1
/
5
Webマーケティング
Mid-career
on 2020-10-12 1,400 views

話題のSaaS企業でtoBマーケとD2CプロダクトのtoCマーケ担当を募集

株式会社SUPER STUDIO

株式会社SUPER STUDIO members View more

  • 株式会社SUPER STUDIOにて、コーポレート部門の責任者をしています。

    ▼経歴
    2011年 - 渋谷のITベンチャーで自社メディア事業の立ち上げに携わり、セールス全般を担当
    2012年 - 同社で自社メディア事業のプロモーションチームへジョインし、事業売却と同時に退職
    2013年 - デザイン事務所を設立、動画制作の専門企業へピボット
    2018年 - 現職へジョインし、新規事業、システム事業事業の責任者を歴任し、現在はコーポレート部門を統括しながらマーケティング部門のマネジメントを担当しています

    ▼その他話せること
    ・ワイン
    ・キャンプ
    ・音楽(1960年代ロンドンパンクから割...

  • 広報を本軸に、採用(中途/新卒どちらも)・キャリア・教育を広く担当しています。

    [経歴]
    - 2012年 青山学院大学、国際政治経済学部 卒業

    - 2012年、鉄鋼・農業メーカーの朝日工業株式会社にて広報・IR担当として個人投資家向けの説明会・イベントを担当し、北海道〜福岡を駆け回る

    - 2013年にテックファーム(現:テックファームホールディングス株式会社)へ入社
    もっと攻めの広報をやってみたいと思い、2013年にシステム開発のテックファームホールディングス株式会社へ入社。社内外広報担当として、社内イベントの企画からメディアリレーションまで広い広報業務を経験しました。
    同社在籍中...

  • 1985年、神奈川県生まれ。
    約10年間、アフィリエイトを軸としたWebマーケティングの運用コンサルタントを経験。
    その後、東南アジアでのASPNo1を目指し、3年間ベトナムにてアフィリエイトマーケットを確立。
    その過程でD2Cのビジネスモデルにしびれ、現在のSUPER STUDIOではecforceのブランディングとリード獲得を行う。

  • 共同創業者・取締役CRO
    1987年、東京都生まれ。
    学生時代からITベンチャー企業にインターンとして入社し、新規事業の営業に従事。同社の急成長に貢献し、東証マザーズへの株式上場を機に退職。
    2014年12月24日に株式会社SUPER STUDIOを代表林・花岡と共に共同創業。
    自社サービスである「EC Force」を広告宣伝なしで100ショップ様に導入いただく立役者である傍ら、採用人事として5年間で組織を100名程度まで拡大。
    現在は大手クライアント開拓などの営業と並行し、エバンジェリストとして企業間アライアンスをリード、
    キーワードである「D2C」を軸にSUPER STU...

What we do

  • EC基幹システム [ ecforce ]
  • 注文用チャットフォーム [ smart dialog ]

SUPER STUDIOは、D2C支援専門企業として、
・SaaS事業
・D2Cコンサルティング事業
を行っています。

SaaS事業では現在、ECプラットフォーム[ecforce]を運営しており、2021年6月時点で約400ショップのメーカーさまにご利用いただいております。

 導入ショップさまの平均年商は、業界最高水準である約2億円。メーカーと商品を共同開発しているD2Cコンサルティング部隊から、モノを売るために必要な機能に関するフィードバックを直に受け、それを国内外3拠点で迅速に実装するサイクルが出来ていることが強みです。

 もうひとつの事業であるD2Cコンサルティング事業の軸となる、"D2C"(Direct to Consumer)は、自社で企画及び製造した商品を、自社ECサイトで販売から管理まで行う販売モデルのこと。SNSやWebメディアの広告で消費者個人へダイレクトにリーチできるようになったからこそ発展しました。例えニッチな商品であっても、「本当にそれが欲しい」と思っている消費者の方々にお届けできます。

 メーカー企業様の商品開発コンサルティングを行い、新商品をリリース。市場調査から商品企画、販売から管理までを一気通貫で行うことで、高い実績を上げております。フルサポートはもちろん、必要な業務代行やノウハウ提供のみをオンデマンドで部分支援しています。事業開始の検討フェーズから、事業スケール施策検討のフェーズまで、メーカー企業様の事業フェーズに合わせて対応可能です。

Why we do

創業メンバーは全員87年生まれの同世代。それぞれ、大企業、スタートアップ、成長ベンチャーと社会人となってから育ってきた環境は違っていました。しかし、それぞれの環境で「何か違う」と感じて日々を過ごしてきました。もっと自分たちが本気になって、もっと自分たちが信じる道で仕事をしたい、社会に貢献したいといった思いが繋がり、SUPER STUDIOを創業しようと思いました。

創業後、EC業界に踏み込んで直面したのが、
・いくらモノが良くても、それだけでは売れない
・短期的に売ることは出来ても、売り続けられない
・モノをより良くアップデートしていくことが出来ない
という現実。

これらの課題を解決すべく、私たちは常に商品の質や消費体験のあり方を研究し、ECプラットフォームの機能やコンサルティングサービスを通してその知見を顧客企業様に還元しています。消費者に向けて最善な商品の質や体験を提供できる世界の実現を目指し、『コト、モノにかかわる全ての人々の顧客体験を最大化する』 ミッションに掲げて事業を推進。システムがメーカー事業のボトルネックにならない世界の実現を目指しています。

How we do

  • 目黒オフィス
  • 目黒オフィス

料理人、客室乗務員、音楽アーティスト、ホテルマン、美容師、起業家、、、

当社には、非常に様々なバックグラウンドを持つメンバーが在籍しています。"いま持っているスキル"ではなく、価値観に共感した上でゴールを共有できるかどうか。それが採用の軸となっています。

