• Web Director
  • 2 registered

Webやアプリなどデジタルを主軸とした体験設計のスペシャリスト募集!

Web Director
Mid-career

on 2021-09-14

197 views

Webやアプリなどデジタルを主軸とした体験設計のスペシャリスト募集!

Mid-career
Expanding business abroad

Share this post via...

Takaaki Oota

本質的なものづくりをしたい人間です。 自己紹介とか何書いていいかわからないんで、僕が大切にしている昔話を少しします。 新卒入社半年後の時期で、新卒の割には自分ではそれなりに仕事ができていると勘違いしていた頃の話。 先輩のクリエイターのAさんに「君の名前は何ていうのかな?」と突然問われて「太田です」と回答したところ、 「  そうじゃないよ、君の現時点の名前は『Aのアシスタントディレクター』。  クライアントから『太田さんに頼みたい、太田さんだからお願いしたい』と思われるまで、君にはまだ名前はないんだ。  クライアントにも、一緒に仕事をするクリエイターにも、君自身の価値を感じてもらうような仕事の仕方をしなさい。  」 この言葉にグッと来まして、未だにずっと自分の名前探しをやっています。 現時点では、多くの大手のクライアントからご指名で仕事をもらえるようになってるし、我々がプランニング・プロデュースできる領域は、いわゆる「デジタルマーケティング」と呼ばれる領域から「AI・IoT関連のサービスプランニング」、「AR/VR/センサー系などを絡めたMixed Realityの領域」までデジタル領域でプランニングできない領域はないと思ってます。 一方で、日本・世界の中で僕(というか会社でいいんですが)の名前なんてもちろん認知されていないわけで、世界で名前を持てるようなクリエイティブカンパニーを目指してこの先まだまだやらないとなと思っていたりします。

「クリエイターが自身のクリエイティブを事業価値化できる環境を提供したい」代表太田インタビュー

Takaaki Oota's story

大倉寛之

九州芸術工科大学大学院中退後、福岡の編集プロダクションに入社。 リクルートの旅行情報誌「じゃらん」、角川のタウン情報誌「九州ウォーカー」のライティング業務を経験しました。 編集・ライティング業界から、Web業界への転身は、2001年4月のことでした。 株式会社アイ・エム・ジェイに入社し、Webディレクターとして、大手メーカーのECサイトの運用業務を経験。約3年間の常駐を経て、本社勤務に戻ります。 その後、ビューティーケア商品のECサイト運用、金融、保険、証券、アニメーション制作会社など、さまざまなクライアントのWebサイト運用支援に携わりました。 2011年9月~2018年7月、世界的に有名なゲームキャラクターの公式サイト運用チームのマネージャー兼チーフディレクターを勤めました。 新作の発表の際は、世界中からアクセスがあるサイトで、 Webを通じての情報発信の重要性を改めて認識させられました。 もともと編集業界にいたこともあり、 本人的にはコンテンツプランニングが一番の得意領域だと思っています。 2018年9月株式会社アイ・エム・ジェイを退職。 2018年10月より、株式会社カクシンにて、エグゼクティブ・ディレクターとして、自社のエンターテイメントコンテンツの立ち上げに奔走しています。

Kyosuke Uemura

- ざっくりとした経歴 - 学生時代に映像制作を学び、卒業後の数年はイベント向けの映像制作などをしていました。 その後、モバイル(ガラケー)向けコンテンツのデザインやディレクションを経て、Webサイトやスマホアプリなどの企画・ディレクションへと分野を広げ、合間でワーキングホリデーで1年間オーストラリアに行ったり。 現在はディレクターとしてXR / IoT / アプリ / Webサイト / 映像 / 空間演出などなど、モノに囚われず幅広く案件に携わっています。 - 職場に求めること - 個々の視点で考えたものを混ぜ合わせて、より良いものを創り出せる場と人。 1人で完結するスキルも必要ですが、人と一緒に動くことで違う視点でのアイデアを取り入れ、クオリティを上げいける環境。

若手クリエイターに必要なスキルとマインドセットとは?カクシン創業期加入メンバーの植村に聞いてきました!

