1
/
5
エディター(編集者)
on 2016-07-17 2,877 views

日本一に輝いたメルマガ、一緒に作って一緒に発信していける編集者募集!

有限会社ウィンビット

有限会社ウィンビット members View more

  • ウィンビット代表取締役。福岡県北九州市出身。
    風景を共有するiPhoneアプリ「Paddy」のプロデューサー。
    5800日以上毎日連載中のメールマガジン『ビジネス発想源』は「まぐまぐ大賞2020」ビジネス部門第1位受賞。10万人以上の経営者・マーケティング担当者等に愛読されている。
    精密機器メーカー、ゲーム会社を経て、コンテンツ企画制作会社として独立。全国の企業や店舗に経営戦略の指導を行ない、様々なプランニングを行なう。
    著作に『会社の絞め殺し学』(祥伝社)、『アイデアひらめくビジネス発想源』(技術評論社)、『顧客と語らえ!』(現代書林)、『歴史発想源』シリーズ(kindle版電子書籍)など。

How we do

  • とにかくユーザーが楽しいものを創ろう!
  • とにかく地図が好き、旅行や散歩が好き、という方は大歓迎!

当社の企画チーム、開発チームは、「いつでも発想し、どこでも創作できる」をモットーに、それぞれが思い思いの場所、思い思いの時間にどんどん企画・開発を進めています。

チームには首都圏の人もいれば、九州の人も北海道の人もいて、仕事の場所を選びません。

メンバーも、会社経営者もいればフリーランスのクリエイターもいるし、会社員もいれば学生もいる。みんな好きな時間に好きなように好きなことに取り組んでいます。

何時から何時まで出勤しなきゃいけない、何時から何時まで机に座っていなければならない……。そんな昭和時代の働き方は求めていません。
自分にとって一番パフォーマンスが高くて一番楽しいときに一番仕事をする。このチームはそんな新しい働き方をしています。

大事なのは、自分が好きなことや自分のこれまでの経験などを、どんどん企画や開発に反映させていくことです。
面白いと思えること、楽しいと思えることをどんどん盛り込んでいけるのです。まさに制作というよりも「創作」という言葉が相応しい仕事と言えるでしょう。

「これをやって下さい」と与えられる仕事しかできないという方には難しいかもしれませんが、「こういうことやりませんか」「こういうことがやりたいです」と自分から積極的に提案したり形にしたりできる人、そんなアイデアと実行が楽しいと思える人にはとてもやり甲斐のある楽しい環境だと思います。

「世の中の人たちを楽しくさせたい。そして自分もそれを楽しみたい!」という情熱のある方に、お会いできたらすごく嬉しいです。

あなたの応募を、お待ちしています。
気楽に気軽に、いろいろと話しましょう!

Highlighted stories

「まぐまぐ大賞2021」ビジネス部門第1位を受賞しました。『ビジネス発想源 Special』
「時間泥棒」の方は、当社に応募しないでください。【切実なお願い】
【就職活動プチ講座】「いま、◯◯を勉強してます!」→ すごく要らないですよね。
Other users cannot see whether or not you're interested.
7 recommendations
Company info
有限会社ウィンビット
  • Founded on 2003/03
  • 東京都世田谷区
  • 日本一に輝いたメルマガ、一緒に作って一緒に発信していける編集者募集!
    有限会社ウィンビット