それを明文化したものが以下3つの要素です。
・CHANGE - 変われる人であれ
・INSIGHT - 本質を見極めろ
・HONESTY - 人格者であれ
これは、ただ明文化しただけでなく、常日頃のフィードバックや、評価にも影響するほど大切にしている考え方です。
これら3つの要素において秀でたメンバーは、必ず成果を上げられると信じており、実際に創業から今までを振り返ってもそうであったと言うことが出来ます。

また、もちろん担当分野におけるスキルや知見を垂直に深めていくことも大事です。そのために必要な書籍の購入や研修の参加などには会社から補助が出たり、勉強会を開く、研修を導入する、OJTを行うなど、様々なアプローチで個人の成長にコミットしています。

また、部署間を跨いだフィードバック文化もそれらを後押ししています。

As a new team member

SUPER STUDIOは、ecforceというEC/D2C事業用の基幹システムを開発・提供販売しているSaaS事業と、自社でブランドの立ち上げ〜グロースを担うD2Cブランド事業の二軸で展開しています。このふたつのノウハウを活かして、サプライチェーン機能の改善やコールセンター・物流のオペレーション設計などフルフィルメントでメーカー支援を行っています。
マーケティングについてもSaaSのtoBマーケティングと、D2CブランドのtoCマーケティングと、大きく2つのマーケティングを使いこなすこともあります。

【toBマーケティング担当】
■SaaSマーケティング
ecforceは、メーカーさまのすべての管理業務を効率化し、多彩なマーケティング機能で売上を向上させることを目的として作られたシステムです。立ち上げから1年間広告なしで、法人のお客さま100社に導入いただきました。インターネット通販を行うメーカーさまの基幹システムとして、商品販売から広告管理、そして物流やコールセンターとの連携接続などにお役立ていただいています。
SaaSの成長をさらに加速化させるべく、2021年度より非常に大規模なマーケティングを仕掛けていく予定です。
ecforceのマーケティングでは、タクシーサイネージ/テレビCMのようなマスコミュニケーションによる認知獲得から、最終コンバージョン地点の最適化まで、セールスに渡すクライアントリードの最大化を目指した全活動を担います。ただクライアントリードを獲得して終わりではなく、インサイド/フィールドセールスチームと共にクライアントの成功機会を創出するという同じ目標をチームで追うことになるので、より本質的なマーケティング活動を体験することができます。
また、toBだからこその予算規模でマーケティング活動を担える点も魅力です。

■背景
ecforceでは、2021年度より大規模なマーケティング活動強化の意思決定がなされ、今後かなりの予算をマーケティングに投下していく予定です。
新たな機能追加やプロダクト開発も続々予定されている中で、より一層多くのメーカーさまのEC/D2C事業の成長に貢献すべく、ecforceを加速度的に広めていくことを目指しています。
toBだからこそ持てる規模の予算運用を経験し、toBマーケティングの成功モデルを共に紐解いていく仲間を募集いたします。

【toCマーケティング】
■D2Cマーケティング
自社ブランドのマーケティング活動全般、Web広告運用はもちろん、PR施策やオフライン販促企画の立案/進行、Webサイト運営(Webサイト改善、コンテンツ立案、分析 等)等を行います。
また、顧客の声に基づいた商品の改善や、新商品の開発企画など、自社でブランドを保有しているがゆえにマーケティングの上流から関与することが当たり前のように出来ます。
例えば、弊社が手掛けたブランドは以下のように多岐にわたり、幅広い商品カテゴリの商品に関与することが可能です。

■背景
D2Cブランド運営部門では、多岐にわたるカテゴリ(化粧品/健康補助食品/アパレル/ガジェット/ハードウェア/ペット関連商品など)のD2Cブランドの立ち上げ・運用を日々おこなっています。
立ち上がるブランドが急スピードで増えていくに連れ、事業の核となるマーケティング運用を担える人材がさらに必要になったため、共にD2Cの最先端を走る仲間を募集します。

【この仕事で身につくスキル】
マーケティングの上流から下流まで必要な機能を基本的にすべて内製化しています。表面的なテクニックではなく顧客やプロダクトへの理解なしには成立しない、本質的なセールス / マーケティングが学べます。
スキルも大事ですが、強いマインドと情熱を持っていれば圧倒的に成長出来る環境があります。
キャリアとしても、時代にあわせてスピーディーに変化するtoC領域から、どの時代も一定変わらない正解のあるtoB領域まで、ブランドコンセプト構築〜プロモーション実行の領域において幅広く体験する機会が多々あります。

【必須要件】
■未経験不可
■広告代理店や事業会社でのデジタルマーケティング実務経験(SEM、ディスプレイ、アフィリエイトなど全般)※toB、toCどちらでも可
■基本的なPCスキルをお持ちの方
-基本的なExcel関数を使ってレポート用データがまとめられる
-Excelを使ったデータ集計ができる
-PowerPointを使ったプレゼンテーション資料作成ができる

【歓迎要件】
■マネジメント経験(3名以上)
■ECビジネスの知見
■ブランドビジネスの知見
■マスマーケティング実務経験
■マーケティングコンテンツ制作/クリエイティブのライティングスキル

Highlighted stories

SaaS事業で活躍しているメンバーはどんな業務をしているか
SlerからSaaSスタートアップを選んだ理由とは?
D2Cビジネスのトップランナーが集結「GAINWINGS CONFERENCE D2C NEXT」イベントレポート
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
株式会社SUPER STUDIO
  • Founded on 2014/12
  • 146 members
  • Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
  • 〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-23-18 目黒山手通ビル8F
  • 話題のSaaS企業でtoBマーケとD2CプロダクトのtoCマーケ担当を募集
    株式会社SUPER STUDIO