1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.
クレジットエンジン株式会社

Trending
Trending Posts

前兆に従って行くこと

クレジットエンジン株式会社に入る前 同じ時間、同じ道を通って、会社に行く ルーティンの仕事をこなす 同じ時間、同じ道を通って、家に帰る 上記のような環境にすぐ飽きてしまうと認識したのが2007年...

同じ釜の飯を食う

毎週水曜日は「お米の日」と称して、同じ釜の飯をかき込む。 朝、「お米いる人〜?」の声(Slackだけど)で、挙手した分のお米が炊かれ 昼にはフロア中に炊きたての香りが満ちる。 これがなかなか好きだ。 「食」を共にするのは、「生きる」を共にしている感覚になる。 エンジニアもバックオフィスもBizも、挙手した人が集...

オンライン面談機会拡充のお知らせ(新型コロナウイルス対策について)

こんにちは。クレジットエンジンのコウゴです。 2020年2月現在、新型コロナウイルスが国内において更に感染拡大する可能性があることに鑑み、クレジットエンジンではオンラインでの面談機会を拡充します。 オンライン方法はwhereby/Hangouts Meet/Skype/Zoomなど各種対応可能です。 もちろん、「...

雰囲気をご紹介!〜enjoy-channel〜

こんにちは! クレジットエンジン の向後です。 弊社は2月半ばから完全リモートワークになり、約2ヶ月が経ちました。 もともとリモートを選択するメンバーも多く、一部の特殊業務を除いて早めに完全リモートに移行しました。(迅速に対応してくれたバックオフィス・情シスのメンバーに感謝です!) わたしも会社からのリモート...

ゲーム業界から Fintech へ

クレジットエンジン株式会社に入る前 前職はサーバサイドとしてソーシャルゲームの開発に携わっていました。 元々ゲーム開発に憧れ大学は情報学の道を選び、在学中から前職でアルバイトをしていました。社内の雰囲気も良く趣味嗜好の合う方が多く非常に楽しかったのですが、次第に自身が憧れていたゲーム開発との差を感じるようになり、...

Latest
Latest Posts

リモートとフレックスと森羅万象

コロナ禍以前よりリモートとフレックスの制度があったものの、 オフィスの居心地の良さと生活サイクルにより、私はあまり利用したことがなかった。 此度の長引くウイルスによって、自宅で勤務をすることとなり、生活は大きく変わった。 朝、世界のすべてに気を取られる子どもを急かして保育園に走り込み、 人混みに揉まれて辿り着く...

雰囲気をご紹介!〜enjoy-channel〜

こんにちは! クレジットエンジン の向後です。 弊社は2月半ばから完全リモートワークになり、約2ヶ月が経ちました。 もともとリモートを選択するメンバーも多く、一部の特殊業務を除いて早めに完全リモートに移行しました。(迅速に対応してくれたバックオフィス・情シスのメンバーに感謝です!) わたしも会社からのリモート...

Valueについて話をしよう。

クレジットエンジンでは3つの【Value】を掲げています。 Ideal First Start Small Professional Crew まず Ideal First。 これは「理想から始める。既存の枠にとらわれず、理想を追求する。」と解釈しています。 次に Start Small。 何事も初めて見な...

オフィスの様子をご紹介!

こんにちは! クレジットエンジンの向後です。 今回はクレジットエンジンの社内の様子をご紹介しようと思います。 わたしが感じる弊社の雰囲気は「Hygge」です。 Hyggeとは、デンマーク語とノルウェー語の言葉で、居心地の良さ、健康感と満足感を備えた快適な雰囲気を意味します。 古いレンガ作りの建物を、床から天井ま...

オンライン面談機会拡充のお知らせ(新型コロナウイルス対策について)

こんにちは。クレジットエンジンのコウゴです。 2020年2月現在、新型コロナウイルスが国内において更に感染拡大する可能性があることに鑑み、クレジットエンジンではオンラインでの面談機会を拡充します。 オンライン方法はwhereby/Hangouts Meet/Skype/Zoomなど各種対応可能です。 もちろん、「...

同じ釜の飯を食う

毎週水曜日は「お米の日」と称して、同じ釜の飯をかき込む。 朝、「お米いる人〜?」の声(Slackだけど)で、挙手した分のお米が炊かれ 昼にはフロア中に炊きたての香りが満ちる。 これがなかなか好きだ。 「食」を共にするのは、「生きる」を共にしている感覚になる。 エンジニアもバックオフィスもBizも、挙手した人が集...

ゲーム業界から Fintech へ

クレジットエンジン株式会社に入る前 前職はサーバサイドとしてソーシャルゲームの開発に携わっていました。 元々ゲーム開発に憧れ大学は情報学の道を選び、在学中から前職でアルバイトをしていました。社内の雰囲気も良く趣味嗜好の合う方が多く非常に楽しかったのですが、次第に自身が憧れていたゲーム開発との差を感じるようになり、...

前兆に従って行くこと

クレジットエンジン株式会社に入る前 同じ時間、同じ道を通って、会社に行く ルーティンの仕事をこなす 同じ時間、同じ道を通って、家に帰る 上記のような環境にすぐ飽きてしまうと認識したのが2007年...

Followers
Posts
8
Likes
50
About
Credit Engineブログ
クレジットエンジン社員によるブログです
Writers