Discover companies you will love

  • 法務
  • 17 registered

急成長するシリーズBスタートアップの1人目法務担当を募集!

法務
Mid-career

on 2024-03-28

176 views

17 requested to visit

急成長するシリーズBスタートアップの1人目法務担当を募集!

Mid-career
Mid-career

Share this post via...

Tsubasa Oshima

高校2年生の時に神奈川県の私立高校を中退後、アメリカの二年制大学に進学、その後ブリティッシュコロンビア大学経済学部に編入し、2018年5月に卒業。 前職ではSaaS型の人材サービスを提供するベンチャーに新卒第一号として入社し、営業に従事。退職直前に大企業向け営業チームの立ち上げを責任者として担当。現在はABMやインサイドセールスの立ち上げ経験を生かしてフリーランスで数社のベンチャーでインサイドセールスの構築やtoBマーケティングに従事。2020年11月にメディカルフォースの創業。

Ryusuke Kumita

▼自己紹介 自由診療のオールインワンSaaS『medicalforce』を提供する現在株式会社メディカルフォースにてCOOをしております。開発と採用がメイン業務です。 2016年『終活ねっと』を共同創業し、途中でM&Aを経験し4年間CTOを務め、その後フリーランスを経てメディカルフォースにジョイン。 自然が好きで、山登りとカメラが趣味です ▼プロフィールを見てくれた方へ メディカルフォースはシリーズAのバーティカルSaaSスタートアップです! エンジニア、デザイナー、CS、マーケ、PdM、QAを中心に幅広いポジションで募集しています。 興味がある方はぜひ一度カジュアルに面談しましょう。 これから組織として拡大していく一番面白いタイミングです! 一緒に会社を一緒に作り上げていきませんか?

金井 佑介

人材会社での法人営業からキャリアをスタートし、企画営業、業務委託の運用管理、新規サービス管理、メンバーマネジメントなどを経験。現在は美容業界向けのスタートアップでセールス兼パートナーセールスとして働いております!

株式会社メディカルフォース's members

高校2年生の時に神奈川県の私立高校を中退後、アメリカの二年制大学に進学、その後ブリティッシュコロンビア大学経済学部に編入し、2018年5月に卒業。 前職ではSaaS型の人材サービスを提供するベンチャーに新卒第一号として入社し、営業に従事。退職直前に大企業向け営業チームの立ち上げを責任者として担当。現在はABMやインサイドセールスの立ち上げ経験を生かしてフリーランスで数社のベンチャーでインサイドセールスの構築やtoBマーケティングに従事。2020年11月にメディカルフォースの創業。

What we do

バーティカルSaaSのコングロマリットを目指すテックカンパニーです。 バーティカルSaaS市場は、ホリゾンタルSaaS市場と比較して、市場が成熟しておらず、これから伸長する市場です。 私たちは、業界特化のバーティカルSaaSプロダクトを複数輩出し、これからの産業のバーティカルSaaSコングロマリットを目指しています。 その皮切りとして、2021年に美容医療業界に特化したメディカルフォースをリリース。 自由診療の業務と経営をこれひとつで予約・カルテ・会計・CRMといった 自由診療の全てを実現するSaaSとして、業務と経営を効率化し、クリニックの成長を支援しています。 リリースから3年で「美容クリニック向けクラウド型電子カルテ導入院数No1※1」を獲得することができました。 そして、2024年にはグロービス・キャピタル・パートナーズと、ALL STAR SAAS FUNDをリード投資家に迎え15億円の調達を実施。 現在の社名からすると、美容医療しかイメージできないかもしれませんが、既に全く違う産業・業界のプロダクト開発に着手しています。 私たちは革新を止めることなく、美容医療業界を超えた新たな領域へと事業を拡大していきます。各産業に最適化されたソリューションを提供することで、より多くの業界の成長と進化に貢献していくことが私たちの目標です。 ※1 2024年1月期_指定領域における市場調査結果より ・調査機関:日本マーケティングリサーチ機構 ・調査・検証項目:美容クリニック向けクラウド型電子カルテ導入院数の実績調査
私たちのビジョン
メディカルフォースは自由診療クリニック向けオールインワンSaaSの開発・提供を行っています
オフサイトミーティングとして社員総出で八丈島を訪れました
年齢が若いチームです
日本美容外科学会への出展ブース
全体会議の様子