Kyosuke Uemura's story

Masaaki Chida

デジタル系業界の伸張とともに、様々な職域(エンジニア、プロデューサー、ディレクター、コンサルタント)で、様々なプロジェクトに携わらせていただきました。 自分でやってみて初めてわかること、全体を通してやったからこそ、見えてくるものがたくさんあると感じています。想定していた仮説通りにいかないことも多々ありました。 そのようなうまくいかなかったことすらも、自身、関係メンバーの糧としていけるような働き方をしていきたいと思っています。

株式会社カクシン's members

Takaaki Oota

代表取締役

Read story

大倉寛之

エグゼクティブディレクター

Kyosuke Uemura

CKO / ディレクター

Read story

Masaaki Chida

制作部門管掌事業部長

本質的なものづくりをしたい人間です。 自己紹介とか何書いていいかわからないんで、僕が大切にしている昔話を少しします。 新卒入社半年後の時期で、新卒の割には自分ではそれなりに仕事ができていると勘違いしていた頃の話。 先輩のクリエイターのAさんに「君の名前は何ていうのかな?」と突然問われて「太田です」と回答したところ、 「  そうじゃないよ、君の現時点の名前は『Aのアシスタントディレクター』。  クライアントから『太田さんに頼みたい、太田さんだからお願いしたい』と思われるまで、君にはまだ名前はないんだ。  クライアントにも、一緒に仕事をするクリエイターにも、君自身の価値を感じてもらう...

What we do

カクシンは、戦略×クリエイティブで本質的な価値提供を追求するクリエイティブカンパニーです。 コンサルティング会社が持つ戦略性と、クリエイティブブティックが持つデザイン性を併せ持ち、 デザイン事業を主軸としながら、 ◆新規事業コンサルティング ◆DMR事業(XR・Holo-Lens・Magic Leap・位置情報技術・画像認識技術・Leap motion・ホログラフィック・プロジェクションマッピング などの最先端デジタル技術を活用したサービスプランニング) ◆最先端デジタル技術を活用した自社サービス事業 等 複数の事業を展開しています。 【展開事業】 1)UI・UXデザイン事業 企業(クライアント)のWebサイト・スマートフォンアプリなどのデジタル分野の制作に対して、企画・デザイン・開発から運用までを担当支援しています。すべてのプロジェクトが企画の上流工程からプランニングを行い、UXの設計からデザイン・実装までを担います。 2)サービスコンサルティング事業 企業(クライアント)の新規事業・新規ブランドなどの立ち上げ時に、彼らが考える事業の3年後・5年後のコンセプトモデルを制作し、クライアントの事業をクリエイティブ観点から彼らと共に事業を考える、というコンサルティングを行っています。 また、近未来UIのコンサルティングも行なっています。NUI(ナチュラルユーザーインターフェイス),OUI(オーガニックユーザーインターフェイス)と、UIの形が変わっていく中で、どんな体験を、どんなデザインやテクノロジーでサービスとして実現していくのかを、クライアントと一緒に考え、アウトプットしています。 3)DMR(デジタル・ミックスド・リアリティ)事業 最先端技術を利用したサービスプランニング。 技術的には、AR・VR・Holo-Lens・位置情報技術・画像認識技術・Leap motion・ホログラフィック・プロジェクションマッピング などデジタル関連の技術を組み合わせたサービスプランニングを行っています。 4)自主事業 プロジェクションマッピングやXRなどの最新デジタル技術を活用した、体感型エンターテインメントコンテンツの企画開発や、メタバース空間でのコミュニケーションツールなど、他社様との協業も含め、複数のプロジェクトが動いています。 ◆その他の取り組み ARやSNSキャンペーンなどの知見を活かして、Tiktokのフィルター開発をはじめました! https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000065699.html
こちらは資生堂ワタシプラスのスペシャルサイト、右の画像はゼクシィさんの事例です。
他にもスマートスピーカーやVR/AR使った事例もあるのですが、守秘義務があるため掲載できず。。。一度ぜひおこしください
ポジションや年齢にとらわれないフラットな環境
社内LT会などで異職種間での情報共有も行っています

