1
/
5

デザイナーの私が、デザイン力だけでなくビジネス力も身に付けたいと思った理由

ご覧いただきありがとうございます!株式会社emologyの神 泰生と申します。

2022年が始まりまた新たな気持ちで日々働いている方が多いと思います。
emologyでは2022年をより飛躍した年にするために、メンバー各自が2021年を振り返り、それぞれの気持ちやemologyで働く中で感じていることを文章に纏めています。

その内容がとても素敵で参考になるものばかりだったので、1人ずつ紹介していければと思っています!

今回はデザイナーの立津さん!
emologyの記念すべき1人目のデザイナーとして入社。
そこからは大車輪の活躍で、デザイン面から業績にコミットし続ける姿勢は本当に尊敬します。
人一倍努力家な彼女は、オフィスに出社するメンバーの中で唯一の女性ということもあり、社内の雰囲気を明るくしてくれてる存在でもあります。

そんな彼女の振り返り、是非最後までご覧ください!

--以下、立津執筆の2021年振り返り記事--

みなさん、こんにちは。
株式会社emologyの立津美由希(たてつみゆき)です!

記事をご覧いただきありがとうございます。
まずは簡単な自己紹介からさせていただきたいと思います!

2021年8月よりインハウスデザイナーとして、週5日勤務しております。
週3日を出社勤務、週2日を在宅勤務にしています。
その時のプロジェクトの状況やmtgの有無などで自分で調整しながら決めています!

主にLPやバナーのデザインを担当しており、広告運用担当とタッグを組みながら
日々効果の改善に努めているところでございます。
今回は、2021年を振り返ってみたのでぜひ読んでみてください!

▼目次
・emologyとの出会い
・emologyに入社し感じたこと
・emology入社後の大きな変化
・今後のミッション

emologyとの出会い

実は私が入社した時、社内にデザイナーが1人もいない状況でした。
私が応募した求人も、デザイナー募集ではなく広告運用担当の募集だったんです!(笑)
その頃の私は、デザイン以外にも色々スキルを身につけたい!という気持ちだったので思い切って応募してみたところ、なんと「デザイナーとして面接させてもらいたい」という旨の電話がかかってきました。笑

とても驚きましたが、よくよく話を聞くと広告運用のことも学びながらデザインも出来るという
とてもハッピーな展開に至ったのです。

そんなこんなで、私は創業1年目の会社にデザイナ一1人目として入社したわけであります!

emologyに入社し感じたこと

まずは業務内容から簡単に説明すると
基本的にはLP・バナーのデザイン制作を行い、
広告運用担当と効果の改善を目的とした議論を交わしながら
デザインのブラッシュアップを繰り返し行っています。

制作業務以外にも、データ・スケジュール管理の仕組みづくりや
マーケティングの知識を身につけること、
お互いにgood&moreを送りあう360度フィードバックなど
これまで経験したことのない業務も行ってきました。

経験したことのないことをやるということは、
新しいことに挑戦する楽しさがある反面、見えない敵と戦う怖さもあると私は感じます。
ですが、私は今前向きに業務に取り組めているんです。

その理由は、emologyのメンバー1人1人の人間的魅力にあると思っております。

▼emologyメンバーの特徴
・優しい
・否定しない
・人が好き
・努力家
・ユニーク

他にもまだありますが、ざっくりこんな感じ。

人間的魅力があってかつ信頼関係が築けている会社では
業務を遂行する上で大切な心理的安全性が高いと思うのですが、
それをまさに体現しているチームだと実際に働く中で感じています。
質問やアイディアを提案しても受け止めてもらえると信じることができ、
思いついたアイディアや考えを率直に発言することができます。

以前、ディレクターとデザイナーで定期的に行っているミーティングで意見を聞かれた際に、
伝えたいことがうまく言語化できず相手を困らせてしまったことがありました。
その時の他のメンバーの様子は?というと、
私が言語化できるまでじっと待つように、真剣に聞いてくれていました...!
出来ないことを笑わない、出来るようになるまで向き合ってくれる、そんな環境です。

結論、入社後に感じたことはこちらです!

・職種にとらわれずいろいろなことにチャレンジできる
・メンバー全員が人間的魅力で溢れている
・心理的安全性が確保されている環境で働ける

emology入社後の大きな変化

結論から言うと、ビジネスパーソンとしての意識を持つようになったことです。

以前の私はビジネスパーソンとデザイナーは別物だと考えていました。
デザインスキルを磨くことを最重要とし、それ以外はあまり意識できていませんでした。
しかし、emologyで働く中でデザイナーだけでなく、ビジネスパーソンとしてのスキルを磨いていきたいと思うようになりました。

そう思ったのは2つ理由があります。

1つは、
ビジネスパーソンとしての考え方についてメンバーから教えてもらう機会があったのが大きな理由です。
普段のコミュニケーションの中で言いたいことがうまく伝えられない時に、本当に伝えたいことはなんだったのかをしっかりヒアリングしてもらい、丁寧に言語化し直してもらうという経験をしました。(夜中までかかったのにもかかわらず、真剣に向き合ってくれました)
その時、感謝の気持ちと同時に私も対等にコミュニケーションを取りたいと思うようになりました。

もう1つの理由としては、
インハウスデザイナー1人目ということもあり、デザイン業務のルールを1からつくることが多かったからです。
データ管理や制作スケジュールなど、自分の判断でルールが作られることにいい意味でプレッシャーと責任を感じました。業務の効率化をはかるためにも、デザインスキルだけではなく、ビジネススキルも同時に磨いていかなければならないという想いから、ビジネスパーソンとしてのスキルを身につけよう!と志すようになりました。

今後のミッション

デザイン以外の武器を持つ
効果改善を目的としたデザインスキルの向上

これらのミッションを掲げております。
具体的には、デザイン以外の武器の面では言語化や論理的思考力などのビジネススキルの向上を目指し、デザインスキルの方はマーケティングやウェブの知識を溜めること、制作業務の効率化を目指し、日々努めてまいりたいと思います!

最後までご覧いただき、ありがとうございました^^

株式会社emology's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社emology
If this story triggered your interest, have a chat with the team?