What we do

私たちのビジョン

メディカルフォースは自由診療クリニック向けオールインワンSaaSの開発・提供を行っています

バーティカルSaaSのコングロマリットを目指すテックカンパニーです。 バーティカルSaaS市場は、ホリゾンタルSaaS市場と比較して、市場が成熟しておらず、これから伸長する市場です。 私たちは、業界特化のバーティカルSaaSプロダクトを複数輩出し、これからの産業のバーティカルSaaSコングロマリットを目指しています。 その皮切りとして、2021年に美容医療業界に特化したメディカルフォースをリリース。 自由診療の業務と経営をこれひとつで予約・カルテ・会計・CRMといった 自由診療の全てを実現するSaaSとして、業務と経営を効率化し、クリニックの成長を支援しています。 リリースから3年で「美容クリニック向けクラウド型電子カルテ導入院数No1※1」を獲得することができました。 そして、2024年にはグロービス・キャピタル・パートナーズと、ALL STAR SAAS FUNDをリード投資家に迎え15億円の調達を実施。 現在の社名からすると、美容医療しかイメージできないかもしれませんが、既に全く違う産業・業界のプロダクト開発に着手しています。 私たちは革新を止めることなく、美容医療業界を超えた新たな領域へと事業を拡大していきます。各産業に最適化されたソリューションを提供することで、より多くの業界の成長と進化に貢献していくことが私たちの目標です。 ※1 2024年1月期_指定領域における市場調査結果より ・調査機関:日本マーケティングリサーチ機構 ・調査・検証項目:美容クリニック向けクラウド型電子カルテ導入院数の実績調査

Why we do

日本美容外科学会への出展ブース

全体会議の様子

私たちのビジョンは「これからの産業の成長プロセスを合理化する」です。 今後の成長が期待される産業でありながらも、業界ならではの専門性・複雑性が高いことから、適切なプロダクト・サービスがなく、DX化が進まない、非効率な状況に直面している…と、今のテクノロジーの発展の恩恵が受けられていない産業が多く存在しています。 また美容医療にとどまらず、新たな産業への多角化を進めている背景として、私たちは、これからの日本・世界を代表する会社を本気でつくりたいと思っております。 そのためには、複数の事業をスピード感を持って立ち上げていかなければ、その実現が難しいと考えているためです。 既存事業を軌道にのせがらも、蓄積してきたノウハウから、情報が分散化され、DX化・業務効率化が上手くいっていない、非合理的なプロセスが残る産業に対し、新たなプロダクトを立ち上げ続けていき、より多くの産業に対してテクノロジー活用を進めることで、産業自体の成長を実現してまいります。

How we do

オフサイトミーティングとして社員総出で八丈島を訪れました

年齢が若いチームです

メディカルフォースは、一人ひとりのお客様がボトムアップで業界や産業の成長を牽引することを信じ、彼ら彼女らに寄り添い本来の業務に集中できる環境づくりをサポートすることで、これからの産業の成長プロセスを合理化します。 詳しくはこちらのエントランスブックをご覧ください https://medicalforce.notion.site/medicalforce/medicalforce-d47facf9d55c470aae6a184b85a5c326

As a new team member

【募集背景】 今年2月にシリーズB 累計約23億の調達を実施し、順調に事業成長を続けており、取引いただくクライアントも増えてきております。 現在コーポレート組織は正社員2名の体制ですが、いずれも法務専任ではなく、他のバックオフィス業務を兼任している状況です。 事業拡大、また新たな産業におけるプロダクト開発も予定する中で、事業推進の基盤を支えるための強化はもちろん、法務の体制構築を推進していきたく、一人目の法務担当者を募集いたします。 【仕事内容】 一人目法務担当として、企業法務全般に幅広く関わっていただくことを想定しております。 急速な変化が予想されるため、柔軟に社内外の関係者と連携し、迅速かつ適切に対応していただきます。 ■業務内容 ・契約書レビュー(業務委託契約・NDA・人材紹介契約等)、月10件程度 ・各種契約書ひな形の整備及び締結契約管理 ・当社事業の適法性調査、対応 ・特許・商標等知的財産管理、 ・情報セキュリティ委員会の参加 ■将来的にお願いしたいこと ・取締役会・株主総会等の事務局 ・コンプライアンス委員会の運用 ・上場準備に伴う各種規程の整備 ・株式・新株予約権等資本政策の管理 ■主な利用システム Google Workspace / Office 365 / slack / notion / legalforce キャビネ / freee / adobe acrobat pro 【ポジションの魅力について】 ・事業の急成長に伴い、法務部門のリーダーシップを発揮できる機会があります。 ・コーポレート部門だけでなく、経営層、ビジネス部門、プロダクト部門と近い距離で様々な案件に取り組んでいただくことができ手触り感のある環境です。 ・急速な変化が予想される事業環境において、自らのスキルを活かし、成長の機会を得られます。 ・法務担当としての経験を活かし、会社・事業の成長に貢献することができます。 【必須(MUST)】 ・4年生大学卒 ・法務関連での経験(2年以上) ・契約書作成・契約審査・契約管理など、契約実務の経験 ・slack などクラウドネイティブ環境での就業経験 【歓迎(WANT)】 ・法科大学院卒 ・周りを巻き込みながら業務を実施された経験 ・既存のルールにとらわれず、必要な業務改善や提案を行い、遂行してきた経験 ・ISMS運用経験 ・特許の取得推進経験 ・リモートワーク経験 ・上場企業の法務部門経験
0 recommendations

    0 recommendations

    What happens after you apply?

    1. ApplyClick "Want to Visit"
    2. Wait for a reply
    3. Set a date
    4. Meet up

    Company info

    Founded on 11/2020

    48 members

    • Average age of employees in 20s/
    • Funded more than $1,000,000/

    東京都品川区東五反田1丁目21番13号 ファーストスクエア五反田2F