1
/
5
学生
on 2020-05-26 19,995 views

22新卒ビジネス向け!Web説明会開催!保育・教育業界をより良いものに!

株式会社コドモン

株式会社コドモン members View more

  • 前職ではWeb制作会社のAdminとして管理部門全般を幅広く担当。組織づくりに非常に重要な役割を担う採用・人事のやりがいや面白さを感じ、今後はWeb業界の人事採用としてキャリアの方向性をしぼった上で、より深く知識やスキルを磨きたいと考えています。

  • 高校までスポーツ少女として青春を謳歌し
    大学では新しい言語に挑戦、そして留学へ。

    高校時代は寮生活をしながら文武両道に励み、部活漬けの怒涛の3年間を過ごしました。
    大学ではスポーツを続けるという選択をせず、自由と新しい挑戦を求め進学。

    小さい頃から祖母からおまじないのように言われていた
    ”百聞は一見にしかず”という言葉を胸に、日々過ごしています。

    多くのサポートをして頂いてきた人生だったからこそ
    その恩を返していきたいという気持ちを大切に。

    現在は”出会い”が”出会い”を呼び
    そしてさらに”出会い”が広まっていくよう

    株式会社コドモンのインターン生として
    人事アシスタントをして...

  • 学生時代は保育園や学童保育でアルバイトしてました✨

What we do

  • 先生はiPadで園児の情報を確認・記録
  • 保護者は自宅や職場から園からの連絡をチェック

私たちは「CoDMON(コドモン)」という保育園・幼稚園・学童・小学校など、こども施設で働く先生向けの業務支援サービスをSaaSで展開している会社です。

■ サービスサイト
https://www.codmon.com/

CoDMONは、「すべての先生と保護者に、子どもたちと向き合うための時間と心のゆとりを」というコンセプトのもと、以下の3つの方針を軸にシステム開発・サービス提供を行っています。

① こども施設の価値向上を実現する、ICTツールの提供と社会インフラの構築
② 豊かな子育てを実現する、個々の家庭に寄り添ったサービス提供
③ テクノロジーを活用した、未来を担う子どもの育成への貢献

こども施設は「先生が子どもと一緒に遊んだり、教育をしている場所」というイメージをお持ちかと思いますが、実際はその裏で、膨大な量の事務作業が発生しています。
子どもたちのそれぞれ異なる個性に対して適切なプログラムを実施するために、先生は毎日細かく記録・観察し計画を立てています。それを全て「手書き」で行っている施設は、1日のおよそ3割もの時間を事務作業に費やしているのが現状です。

これらの業務をICT化することで、事務作業を自動化したり、ノウハウの詰まったテンプレートを活用することが出来るようになります。
CoDMONを導入する事によって先生の業務が少なくなるだけでなく、保護者用のアプリを使うことで欠席連絡や連絡帳など今まで電話や紙面で行っていた煩雑なやりとりも簡単になり、保護者にとってもメリットが大きいサービスです。

2015年2月よりサービスをスタートして以来、2021年4月で8,000施設に導入され、全国のこども施設で最も使われているクラウドサービスとなりました。保育園においては全国の5園に1園がCoDMONを利用しています。
また、保育園だけではなく、幼稚園、学童、塾、小学校・中学校にまで事業領域を広めています。

業界内で確かな立ち位置を確立した今、私たちが目指すのは「子育て業界全体を支えるプラットフォーム」としてのCoDMON。

「子どもを取り巻く環境をテクノロジーの力でより良いものに」をMissionに掲げ、先生が長くやりがいを持って働ける環境を、そして保護者が子どもと笑顔で向き合うための心のゆとりを生み出します。
その実現のため、SaaS事業の他、新規事業にも意欲的に取り組んでいます。

Why we do

  • エントランス
  • カフェスペース

「子どもを取り巻く環境をテクノロジーの力でより良いものに」
「子ども中心の社会をめざして」

待機児童問題が社会問題となり、その都度足りない足りないと言われている保育園ですが、国内には既に約36,000園(セブンイレブンとローソンを足した数より多い)存在しているという事はご存知でしょうか?

