1
/
5
映像プランナー
on 2016-06-04 8,464 views

2020年、旅行を語る、世界を話す番組。そんな映像を共に創るスタッフ募集

有限会社ウィンビット

有限会社ウィンビット members View more

  • ウィンビット代表取締役。福岡県北九州市出身。
    風景を共有するiPhoneアプリ「Paddy」のプロデューサー。
    5800日以上毎日連載中のメールマガジン『ビジネス発想源』は「まぐまぐ大賞2020」ビジネス部門第1位受賞。10万人以上の経営者・マーケティング担当者等に愛読されている。
    精密機器メーカー、ゲーム会社を経て、コンテンツ企画制作会社として独立。全国の企業や店舗に経営戦略の指導を行ない、様々なプランニングを行なう。
    著作に『会社の絞め殺し学』(祥伝社)、『アイデアひらめくビジネス発想源』(技術評論社)、『顧客と語らえ!』(現代書林)、『歴史発想源』シリーズ(kindle版電子書籍)など。

Why we do

  • 街中のどんなことも、コンテンツにしてしまう企画力。
  • こんなスマホアプリを開発・運営しています。

私たちは、とてつもなく大きな夢を追いかけています。

それは、「日本を元気に面白くする」ということです。

もう既に多くの起業家や企業が使い古した、漠然としすぎている表現ではありますが、我々はその夢の実現も明瞭で明確です。

日本に元気がないと感じるのは、特に自分たちの周囲の魅力を感じないから。そして別に楽しくないから。

だったら、魅力を見つけられるようにしよう、それを楽しめるようにしよう。それが私たちの企画の意義です。

「自分たちの業界は斜陽産業で…」「我々の仕事には後継者がいなくて…」などと嘆いている経営者やマーケティング担当者たちには、いかに自分たちの業界や仕事が社会にとって必要であるかを知ってもらって、それを世の中に発信できることに面白さを感じてもらう。

「自分たちの地方は過疎化で…」「我々の地域は田舎だし何もなくて…」などと愚痴っている地方の人たちには、いかに自分たちの地域に面白いものがあるのかを知ってもらって、それを世の中に発信できることを楽しんでもらう。

そんな意義から、経営者向けのビジネスメディア『ビジネス発想源』シリーズや、風景を共有するiPhoneアプリ「Paddy」などを作ってどんどん発信をしています。

『ビジネス発想源』シリーズはいまや10万人以上のビジネスマンに愛読をいただいているビジネスメディアとなり、スマホアプリ「Paddy」も世界各地の風景の登録件数が10万枚を超えるほどになりました。

自分たちのやっている仕事が、自分たちの住んでいる地域が、世の中の人に「知らなかった!」「面白い!」と知ってもらえると、嬉しくて自分たちも笑顔になるのではないでしょうか。

そんな笑顔にあふれた世の中を作ることに、我々のコンテンツ制作で少しでも寄与できればいいなと思っています。

そんな意義に共感して下さり、「自分たちもいろんなコンテンツを作ってみたい!」「世の中を笑顔にするような発信をしてみたい!」と思う皆さんと一緒に、いろんな企画を作っていけたら、私たちも嬉しくて笑顔になってしまいます。

あなたは、世の中の人たちに笑顔になってもらうために、そして自分たちも笑顔になるように、どんな企画を作ることができますか?

Highlighted stories

「まぐまぐ大賞2021」ビジネス部門第1位を受賞しました。『ビジネス発想源 Special』
「時間泥棒」の方は、当社に応募しないでください。【切実なお願い】
【就職活動プチ講座】「いま、◯◯を勉強してます!」→ すごく要らないですよね。
Other users cannot see whether or not you're interested.
11 recommendations
Company info
有限会社ウィンビット
  • Founded on 2003/03
  • 東京都世田谷区
  • 2020年、旅行を語る、世界を話す番組。そんな映像を共に創るスタッフ募集
    有限会社ウィンビット