1
/
5
Androidエンジニア
on 2020-11-20 1,194 views

新規サービスの企画から開発までお任せできるAndroidエンジニアを募集!

チームラボグループ

チームラボグループ members View more

  • スマホアプリチームでAndroidアプリケーションの開発をしています。

  • 大学時代はウェアラブルコンピューティングのUIに関する研究をしており、その過程でAndroidを少し触った流れからか現在はAndroidアプリを開発しています。

  • iOSのエンターテイメント・教育・ゲームアプリを開発してきました。
    現在はチームラボのスマートフォンチームで主にUnity、Cocos2d-xを使用したアプリの開発を担当しています。

How we do

チームラボではエンジニアのアウトプットを最大化するために、各自が求める開発環境の提供や、書籍・ツールの購入を行っています。

■環境
PC(MacOS、Windows)やデュアルディスプレイ、IntelliJ等のIDEもリクエストに応じて提供します。

■コード管理
GitHubを利用してプルリクエストベースでコードレビューしています。

■プロジェクト管理
案件とその要件に応じてGitHub Projects、Redmine、JIRA、Backlogなどを利用しています。

■インフラ環境
AWS・GCPなど、サービスに応じて選択しています。AWSに関しては社内用VPCを準備しているので、新規でアカウントを作成しなくともすぐに利用することができます。

■社内ツール
グループウェアはGoogle Workspaceでメールやカレンダー、ドキュメント管理等を行っており、コミュニケーションはSlackを利用しています。

【クリエイティブな発想を生み出すオフィスの秘密】
チームラボは、エンジニア、デザイナー、カタリストなど、様々な分野の専門家が集まっています。ひとつの作品を作り上げるには、オフィス全体でコミュニケーションが起こることが大切だと考えています。職能の垣根を越えて、会話して、一緒に考えることができるスペースとなるように設計されています。
ミーティングスペースやワークスペースには壁がなく、話していると隣の席の声も自然と耳に入ってきますので、会議の参加者以外のたまたま通りがかったメンバーや、違う会議に出席しているメンバーが意見を言う事もあります。
メンバー同士がつながることで新たなアイデアが生まれ、問題解決のヒントとなることを重要視しています。

【多次元的な環境】
チームラボには部長も課長もいない、多次元的な体制です。
なので「部長はああ言ってるけど本当はこっちにした方がいい」って、みんながわかっている状況は世の中にかなり存在していますが、そのようなストレスはありません。
プロジェクトチーム単位で動いていて、エンジニア、デザイナー、カタリストのメンバーで構成されています。
また、カタリストはディレクターではないので、指示をする、管理職的な立場の人は存在せず、みんながモノをつくるメンバーです。

Highlighted stories

【メンバー紹介】アートもソリューションも、新たな価値を生み出す表現活動
【メンバー紹介】職種の垣根を超えて開発に取り組めることがチームラボの魅力
【メンバー紹介】スタンフォードで起業文化に触れたコンサルが、チームラボのエンジニアを目指した理由
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
チームラボグループ
  • Founded on 2001/03
  • 700 members
  • Expanding business abroad /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都千代田区神田小川町2-12 小川町進興ビル 受付6階
  • 新規サービスの企画から開発までお任せできるAndroidエンジニアを募集!
    チームラボグループ