This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.
Webデザイナー
on 2019-10-02 655 views

ロジックに基づいたデザインで、課題を解決したいデザイナー募集!

株式会社ノヴィータ

株式会社ノヴィータ members View more

  • 大学時代10社にインターン、100人の経営者の話を聞いたことをきっかけに
    自分も先輩経営者みたいにイキイキと生きたいと思い、経営者の道を選択。

    学生時代からイベントの企画などやってみたいと思ったらやってみる行動派。
    お茶の水女子大学在学中に東洋経済の就職四季報にコラムを掲載。

    2006年、NOVITAの立ち上げメンバーとして参画。
    2015年、NOVITAの代表取締役社長に就任。

    WEB制作事業部でPMやプロデュースを生業とする。

    社員も自分自身も幸せであることが根幹だとおもっており、
    一日一日を楽しんで欲しいと願っている。

    NOVITAと関わることで
    良い未来を描けるそういう...

  • ノヴィータ創業者である小田垣とは大学の先輩後輩。

    ファッション画の学校にいきながらふらふらしていたところ、
    小田垣にWEBの仕事(アルバイト)をしないか?と誘われWEBディレクターデビューした。

    前職退職後、ノヴィータに創業メンバーとして参加。
    現在は取締役とクリエイティブ部の部長を兼務しています。

    プレイングマネージャーとして現場で稼働しつつ、社内の仕組み作りだったりを行ってます。
    基本的には手厚い管理、というよりも自立するための仕組み作り、を重視しています。
    一歩引いてサポートするタイプの人間です。

  • 紙領域のグラフィックデザインからキャリアをスタート。

    駆け出しのころは広告代理店にぶら下がった制作会社でマス広告を経験。
    当時の業界特有の根性論の洗礼を受ける。一時撤退。

    2社目はデザインから離れ、Rグループで大学広報の企画や制作進行などを担当。
    社外の優秀なデザイナーと仕事をするうちに、また手を動かしたくなる。

    直クライアント中心の制作会社にてデザイナー復帰。
    受託案件で「紙:WEB=7:3」くらいの比率。
    フリーランスの集まりのような環境で7年ほど修行し、本格的にウェブの領域へ行こうと決心。

    現会長の小田垣とキャンプで知り合ったのをきっかけにNOVITAを知り、いつの間にかジ...

  • グラフィックデザインの会社からWeb業界未経験で2013年ノヴィータに入社。
    当時社長だった小田垣会長に「経営者らしさ」を感じて入社を決めました。

    サイトのデザインからLP・バナーまで、広くデザイン業務を担当しています。
    案件によってはクライアントの窓口対応、提案、見積もり、スケジュール管理まで対応する機会も増えてきました。

    自分が会社にとって必要な存在でありながら、その中で、
    いかに自分らしく自由に働いていけるか、常に自問自答しています。
    会社に対して熱くなりすぎず、冷静にドライでありたい。

    今は動画制作にも取り組んでおり、案件につながれば最高だと思っています!

What we do

  • 働くママ・パパの経験から得た学びを共有するプラットフォーム『LAXIC』。メディアの運営を行っています。
  • 自社運営サービス開発にも積極的に取り組んでいます。「社会の課題解決」への挑戦もノヴィータを構成する重要な要素です。

《ノヴィータについて 最適と創造》
ノヴィータは、2006年2月にLPやバナー制作などからスタートした会社で、
現在はデジタルマーケティングまでその範囲を広げています。
10年以上蓄積されたノウハウを用い、Webの範囲を主軸かつ強みとし、
その中で成果を上げる「最適」なクリエイティブを提供し続けています。
Webを主軸としながらも、時にはその周辺にある様々な手法を活用し、
お客様の事情に合わせたフォローを行うことで、
課題解決の方法を「創造」することに挑戦しています。

Why we do

  • 様々な視点から意見を出し合って目標達成しています
  • わからないことがあれば、しっかり意見交換して向き合います

《Collaboration to Goal(協力して達成する)》
ノヴィータは一人で達成ではなく、チームで達成していく事を大切にしています。
部署だけでなく、会社一丸となり仕事をしていく為に、
業務共有を目的として毎月プレゼン大会(LT大会)を行っています。
また、半期に一度の総会では、職種・職位関係なく全社員が集まり、
価値観や強みの共有をも行う取り組みをしています。
そうすることで全社コミュニケーションが活性化され、
違う部署であってもお互いに興味を持ち、同じゴールを目指していくことができています。

《ノヴィータにとってのデザインとは》
ノヴィータは、ビジュアルを綺麗に作ることをただこなしていくだけの会社ではありません。
私たちは、デザインとは綺麗なビジュアルだけのことではなく、
「ビジュアルの美しさに加えて機能が合わさって、現在の状態をより好ましく変えるものである」
という考え方を持っています。
プロセスやロジックを考え抜いて根拠あるアウトプットを出し、
見る人の気持ちや行動にも影響を与え、
最終的に、クライアントや社会の課題を解決できるようなデザインを目指しています。

そんなデザイナーになるための、自己成長・自己実現を応援しサポートしてくれる社風なので、
自分のビジョンをしっかりと持って仕事に取り組むことができます。
デザインの可能性を広げ、より成長していきたい人には、動きやすくなる環境がここにはあります!