にも関わらず、一般的には遅れていると言われる介護業界や医療分野と比べても、保育の現場はICT化が極めて遅れています。
30年前と比べても、先生の業務内容はほとんど変わっていないのが現状なのです。

昔ながらの環境化で運営している施設の場合、記録や報告書、計画書といった手書きで書かれた膨大な量のドキュメントが大きなキャビネットにずっしりと格納され、過去の書類を探すことさえ困難です。
保護者連絡も、電話でのやり取りやプリント配布が主体で、緊急連絡にも一苦労。
それによって先生方の事務負担は大きく、サービス残業が恒常化し、且つ過去の記録がなかなか園内のナレッジとして活用されないといった問題を抱えていました。

CoDMONをリリースする以前より保育業務支援システムはいくつか存在していたものの、レガシーな技術や設計思想のシステムが多く、ビジネス的にもNo.1を取れると確信して参入したのが2015年。毎年導入施設が増え、おかげさまでは東京都においては渋谷区や港区の公立園を含む、全保育施設の25%に導入頂けるようになりました。
現在は、保育園だけではなく、幼稚園、学童、塾、小学校・中学校にまで事業領域を広めています。

教育業界の中で当たり前とされてきた事に疑問を持てるのは、業界の事を全く無知で参入した私達だからこそ。業界の不条理に気づき、テクノロジーを活用して一つ一つ改善していくことで、やがて業界が本来あるべき姿にイノベートされ、将来を担う子どもにとって、よりよい環境となると信じています。

せっかく人生の大事な時間を割いて仕事をしているのだから、家族や恋人、両親に誇れる仕事で何かを成し遂げたい。
そんな想いでメンバーは日々活動しています。

How we do

  • おしゃれなカフェスペース
  • ミーティング風景

もともとはプロダクトデザインもこなす代表と、様々な案件に対応できるフルスタックエンジニアの少数精鋭でサービスを開始しました。
現在は施設導入数も大幅に伸び、組織が成長フェーズに入って急拡大しています。

社員・アルバイト・副業・業務委託・インターン・顧問といった様々な形での仲間が増え続け、2020年6月には、前のオフィスの約4倍ものキャパシティを持つ新オフィスへ移転いたしました。
平均年齢は32歳。スタートアップでありながらも20代前半から40代前半まで偏ることなく所属している組織で、子育て中のメンバーも半数ほど在籍しています。
働く子育て中の保護者を応援する事業でもあるため、時短勤務者に対するフォローや制度設計も柔軟に行っています。

ベテランは豊富な経験を元に高いパフォーマンスを発揮し、若手のフォローにも積極的です。
若手は学習意欲とチャレンジ精神を持って、大きな裁量にひるむことなく挑んでいます。
ひとりひとりが仕事を楽しみ、更なる成長に向けエネルギーに溢れ続けている組織です。

As a new team member

【こんなことをやります】

「IT企業に興味がある!」「日本社会の問題を解決したい…!」「保育・教育業界を変えたい!」「子どもが大好き!」 「新規事業に興味がある!」「将来起業したい!」「入社1年目から成長できる環境が欲しい!」「SaaSって最近聞くけどなに?」「就活に関する相談事がある…」などなど…

どんな理由でも構いません。是非一度、私たちとお話ししてみませんか?

コドモンって何をしているの?ということから、就活相談まで、幅広く気軽に参加できるweb説明会を開催します!
《内容》 (60分)
・会社説明(25分)
→コドモンとは?(会社や事業、メンバーについて)
・質疑応答(35分)
→なんでもどうぞ!

《使用するツール》
Web説明会はGoogleのHangouts Meetを利用します。
URLのリンクからご参加いただく形式です。
詳細はご応募していただいた後、人事から個別にご案内致します。

《参加方法》
話を聞きに行きたいボタンをクリック!
エントリー完了となり、個別で対応させていただきます。

《お願い》
*エンジニアポジション希望の方は別の募集がありますので、そちらをご覧ください。
*気軽に私服でご参加ください。

==========

Highlighted stories

【コドモンの内定者 Vol.3】それぞれの夢を叶えるために! 22卒内定者がコドモンに決めたワケ
【ようこそ!】22新卒の内定式を行いました
【コドモンの働き方 Vol.6】スクラム組んで仲間集め!全員参加の採用フロー
Other users cannot see whether or not you're interested.
4 recommendations
Company info
株式会社コドモン
  • Founded on 2018/07
  • 167 members
  • Featured on TechCrunch /
    CEO can code /
  • Web
  • 22新卒ビジネス向け!Web説明会開催!保育・教育業界をより良いものに!
    株式会社コドモン