1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【社風紹介】21卒オンライン内定式を行いました

こんにちは!ベアーズ新卒採用チームの関です。

先日10/1に、令和2年度の内定式を実施いたしました。


今年はコロナ禍の状況もあり開催自体の中止も検討していたのですが、内定者にとって新卒の内定式は一生に一度のもののため開催することにしました。

ただ、関東圏在住の内定者は最大限の配慮をして来社形式、関東圏以外在住の内定者はZOOM形式で、中々珍しいオンライン/オフラインの融合で開催を執り行いました。

今回は、内定式後に新卒にアンケートを取りランキング上位のコンテンツをご紹介いたします!


第3位 リアルとWEBを織り交ぜた新卒自己紹介



内定者の皆さんより、今日という日を忘れないようにしてもらうために<なぜベアーズに入社を決めたのか><ベアーズで成し遂げたい夢>を一人ずつ話してもらいました。

ただ今回は遠方者がオンラインということもあり、現地で直接自己紹介終了後、そのままZOOMでオンライン自己紹介をしていただきました。

2020年入社の新卒からも聞くことなのですが、自分が立てた目標は必ず胸に残り続けるし、内定式に立てた目標をもとに頑張れると言っています。

内定者の皆さんも、この日抱いた想いを忘れずに先輩社員を超えられるよう頑張っていただきたいと思います!

第2位 サプライズ先輩社員ムービー



今回、内定者全員が集まることができなかったので、会社としてサプライズ企画で先輩社員からのお祝いムービーを作成し実際に上映いたしました!内定者一人一人に対して、選考中にお会いした先輩社員がお祝いの言葉をお伝えしました。

選考中にお会いした先輩社員に憧れをもっている内定者が多かったため、とても喜んでいました。

本ムービーでは、同じ社員が連続して登場するシーンを設けており、役員、社員、内定者から総ツッコミ、笑いがうまれました(笑)


第1位 社長講和

家事代行ビジネスについて、というテーマを元に社長より、内定者の皆さんに向けてお話ししました。

以下より、一部抜粋してお伝えできればと思います!





私の時代の女性の就職観は、花嫁修業していて就職する女性が多くなかったが、今は大半の女性が働いています。
世帯の在り方が変化しているものの、まだまだ家事は女性がやるものだという認識が浸透しています。女性は仕事も抱えながらだと、更に負担が大きいです。
そのような状況の中で弊社のビジネスは、家事や、ご家庭のお困りごとで悩んでいる人々の助けになると思っていますし、全社員が使命感を持って行っています。
我々がご提供しているサービスが浸透していけば、日本全体がこのようなお困りごとがなくなっていくと本気で思っています。
だからこそ我々は、家事代行産業の産業確立を目指しています。
会社は新たなフェーズになっている今だからこそ、本気で一緒に産業確立を目指してほしいと思っています。


弊社の内定式の熱気を少しでも感じ取っていただけたでしょうか?

現在のベアーズは、新たなるフェーズを迎えており、本気で一緒に家事代行産業を確立したいと思っている自分自身が会社の渦の中心になって動きたいと思っている、そのような想いをもった社員が多いのがベアーズの特徴です。

「家事代行」という新しい産業であるから、

業界の成長性、展望、ビジネスモデル、働き方などのイメージが沸きにくいところもあると思います。

カジュアル面談も実施しているので、ぜひ一度オフィスに遊びにきてみてください!
皆様からのご連絡をお待ちしております!

株式会社ベアーズ's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more