1
/
5
事業プロデューサー
Mid-career
on 2020-10-22 3,190 views

日本で前例のない農業型街づくりを推進してみませんか?

株式会社アグリメディア

株式会社アグリメディア members View more

  • 創業者 代表 福岡とサッカー大好き
    【経歴】
    1979年福岡県生まれ。
    大手不動産会社にて、再開発事業の企画、新規事業等に携わる。
    専業農家をしていた高校の同級生と、農業分野でのチャレンジを決意し2011年4月株式会社アグリメディア設立。

  • 人事担当 横浜・金沢だいすき

    【経歴】
    IT業界を中心に採用・人事を経験。
    「誰の為に何をやるのか」の問いかけに応えてくれた、アグリメディアへ2017年5月入社。
    【これから】
    これまでは農業とは無縁の生活を送ってきた私ですが、アグリメディアを通じて農業や農家の方について理解を深めていきたいです!

  • 人事広報部門の責任者。

    【経歴】
    1985年新潟県生まれ。
    PR会社での勤務歴10年を経て、2017年11月アグリメディア入社。
    アグリメディアではPR部門立ち上げ後に、人事を兼務し、2020年10月から人事と広報を担うHR/PR部長。

  • 1983年2月生まれ。埼玉出身。大学卒業後は不動産会社で新築分譲マンションの営業。転職して医療系の人材会社で経験を積み、東京事業所長に就任。その後、農業求人サイトあぐりナビの立ち上げメンバーとして入社し、人材不足を解消すべく営業として全国を飛び回る。
    アグリメディアでは、シェア畑事業営業部の責任者を経て、現在、新規事業部の責任者。

What we do

  • ~農業の変革を通じて社会を豊かに~           農業を、より多くの人の生活を豊かにする魅力的な事業に。私たちは様々なステークホルダーと前向きなチャレンジをし続けます
  • 「農地活用事業」「農業HR事業」「流通事業」「経営支援事業」の4事業ドメインで、様々なサービスを展開しています。手ぶらで野菜作りができるサポート付き貸し農園の「シェア畑」と、農業特化の人材サービス「あぐりナビ」は国内最大規模に成長しています

私たちは2011年に創業後、生活者向けのサポート付き貸し農園「シェア畑」や、農業特化の人材サービス「あぐりナビ」のほか、道の駅を運営する流通事業や、企業、自治体向けの経営支援事業など、農業ビジネスを多角展開しています。
国内最大規模に成長している各事業を通じて、着実に農業界での存在感を高めてきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▍農地活用事業
年々増え続ける"使われていない農地"
それらを有効活用するため、自社で新たな価値を付加して提供するサービスや、農地の維持管理事業、マッチングなどを行っています。

👉サポート付き貸し農園『シェア畑』:https://www.sharebatake.com/
日本各地で急増する"耕作放棄地" "遊休農地"をリメイクし、都市住民が手ぶらで利用できるサポート付き市民農園『シェア畑』を展開しています。
現在までに125カ所以上を展開し、6万人以上の方が利用しています。

その他にも以下の事業を展開しています。
👉郊外の複合型農園サービス『アグリパーク』『里山シェア』:https://agripark.jp/
👉農地・遊休地の維持管理サービス『農地まもる君』:https://kusakarikun.com/
👉農業関連施設の企画・運営事業:https://tochikatsu-hatake.com/

▍農業HR事業
農業就業人口は年々減少を続け、農家や自治体は人材確保に苦しんでいます。
担い手不足に悩む農家・農業法人や自治体と、農を志す人をマッチングし、“農業を人生の選択肢に”する支援をしています。

👉農業特化型求人サービス『あぐりナビ』:https://www.agri-navi.com/
農業専門の求人サイト「あぐりナビ」の運営のほか、人材紹介業など、農業の人材に関わるサービスを提供しています。
「あぐりナビ」は、日本最大級の農業専門求人サイドとなっており、登録者数は12万人を超えています。

