• インサイト/フィールドセールス
  • 40 registered

売るだけはつまらない。サービスの本質的価値の改善から関わりたい方!

インサイト/フィールドセールス
Mid-career

on 2018-10-12

3,117 views

40 requested to visit

売るだけはつまらない。サービスの本質的価値の改善から関わりたい方!

Mid-career
Mid-career

Share this post via...

Yuito Miyazaki

こんにちは!「複雑をシンプルに、なんとなくを透明に」をビジョンに掲げ、建設業界が抱える課題解決に挑むシェルフィー株式会社の宮崎です! 現在はSaaS事業におけるビジネスサイドのマネジメントを中心に採用活動や組織づくりを担当しています。 サウナとコーヒーにハマっていて、最近はキャンプを新たに始めようと休みの日はキャンプグッズとにらめっこしています。 【2019年2月〜現在】 新規事業建設SaaS「Greenfile.work」の0→1の営業活動を担当。全国の最大手〜中小ゼネコンを対象に新規開拓。 人員拡大に伴い、提案の仕組み化や再現性UPなどマネジメント活動にも注力。 現在は顧客体験を線で捉え、カスタマーサクセスを兼任の事業推進やビジネスサイドの採用面談等も担当中。 【2017年6月〜2019年1月】 「法人施主と施工会社を結ぶマッチングプラットフォーム」にて主に法人施主への営業活動。新規開拓や既存顧客の出店計画フォローをメイン業務とし、大手法人アパレル・飲食チェーンなど多数担当。 アライアンス窓口も担い、大手飲料メーカーや酒類卸会社などと関係構築。 ------- 高校時代は前橋育英高校でサッカー明け暮れる学生生活を送る。 3年間寮生活を経験。東京都から出たことがなかったので、田舎の心地よさやどんな環境でも住めば都となり愛着が湧くことで、どこでも生きていける自信がつきました。 大学時代ではいままでサッカーに向けていた情熱注ぐ矛先として、長期インターンを選択。 複数社経験する中で、将来に関して意思決定するための多くの軸が生まれる。 大学3年6月にインターン生としてシェルフィー株式会社へ入社し、そのまま新卒入社。 将来は父が営む建設業を継ぎ、恩返しをしていきたいと思っています。 また、事業の多角化を目指し、どんな会社を築いて世の中に価値提供することはなにか、現在模索中。

会社を選ぶ軸は「人の良さ」〜シェルフィーで働く中で見えた”なりたい自分”〜

Yuito Miyazaki's story

Yoshitaka Takeuchi

シェルフィー株式会社に新卒として入社。 広報/PR ↓ カスタマーサクセス ↓ 現在は新規事業の営業を担当 ベンチャーという会社にいるからには、部署を越境してチャレンジしていくことを重視。 最近はサウナにハマっています。京都の梅湯、おすすめです。

入社して3年で社内MVPを獲得。自分の成長の軌跡を振り返ってみた。

Yoshitaka Takeuchi's story

Natsuki Hashimoto

新卒で株式会社成城石井入社。 店舗スタッフを経て商品部バイヤーに、商品の購買、PB商品の開発を行う。 2017年10月よりシェルフィー株式会社入社。

木嶋 翔

シェルフィー株式会社's members

Yuito Miyazaki

SaaS事業 セールス/グロースリーダー

Read story

Yoshitaka Takeuchi

セールス

Read story

Natsuki Hashimoto

クオリティマネジメント部

木嶋 翔

SaaS事業 セールス

こんにちは!「複雑をシンプルに、なんとなくを透明に」をビジョンに掲げ、建設業界が抱える課題解決に挑むシェルフィー株式会社の宮崎です! 現在はSaaS事業におけるビジネスサイドのマネジメントを中心に採用活動や組織づくりを担当しています。 サウナとコーヒーにハマっていて、最近はキャンプを新たに始めようと休みの日はキャンプグッズとにらめっこしています。 【2019年2月〜現在】 新規事業建設SaaS「Greenfile.work」の0→1の営業活動を担当。全国の最大手〜中小ゼネコンを対象に新規開拓。 人員拡大に伴い、提案の仕組み化や再現性UPなどマネジメント活動にも注力。 現在は顧客体験を線で...