What we do

こちらは資生堂ワタシプラスのスペシャルサイト、右の画像はゼクシィさんの事例です。

他にもスマートスピーカーやVR/AR使った事例もあるのですが、守秘義務があるため掲載できず。。。一度ぜひおこしください

カクシンは、戦略×クリエイティブで本質的な価値提供を追求するクリエイティブカンパニーです。 コンサルティング会社が持つ戦略性と、クリエイティブブティックが持つデザイン性を併せ持ち、 デザイン事業を主軸としながら、 ◆新規事業コンサルティング ◆DMR事業(XR・Holo-Lens・Magic Leap・位置情報技術・画像認識技術・Leap motion・ホログラフィック・プロジェクションマッピング などの最先端デジタル技術を活用したサービスプランニング) ◆最先端デジタル技術を活用した自社サービス事業 等 複数の事業を展開しています。 【展開事業】 1)UI・UXデザイン事業 企業(クライアント)のWebサイト・スマートフォンアプリなどのデジタル分野の制作に対して、企画・デザイン・開発から運用までを担当支援しています。すべてのプロジェクトが企画の上流工程からプランニングを行い、UXの設計からデザイン・実装までを担います。 2)サービスコンサルティング事業 企業(クライアント)の新規事業・新規ブランドなどの立ち上げ時に、彼らが考える事業の3年後・5年後のコンセプトモデルを制作し、クライアントの事業をクリエイティブ観点から彼らと共に事業を考える、というコンサルティングを行っています。 また、近未来UIのコンサルティングも行なっています。NUI(ナチュラルユーザーインターフェイス),OUI(オーガニックユーザーインターフェイス)と、UIの形が変わっていく中で、どんな体験を、どんなデザインやテクノロジーでサービスとして実現していくのかを、クライアントと一緒に考え、アウトプットしています。 3)DMR(デジタル・ミックスド・リアリティ)事業 最先端技術を利用したサービスプランニング。 技術的には、AR・VR・Holo-Lens・位置情報技術・画像認識技術・Leap motion・ホログラフィック・プロジェクションマッピング などデジタル関連の技術を組み合わせたサービスプランニングを行っています。 4)自主事業 プロジェクションマッピングやXRなどの最新デジタル技術を活用した、体感型エンターテインメントコンテンツの企画開発や、メタバース空間でのコミュニケーションツールなど、他社様との協業も含め、複数のプロジェクトが動いています。 ◆その他の取り組み ARやSNSキャンペーンなどの知見を活かして、Tiktokのフィルター開発をはじめました! https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000065699.html

Why we do

会社の名前「カクシン」の由来は、「核心 = 物事の本質」。 僕らが創り上げるクリエイティブが「クライアントやユーザー、世の中にとって、本当に意味のあるものなのか。」を常に問い続け、価値のある仕事であると確信しながら仕事をし続けようという意味でこの社名をつけました。 価値のない仕事・本質的ではない仕事は、例え短期的にお金を生み出したとしても、仕事としては長期的に良い方向に進みませんし、何より僕ら自身がおもしろくもなければ成長すらないからです。 総じて、我々の労働に対する考え方は下記の通りです。 ・KAKUSINが提供するものは、「時間」ではなく「価値」ということを常に意識すること。 ・我々が提供するものは「長い時間をかけたから高い」ではなく「価値の高い成果物だから高い」