▍流通事業
農業者の所得向上と、消費者に新鮮で美味しい農産物を届けることが両立する流通事業を手掛けています。

👉農産物直売所『道の駅・清川』:https://michinoeki-kiyokawa.jp/
神奈川県唯一の村「清川村」にある道の駅を、2018年4月から当社が運営しています。
それまで午前中で売り切れていた農産物直売所の野菜を、より多くの来場者に買ってもらえるよう、周辺の農家に声をかけて、量・種類共に大幅にアップさせました。

▍経営支援事業
農業ビジネスを展開しているため、全国の自治体、企業から農業分野に関するさまざまな相談が寄せられています。

👉埼玉県吉川市:農業パーク構想 https://agrimedia.jp/news/7630/
埼玉県吉川市が進める農業を軸とした一大エリア整備プロジェクトにコンサルタントとして参画しています。

👉教育機関と連携した“農教育プロジェクト”
・筑波大付属小学校 https://agrimedia.jp/news/7253/
・東京ウエストインターナショナルスクール https://agrimedia.jp/news/261/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記の4事業ドメインに加えて、今後MISSION、VISIONの実現に向けて、新たな事業を創出していきます。

Why we do

  • 何十年も前から課題が多いと言われ続けている農業。創業当時、農業界をよくすることにチャレンジしている人たちは少数でした。私たちは、農業界全体の発展に挑戦していきます
  • 農業という産業を、未来に持続可能な”実りある事業”に変革することを目指しています

■MISSION
ー農業を、実りある事業にー
誰よりも真剣に農業に向き合い、大きな変化を生み出し、持続可能な農業を支えていくことを私たちは目指します。そしてそれが、多くの人の豊かさにつながると考えています。

■VISION
ー農に関わる人を、より多く、より明るくー
私たちが変革者として農業に大きな貢献をするため、もっと多くの人と関わり事業を広げていきます。課題の大きい業界だからこそ、明るい未来をステークホルダーと描き、その実現に真剣に向かっていきます。

【なぜやるのか?】
農業は、何十年も前から「多くの課題がある」と言われ続けています。創業当初、実態把握のために、数多くの現場で働いている農家の方へのヒアリングを行いました。その中で「子どもには継がせたくない」「もう儲からないよ」などという声を数多く聞きました。一方前向きにチャレンジをしている一部の生産者にも出会いました。また、農業に興味のある都市住民が数多くいることも分かりました。課題は大きいが、変化は起きつつある。そう捉えました。

私たちは、変化が起きつつある農業という産業全体に、より良く、より大きなインパクトを出すというチャレンジを行い、農のある豊かな日本をつくることに貢献したいと、心から考えています。様々なステークホルダーと共に、そこへ向かっていきたいと思います。(諸藤貴志)

How we do

  • 「挑戦」「共創」「実直」という、MISSIONを実現するための3つのValueを大切にしています
  • まだまだ整備途上ですが、多様な価値観や働き方の社員が活躍できる社内制度の構築を進めています。

■VALUE
◇◇挑戦◇◇
変化、失敗を楽しむ

◇◇共創◇◇
多くのステークホルダーと生み出す

◇◇実直◇◇
まじめに向き合ってやり切る

~自ら考え、行動をする~
農業の変革を通じて社会を豊かにする、という高いMissionとVisionの実現に向けて、挑戦・共創・実直、という3つのバリューを設定しています。ここに立ち返って常に事業運営をしています。
私たちが考える「挑戦」は、新規事業をつくったり、やったコトのないことをやる、といった意味だけではありません。
1人1人が、今ある業務をそのまま「流し仕事」するのではなく、「もっといい方法はないか」と考え、小さく改善をすることも立派な「挑戦」であると考えています。そのためには、常に当事者意識をもって物事に向かい、自らで考えて、具体的に改善のアクションをしなくてはなりません。
そうした一人一人の小さな挑戦の積み重ねが、農業界に変化を起こすと信じており、そういったマインドを持つ人とぜひ一緒に働いていきたいと思っています。