What we do

事業内容|『Greenfile.work』について 工事”外”の事務作業を効率化する 生産性向上 BtoB SaaS です。 なぜやるか| 建設産業は、私たちの日々の生活に必要な建物を「生み出す,維持する,直す」活動を中心とし、人の豊かさと幸福を実感できる持続可能な未来の実現には欠かせない産業です。 しかし技能者(職人さん)を中心にベテランの方が多い建設業界では、他産業・国レベルに更に先駆けてより高齢化が進み、担い手不足が問題になっています。 担い手不足を解消するには「担い手を確保する」「生産性向上」の大きく2つのアプローチが考えられますが、 私たちは「生産性向上」という領域を担い、建設業界の担い手不足を解決していき、社会全体の豊かさや自分の家族が安心して生活ができるような未来を守っていきたいと思います。 どうやるか| 施工における五大管理(Quality,Cost,Delivery,Safety,Environmen)の一つ「Safety(労務安全)」の領域に主軸として、現場構造の根幹である施工体制情報を基盤に ・Greenfile.work 安全書類 ・Greenfile.work 入退場管理   を展開しています。 具体的には ・データで一元管理することによる書類業務全体の長期的な効率化を図る ・工事によってフォーマットや必要な書類が異なる現状に対し、統一様式を採用・浸透させることで複雑をシンプルにし、効率良く作業ができる状況を生み出す ・法律や建設業界の実態など個人やベテランに知見が溜まっている状況に対して、システムでルールを整備し、業界全体の習熟度を統一させて”属人化されているもの”をなくす
地下にはイベントにも使える大広間があり、エンジニアなどチーム全員のMTGなどでも利用しています
建設スタートアップへの注目も増えてきました
雑誌等へも多く取り上げていただいています

What we do

事業内容|『Greenfile.work』について 工事”外”の事務作業を効率化する 生産性向上 BtoB SaaS です。 なぜやるか| 建設産業は、私たちの日々の生活に必要な建物を「生み出す,維持する,直す」活動を中心とし、人の豊かさと幸福を実感できる持続可能な未来の実現には欠かせない産業です。 しかし技能者(職人さん)を中心にベテランの方が多い建設業界では、他産業・国レベルに更に先駆けてより高齢化が進み、担い手不足が問題になっています。 担い手不足を解消するには「担い手を確保する」「生産性向上」の大きく2つのアプローチが考えられますが、 私たちは「生産性向上」という領域を担い、建設業界の担い手不足を解決していき、社会全体の豊かさや自分の家族が安心して生活ができるような未来を守っていきたいと思います。 どうやるか| 施工における五大管理(Quality,Cost,Delivery,Safety,Environmen)の一つ「Safety(労務安全)」の領域に主軸として、現場構造の根幹である施工体制情報を基盤に ・Greenfile.work 安全書類 ・Greenfile.work 入退場管理   を展開しています。 具体的には ・データで一元管理することによる書類業務全体の長期的な効率化を図る ・工事によってフォーマットや必要な書類が異なる現状に対し、統一様式を採用・浸透させることで複雑をシンプルにし、効率良く作業ができる状況を生み出す ・法律や建設業界の実態など個人やベテランに知見が溜まっている状況に対して、システムでルールを整備し、業界全体の習熟度を統一させて”属人化されているもの”をなくす

Why we do

建設スタートアップへの注目も増えてきました

雑誌等へも多く取り上げていただいています

■-100を0にするイノベーション■ 私たちシェルフィーが挑むのは日本2位の市場である建設業界。 年間約60兆円が動き、約500万人が働くという日本のGDPと比較すると約10%がこの建設業界で動いています。 そんな巨大なポテンシャルを持つ建設業界に向けて下記事業を展開しています。 ■ 工事”外”の事務作業を効率化する 生産性向上 BtoB SaaS『Greenfile.work』 数百社・数千人が関わることもある建設工事現場の効率化ツール 「安全書類」「顔認証入退場管理」の2種類の機能を展開し 100,000社/500,000人以上が登録 今 建設業界は以下の3つの事象からある問題に直面しています。 1. 深刻な人手不足 2. 建築資材価格の高騰 3. 建設需要の高まり これらにより「日本は作りたいものは増えているが、満足に作れない」という状況に陥っています。 建設業界は私たちの日々の生活に必要な建物を「生み出す,維持する,直す」活動を中心とし、人の豊かさと幸福を実感できる持続可能な未来の実現には欠かせない産業です。 もしこのままの状況が改善されず進んでしまうと、 道路や河川など老朽化が進むインフラの維持管理から災害対応など、国を守る上で必要不可欠な工事の対応は遅れてしまい、商業施設の新設,リフォームや大切な家族が暮らす家など、幸せで安心な生活が守れなくなってきます。 近年では技術の発展に伴い、ドローンや建機、ロボット等を使い実際の工事業務に関する効率化は歩みを進めてきました。 一方で書類業務や打ち合わせなど工事「外」の業務はアップデートが少なく、特に現場の負担になっています。 そのような問題を解決するために、私たちはこの工事「外」の業務に目を向け、生産性向上 BtoB SaaS「Greenfile.work」で挑んでいます。 『レガシー産業にITで挑む』という当社の取り組みは、日本経済新聞をはじめとした各メディアにも取り上げられるなど、社会的にも注目を集めています。