How we do

  • 様々な場所にいるメンバーとのオンライン会議
  • お客様との連絡は密に行っています

《ノヴィータの3つの行動指針》
1.あらゆる可能性を信じ、その実現に挑み続けます。
0から1を創り出すには大きな困難が伴うが、それでもできると信じて挑み続けます。

2.それぞれの個性を尊重し、多様性を受け入れます。
積極的に自分と違う意見を取り入れ、視野を広げようとする姿勢がある。
成長意欲が高く多彩な社員が揃っています。

3.常に当事者意識を持ち、課題解決に取り組みます。
強い「当事者意識」を持って臨むことでお客様の成し遂げたいことを見付け、
望むものを探ります。

《言われた通りにしないことが、課題解決への一歩》
クライアントから「こういうデザインを作って欲しい」と言われても、
必ずしもその通りに作るとは限りません。
必ず調査分析を行い、それに基づいたロジックをもって提案を行っています。

クライアントが抱えている悩みは、クライアントが自覚しているとは限りません。
真に悩みを解決する為には「課題は何か」「ゴール(=解決策)はどこにあるのか」など、
常に「なぜ」を意識し根本の課題を考え、自分たちでもしっかりと調べて理解することが重要です。

課題解決を確実に成し遂げるべく、情報を集め分析し、
ロジックに合わせた必要な表現を提案するのが、デザイナーの仕事だと考えています。

As a new team member

《課題をデザインの力で解決する》
ノヴィータは、商品やターゲットをしっかり訴求し閲覧者にクリックしていただくような
「ロジックに基づいたデザイン」を得意としています。
そのロジックは、まさに「知ってもらいたい」「買ってもらいたい」など
課題を抱えたクライアントが求めているもの。
かっこいいから、トレンドだから…など好みで判断され、結果が出るかわからないものではなく、
確実に結果を出して期待を超えられるようなデザインの提案に努めています。

《仕事内容》
LINEバナーデザイン、ランディングページデザイン、サイトデザイン等に関わっていただ
きます。
ジャンルは不動産、食品、観光、コスメ、アパレルなど多岐にわたり、
他ジャンルも含めて幅広くご相談をいただきます。

日々の制作物は、クライアントにとってはビジネス課題を解決するための
コミュニケーションツールでもあります。
どうしてそのビジュアルになったのか、そしてどう課題を解決してくれるのか、
クライアントに理解してもらうためのロジックを大切にしています。

デザインのスキルが上がってきたら、 自社のデザインワークフローに基づいて、
ターゲット・競合調査、デザインコンセプト立案、デザインガイドライン、
制作指示書作成などの設計フローができるシニアデザイナーへステップアップしていただきます。

将来的には、プロジェクトのクリエイティブ全般をマネジメントするアートディレクターとして、
コンセプトから案件全体のディレクション、クライアントのヒアリングなども
お任せしたいと考えています。

《あるメンバーの1日の流れ》
10時に出社し、午前中は主にタスク確認と案件状況の確認、デザイン業務を行います。
お昼はチーム内外問わず、メンバー同士でランチに行く事もしばしば。新宿駅目の前という
便利な立地で、社内ではおいしいランチのお店の情報交換も!

午後は引き続きデザイン業務。
デザイン時に不明点があったら、ディレクターや上長にslackで相談することも。

16時にはチームの終礼があり、メンバーのタスク確認をする事で、
チーム力も高まり、円滑に業務を進めることができます。

終礼後はリサーチを含むデザイン作業や、他のチームリーダーと集まって案件の現状共有、
その日の業務が終了したあと勉強をして帰るなど、それぞれ状況に応じて取り組んでいます。

集中力が切れたら飲み物を買いに行ったり、食事を挟んだり。
成果を上げるための、自分のペースを尊重してくれる社風です。
時にはいい感じにできた自分の作品をナルシスト風に眺めてみたり(笑)
息抜きをしながら楽しくやってます!

《こんな方と一緒に仕事がしたい》
私たちが求めているのは、デザインに対して同じスタンスを持っていることです。
チームとして、共に進んでいける仲間を求めています!

・デザインが大好きで、デザインの可能性を広げていきたい方
・デザインで人の心を動かすことに挑戦したい方
・クライアントの課題をデザインで解決することに向き合いたい方
・デザイン以外にも、周辺にあるディレクションやマーケティング、
ビジネスの知識も得て、ステップアップをしたい方
・チームで協力し、コミュニケーションをはかりながら、
一人でできないことに取り組みたい方

ぜひ一度ノヴィータのオフィスに遊びに来てください。
私たちと一緒に「デザイン」の可能性を広げてみませんか?

Highlighted posts

皆で考えて坂を上がる。2019年上期社員総会
さらなる成長! 新宿ど真ん中へのオフィス移転
東京メンバーのこだわりデスクについて聞いてみた
Other users cannot see whether or not you're interested.
74 recommendations
Company info
株式会社ノヴィータ
  • Founded on 2006/02
  • 40 members
  • 東京都新宿区西新宿1-1-6 12SHINJUKU 1103
  • ロジックに基づいたデザインで、課題を解決したいデザイナー募集!
    株式会社ノヴィータ