How we do

ポジションや年齢にとらわれないフラットな環境

社内LT会などで異職種間での情報共有も行っています

南青山にオフィスを構え、約60名のメンバーが在籍しています。 平均年齢は33歳、男女比は6:4となっています。 大手デジタルマーケティング会社、外資系広告代理店、ITコンサル会社、Web制作会社など様々なバックグラウンドを持つ個性豊かなクリエイターが集まっています。 ◆制度・福利厚生 品質の高いアウトプットを提供し続けるために、人事制度を整備しています。 フレックス制、在宅勤務の活用はもちろん、技術書などの書籍購入補助や、お水やコーヒー無料(ときどきお酒も)などがあります。 また、人事評価や昇給プロセス等に関する情報をフルオープン化を計画するなど、風通しの良いオープンな社風・文化です。 KAKUSINは「人がビジネスを作る」「面白い人、尖った人がビジネスやクリエイティブを作る」と考えています。したがって、人を活かす組織体制や、クライアントとの関係づくりを行なっています。 ◆組織について Division制をとっています。Division長が採算やリソースの管理をしますが、担当するプロジェクトはDivisionに縛られることなく横断的に、難易度や経験によって、その人にあった仕事を担当していただきます。 各領域のスペシャリストとともに実案件でのインプット/アウトプットを通してKAKUSINのレベル感を肌で感じながら、ステップアップを目指していただける環境です。 ◆クライアントとの関わり方 「ビジネスパートナー」として、クライアントは大きな事業イメージを、我々は事業のブランドイメージやサービスを作るという関わり方が多いです。 一般的なコンサルティング会社は、数値やデータありきでサービスや事業を話しますが、我々はデザイン、ブランドありきでサービスをご提案しています。 結果として、「面白いことをやりたい」というお客様とお付き合いさせていただいている状態です。 お取引している業界は大手エンタメ企業、ゲームIPホルダー、外資ITベンダー、化粧品会社、デベロッパーなど多岐にわたります。 ◆新卒採用について カクシンは今、組織・事業拡大フェーズに突入しています。これからの未来を担う学生の皆さんと互いに刺激を受け合うために、新卒採用をおこなっています。 <実績> 20卒 4名 21卒 7名 22卒 5名 23卒 5名 24卒 2022年6月より説明会スタート 新卒採用は今後も積極的に会社全体で取り組んでいく予定です。

As a new team member

弊社の広い事業領域の中でメインとなっているWeb制作をはじめ、デジタル戦略・運用・クリエイティブ領域をリードしていただけるUXアーキテクト(ディレクター)として、チーム強化してくださる方を募集しています! 【主な担当領域】 ・Web・アプリ開発、既存コンテンツの改善、分析・運用 ・クライアント企業様の新規サービス開発コンサルティング クライアントやユーザーの課題解決のために、手法にとらわれずに 本質的な提案・モノづくりがしたいと考えている方には楽しんでお仕事をしていただける環境です! クライアントとともに、5年後・10年後・20年後の未来を描くお仕事をしませんか? 【業務詳細】 ・クライアント折衝および対応 ・制作/開発ディレクション ・UI/UX設計(画面/体験フロー/カスタマージャーニーの設計) ・業務フローの設計 ・Information Architecture(情報設計) ・プロジェクトマネジメント ・プロジェクトの予算管理 ・分析 ・企画/提案 ・協力会社や外部パートナー対応およびクオリティ管理 ・メンバー育成 ・チームマネジメント 等 ※育成やマネジメントはご経験や志向性によりお任せする場合があり、必須ではありません 【必須スキル・経験(MUST)】 ・一般的なWeb/IT領域の制作知識 ・Webサイト、アプリの企画・開発・運用経験 ・プランニング及びクリエイティブディレクション経験 ・アシスタントディレクターとプロジェクトを進行した経験 ・クライアントと直接コミュニケーションしながらプロジェクトを企画した経験 【歓迎スキル・経験(WANT)】 ・5名以上のマネジメント経験 ・予算数千万規模の企画・制作ディレクション経験 【求める人物像】 ・本質的な課題解決をしたい方 ・能動的に動ける方 ・自分なりのビジョンを持って、リーダーシップを発揮できる方 ・主体的・ポジティブに物事を考えられる方 ・チームワークを大事にできる方 ・パッションとロジカルを持ち合わせている方 ・ユーザーとクライアントのことを考えられる方 広い領域をカバーできるゼネラリストの方、得意領域なら誰にも負けない!というスペシャリストの方、どちらもお待ちしています! ▼新卒研修で紹介しているカクシンのUXアーキテクトについての記事もぜひご参考ください! https://www.wantedly.com/companies/kakusin/post_articles/332885

0 recommendations

2 requested to visit

Other users cannot see whether or not you're interested.

0 recommendations

Company info

Founded on 04/2014

60 members

  • Expanding business abroad/

東京都港区南青山4-13-9 クレセントヒルズ1F