How we do

地下にはイベントにも使える大広間があり、エンジニアなどチーム全員のMTGなどでも利用しています

■すべてはONETEAM シェルフィーが大切にしている価値観■ シェルフィーが大切にしている理念は「ASK WHY(本質の追求)」と「PUSH with Respect(挑戦と調和)」の2つ。 ■ASK WHY -本質の追求- ・他者に対しても、自分に対しても常に「なぜ」を問おう ・腑に落ちていない行動はやめよう ・既存の考えをそのまま取り入れるのはやめよう ■PUSH with RESPECTS -挑戦と調和 - ・全てのステークホルダーの立場と想いを理解したうえで、シェルフィーの価値を追求しよう ・リスクを恐れずに、考え抜き、実行しよう ・他のメンバーを尊重しながらも、議論を起こすことを恐れないようにしよう ▼その他に大事にしている文化▼ ■ 納得感を大切に 会社として「納得感」というワードを非常に大切にしています。 目の前の業務に対してなぜやるのかを議論・共有し、不安や疑念がなくスッキリと仕事に向かえる環境づくりを徹底しています。 会社として2週間に1度 代表に何でも質問できる時間を設けていたりと、 「今のこのタスクはx年後の目指す姿の~~から落とし込まれている」などを全員が納得,理解している状態となっています。 ■ 短期よりも長期 遠くを踏まえれば踏まえるほどカッコいいという文化にしていきます。 そしてそれを目指す過程での学びと達成感は大きいです。 「世の中に本質的に価値を届けたい」と考える方には最高の環境であり、 弊社がWAYとして大切にしたい本質思考はこれなくしてあり得ないと思っています。 ■自律志向とオープン文化 シェルフィーでは自律性(=自分で考え判断できる範囲が多いこと)を大切にしています。 日々様々な情報が発信される中、社内外にまつわることをオープンにすることで知る,考える,判断できる機会を増やし、自然と自律性が生まれるようにしています。 オープン文化の具体的な例では「SlackでのOpenChannel活用度が96%」「全議事録を1箇所にすべてまとめて全員がアクセスできる」等があります。 ■ 越境・ワンチーム文化 チーム間に壁を作らず、チームシェルフィーとして他者への貢献を重視しています。 他チームで得た知見を別チームがすぐに学習して取り入れたり、個人KPIを持たず全員で目標を達成する等、チームは違っても目指すべきものは同じ。全社で事業及びお客様に本当に必要とされているものは何かを常に考えながら行動します。 ワンフロアのオフィスなので振り返れば全チームがいる状況です。経営陣から現場メンバーまで距離が近く、接点が多い環境です。 その他、詳しくはこちらをご覧ください!👏 採用HP:https://hello.shelfy.co.jp/ 会社紹介資料:https://speakerdeck.com/shelfy_recruit/hello-shelfy