As a new team member

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

農業の世界ではいま、「農業型街づくり」と呼ばれる、珍しい取り組みが各地で芽生えつつあります。前例のない事業を推進するチャレンジ精神あふれるひとを募集します。

※農業型街づくりとは・・・大規模農業団地、植物工場、農業学校道の駅、観光農園といった農業をテーマとしたコンテンツが集積したエリアを整備する一大プロジェクトのこと。意欲ある農業法人・企業が集結してエリアの価値を高めるケースが多い。一般的に農業界はこうした”攻め”の案件は少なかったが、当社は北関東などで案件を組成した実績をもつ。背景にあるのが、「小規模農家の離農(農地が集積しやすくなった)」「勢いある農業法人や農業参入企業の増加(攻めの農業がしやすくなった)」といった構造的な動き。当社はこうした機運を果敢にとらえ、事業拡大を目指している。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私たちは「農業を、実りある事業に」をMissionに、サポート付き貸し農園「シェア畑」、農業特化人材サービス「あぐりナビ」など、農業ビジネスを展開しているため、全国の自治体、企業から農業分野に関するさまざまな相談が寄せられています。 そのなかで、最近とりわけ多いのが、”農業型街づくり”に関するものです。

「耕作者が高齢化し、まとまった農地を意欲ある担い手に貸し出したいけど、やり方が分からない」(自治体)、「人口減少が進む中、インターチェンジ付近の農地を商業施設に転用するだけでは地元の理解が得られないので、スマート農業を核にした次世代型のエリア整備を行いたい」(企業)「農地を拡張したいのだが、条件のよい農地がなかなかない」(農業法人)など、寄せられる声は様々。当社はプロジェクト全体を統括するコンサルタントを務めることもあれば、街づくりのキラーコンテンツである道の駅の運営業者に就くケースもあり、実際の関わり方は多彩です。このように複合的に価値を出していくことが社会的にも、ビジネス的にもニーズが強く、成長領域とみています。

▍業務内容
今回募集するのは、そうした相談に対応し、地方自治体や農地地権者らとの協議の推進、街づくりエリアへの農業関連企業の誘致、および企業に対するコンサルティング(戦略構築、計画策定、栽培指導、運営改善等)、プロジェクトに関する社内調整などを一手に担うプロデューサーポジションです。

具体的には、、、
・社内外で食・農分野の最新情報を収集
・自治体や農地地権者との協議のフロント
・街づくりプランの策定、ゾーニングの設計
・アグリビジネスに関するコンサルティング
・案件の提案、受託、運用フローの構築と立ち上げ など

▍案件例
・水田の畑地化を検討する自治体と折衝し、農業型街づくりのプロジェクトを予算化
・農地の拡張を目指す農業法人と、農業型街づくりに賛同する自治体を仲介し、街づくり案件を具体化
・果樹生産を検討する企業に対し、果樹業界全般に関する調査報告書や事業計画書の作成を支援
・スマート農業分野の事業参入を目指す大手企業と実証圃場を共同で展開

▍こんな方にお会いしたいです!
・公益的な仕事に興味がある方。
・課題に立ち向かい、解決方法を探す事が好きな方
・未開拓領域に対しても積極的に学んで吸収しようとできる方
・農業分野に興味がある方

Highlighted stories

「地元のために、自分の人生を使いたい」葛藤の先に出会った、故郷との新しい関わり方ーーアグリメディア社員インタビュー

「地元貢献」ができる場所を求めていた先に、農業との出会いがあった。ーーアグリメディア社員インタビュー

「どれだけ社会に貢献できているか」その指標がわかりやすいところが営業の魅力。ーーアグリメディア社員インタビュー

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
5 recommendations
Company info
About 株式会社アグリメディア
株式会社アグリメディア
  • Founded on 2011/04
  • 604 members
  • Expanding business abroad /
    Funded more than $300,000 /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都目黒区青葉台四丁目7番7号 住友不動産青葉台ヒルズ9階
  • About 株式会社アグリメディア
    株式会社アグリメディア wants to talk with you
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us