1
/
5
Webバックエンドエンジニア
Side Job
on 2021-07-26 384 views

急成長中ベンチャーで自社開発サービスを手がける、バックエンドエンジニア!

株式会社Lang-8

株式会社Lang-8 members View more

  • 2013年より、主に以下の企業をクライアントとしてRuby on Railsのフリーランスとして活動してきました

    2013~2016: Shutterfly Inc,(米企業)
    2017: Lang-8 Inc,
    2018: bonx Inc,

    現在はLang-8 Incで、開発だとアプリのAPIやWebのフロントエンド、OKRの導入や採用にも関わったりしています

    OSS活動にも比較的活発に参加していて、一時期はRuby on Railsにパッチを送ったりしていました

    最近はFlutterやReact Nativeでアプリも開発しています

  • I love learning languages and study Japanese and Chinese in my spare time, and looking for a fresh start, I recently joined lang-8 to make it my full-time job to build a service that helps people in language and culture exchange.

  • ❏ Reliable Business Engineer as well as Data Analyst with BS in Management Information
    Systems.
    ❏ More than 7 years of engineering experience in Trend Micro; always highly motivated and
    energetic for learning new things.
    ❏ Areas of expertise include planning and managing projects, skills for SQL,...

  • 台湾台北生まれ、2011年に来日。
    京都の美大でイラストレーションを専攻し、日々手描きで絵を描いていた。

    グラッフィックデザイナーとWEBデザイナーを経て、
    2018年の夏にUI/UXデザインと出会い、強く惹かれる。
    独学で、2019年6月にLang-8に入社。
    現在はUI/UXデザインを中心に行っている。

    美術館と瀬戸内海の島たちが好き。
    好きな美術館は東京都庭園美術館と豊島美術館。

What we do

  • 113言語に対応。232カ国の国と地域からアクセスされています。
  • Google Play 「ベストオブ 2019」アプリカテゴリー 自己改善部門に入賞

私たちは、「世界中のネイティブスピーカーの知と経験の共有」をビジョンに掲げ、言語や文化について質問・回答できるQ&Aプラットフォーム「HiNative」をはじめ、1日1課題を提出しプロに添削してもらう「HiNative Trek」の開発・運営しています。

【HiNative:https://hinative.com/ja
【HiNative Trek:https://trek.hinative.com/

【HiNativeの強み】
・全世界の国と地域と言語に対応できるユニバーサルなサービス設計
97%が海外ユーザーというグローバルサービスです。世界232ヵ国、113の言語で利用されるなど既存のWebサービスと比較してもエリアカバー率は世界トップクラスとなっています。
ユーザー数も右肩上がりに増加しており、月間アクティブユーザー数は全世界で1,700万(2020年11月時点)を突破しています。

・世界最大規模の言語・文化グローバルプラットフォームを目指す
アウトプットとフィードバックを得られるコミュニティを作り、本質的に語学能力が上がるプラットフォームを提供することを使命としています。言語と文化の交流を促進することで、世界中の人々が理解し合える世界を目指します。

【私たちのことが”ほぼ”わかる会社案内資料もご覧ください!】
https://www.wantedly.com/companies/lang-8/post_articles/167416

Why we do

  • 「世界中のネイティブスピーカーの知と経験の共有」をビジョンに、現在15名の組織で開発・運営をしています!
  • 社員が大事にしているバリューは合宿時に全員で考えていきます。

【異なる文化・言語を持つ人々の相互理解を促進し、平和で優しい世界づくりに貢献する】
HiNativeが生まれた背景には、代表である喜 洋洋の生い立ちと経験が大きく関わっています。
喜は中国で生まれ、4歳からは日本で暮らしているため、母国語は日本語で中国人でありながら中国語は苦手でした。
そんな中、大学生の時に留学した上海で、お互いの母語を教え合う「Language Exchange」と出会い、深い感銘を受けます。「母語を教え合う」のは優れた学習方法だと感じ、もっと広めていきたいという想いの元、Lang-8を創業しました。

自国の母語や文化という知識と、それを知りたい人とを繋ぐ場を全世界にアクセスできる形で提供しているHiNative。スマホやパソコンなどで気軽にアクセスし、その国の人が隣にいるかのようなコミュニケーションが取ることができます。

「相手のことをよく知らない」ことが原因で起こると言われている異文化間での誤解や差別。異なる言語や文化を持った人々が理解し合える環境を提供し、相互理解を促進することで、その先にある未来の平和で優しい世界づくりに貢献していきます。

Highlighted stories

【社員インタビュー】カリフォルニアからリモート勤務中!「Lang-8」で日本語を勉強していたことがきっかけでLang-8に入社したバックエンドエンジニアにリモートインタビュー
【Lang-8の超スーパー福利厚生】全メンバーにリモート補助金を支給しました!みんな補助金で何買ったの?
【在宅学習応援キャンペーン】英語学習サービス「HiNative Trek」にて、初月10%割引のキャンペーンを実施いたします!
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社Lang-8
  • Founded on 2007/06
  • 16 members
  • Expanding business abroad /
    CEO can code /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $300,000 /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-2-13 リードシー恵比寿ビル 3F
  • 急成長中ベンチャーで自社開発サービスを手がける、バックエンドエンジニア!
    株式会社Lang-8