As a new team member

■ 『セールス』についての考え方 日本の働く人々が、本当にやりたいことに向き合い続けられる社会を作り出したい。 やりがいや成長、持続性と言った意味での幸せを追求し続けられる社会を作り出したい。 シェルフィー株式会社はそんな考えを根底にした会社組織です。 現在は、国として最も大きな課題である「人手不足」を最上流のissueと捉え、 その最も大きな対象の1つである建設業界に向け、サービス展開しています。 試行錯誤を繰り返しながら、どんな切り口から課題解決に向かっていくべきか大枠が見えてきたのが今現在。 ここからはサービス・事業・会社を大きく成長させていく段階です。 成長の中心を担うキードライバとして、セールスチームがあると考えます。 導入者数を増やすに当たり、3つの構造で整理しています。 ①個別対応のセールス(インバウンド対応,アウトバウンド,アライアンスなど) ②支店間での展開(他支店への推薦、運用浸透など) ③会社間での展開(他社への推薦、地域内でのデファクトスタンダード化など) 現在①について改善を回し、十分な成果と実績を挙げられております。 この先は建設業界特有とも言える②③に向き合い、より早く大きな成果を生み出す必要があります。 そのために、サイズも複雑性も桁違いの建設業界,ゼネコンに対し、 顧客や地域の情報構造を整理し、ここしかないという精度と実行力でサービスする広い視野でのセールス力が必要になってきます。 顧客のため、事業成長のため、ご自身の能力を発揮し、セールスチームを一歩前へ進めてくださる方を探しています。 ■ ミッション サービスの影響力を最大化し、事業成長・事業展開につなげる基盤を作ります。 ■ チームスタンス チームで物事を成し遂げます。 個人目標を持たず、チーム全体で成果を追いかけています。 また事業の入口としての責任を担い、常に新しい芽を探したり、御用聞きにならず本質的な課題を抽出するよう心がけています。 ■ チームの現状 インサイドセールス、フィールドセールス、マーケティングから成る10名程度のチームです。 優秀なメンバーで構成され特に実行力に長けていますが、より大きなissueへと自分たちをスケールさせていくことにはまだ伸びしろがあります。 ■ 具体的な業務内容 向き合いたいissueをいくつか記載します。 総じて、一手がより大きな成果を生み出す環境の整備といった段階です。 ※実際に何をお任せするかは、希望や適性を相談しましょう。 ▼ 支店間での展開(他支店への推薦、運用浸透など)の定常化 ゼネコンは複雑な組織体ですので、支店が一般的な会社の規模や機能を持ちます。 東京支店・大阪支店で別の組織体であったり、土木部・建築部で別の組織体だったりします。 それらの間での推薦や、利用の巻き込みが発生する環境を作ります。 ▼ 会社間での展開(他社への推薦、地域内でのデファクトスタンダード化など)の定常化 顧客-リードでの会社間での推薦や、利用の巻き込みが発生する環境を作ります。 事例として、いくつかの地域で主要顧客を抑えきり、その後自然に展開する例など出ております。 こういった動きを狙って起こし、加速させたいです。 ▼ 外部を巻き込んだセールス活動を生み出す アライアンスやコミュニティ形成など、自律的なリソースを増加させます。 ■この仕事で得られるもの ▼経験 ・複雑なドメイン、対象顧客への攻略設計・実行 ・事業・組織がスケールする成長フェーズに携われる※将来の上場を見据えた経験も含めます ・レガシー業界にイノベーションをもたらし、社会貢献ができる ▼環境 ・カルチャーマッチや浸透が深い組織のため、コミュニケーションの複雑性がなく、健全にコトに向かえ、心理的安全性が高い ・他者リスペクトが根付いた組織のため、貢献度を感じやすく、健やかさが高い ・裁量を大きく持ち、キャリアを縦横に広げやすい ・個人でなく、チームや会社という「ONE TEAM」の意識を持ち、 ■応募資格 【必要な経験スキル】 ・何かしらの目線から、事業成長に大きく貢献した経験 ・構造化,抽象化,実行力 【歓迎要件】 ・セールス,カスタマーサクセス,マーケティングなどでの事業成長を率いた経験 ・目標達成に向けた業務,顧客マネジメント経験 ■ 求める人物像 ・広く構造的にモノゴトを捉えられる方 ・モノゴトを自分で選択し、その判断を楽しめる方 ■ 募集等級 シェルフィーでは、等級制を採用しております。 今回の募集では4等級以上(3等級がいわゆる即戦力)の方を求めております。 等級内容や人事制度について、面談進行の中で公開可能です。ぜひお話できればと思います。
42 recommendations

42 recommendations

+30

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up

Company info

Founded on 06/2014

48 members

  • Funded more than $300,000/
  • Funded more than $1,000,000/

東京都目黒区大橋2-22-42 No.R 池尻大橋 B1F