活躍するクリエイターを生み出しました。 しかしながら、クリエイターエコノミーと言えども、現状は巨大なプラットフォームと一部のクリエイターのみが大きな利益を手にしている状況で、応援してくれるたくさんのファンに明確な利益を還元できるものではありません。また、知名度の低い時期から支えてきたファンに応える仕組みも存在しないといった課題があります。 このような課題を解決するために、FiNANCiEは「トークン」によってクリエイターとサポーターに最大限の利益を還元する仕組みを提供しています。 スポーツクラブやクリエイターはトークンを発行する「オーナー」として、それを購入するファンは「サポーター」としてコミュニティを構成するメンバーになります。トークンは販売されるだけでなく、マーケットで取引されるので、継続した経済活動が行われ「トークンエコノミー」が成立します。 サポーターが主体的にオーナーを応援することでトークンの価値が高まると、オーナーだけでなく初期から応援していたサポーターにもメリットがある、そんな新しい応援の形を提供したいと考えています。

How we do

◆メンバー テクノロジーファーストを掲げるフィナンシェは、現在60名程度(副業・業務委託含む)のメンバーがいます。とてもチームワークのある、優秀でスぺシャリティのあるメンバーが集まってきています。20代・30代・40代のメンバーまんべんなくおり、非常にバランスの取れたチームです。基本的には年齢・性別問わず活躍しており、裁量を持って仕事ができる環境です。 経営陣は、WEB3やメタバースで業界をリードしている代表取締役 CEO 共同創設者 國光宏尚を中心に、経験値のあるメンバーから構成されています。  また、会社設立当初から、投資家兼アドバイザーとしてプロサッカー選手の本田圭佑選手・長友佑都選手による強力なバックアップをいただき、当社の掲げるビジョン達成に向けて事業を推進しています。 ◆働き方 フルリモート勤務を前提としたワークスタイルを採用しており、「リモートワークのメリットを活かすためにはどうしたらいいか」を前提に、様々なロケーションからチームに参加できる環境を整えています。 現在、東京、静岡、群馬、京都、福岡など、全国各地にメンバーがいます。 またValueにもあるように、「オープンなコミュニケーション」「新しいものは迷わず取り入れる」「とにかくチャレンジを誰よりも早くすること」を重視しています。さらに、FiNANCiEが将来的にDAOを目指すように、個人が肩書きや職種に関係なく、自律的に、チーム内外とコラボを積極的に行うことで、ダイバーシティのある共創の文化づくりに力を入れています。 また、フィナンシェでのアウトプットを最大化するために、ワークスタイルに合わせて副業などでフレキシブルな働き方を実施しているメンバーもいます。 全員がフィナンシェのビジョンを共有し、チーム一丸となってこのチームにいることを誇りに思え自慢できるようなチームへ。 持続的に結果を出し続けられる社内環境、やりがいと安定性を両立させた会社を目指しています。