Discover companies you will love

  • サーバーサイドエンジニア
  • 4 registered

25新卒!ものづくりする金融機関で一緒にエンジニアとして成長しましょう!

サーバーサイドエンジニア
New Graduate

on 2023-06-09

876 views

4 requested to visit

25新卒!ものづくりする金融機関で一緒にエンジニアとして成長しましょう!

New Graduate
New Graduate

Share this post via...

石川 玉青

IT系人材会社で新卒・中途採用を経験後、 ウェルスナビに新卒採用担当として入社しました。

西口 雅也

WealthNavi(ウェルスナビ)'s members

IT系人材会社で新卒・中途採用を経験後、 ウェルスナビに新卒採用担当として入社しました。

What we do

ウェルスナビは「働く世代に豊かさを」というミッションのもと、世界水準の資産運用を誰もが安心して実践できる全自動資産運用ロボアドバイザー『WealthNavi』を開発・提供しています。 正式リリースから7年目を迎えましたが、今では運用者数約38万人・預かり資産1兆1,000億円(2024年3月4日時点)を突破し、国内No.1(※)のロボアドバイザーとしてお客様から高い支持をいただいけるようになりました。 しかしながら、今後10年間のロボアドバイザーの潜在市場は数十兆円規模になると見込んでおり、私たちの挑戦は始まったばかりです。 ロボアドバイザーのさらなる飛躍に向けた取り組みに加え、新規サービスの立ち上げも始まり、会社としても新たな展開を迎えています。 金融機関出身者、IT企業出身者等、多様なバックグラウンドのメンバーが集う「ものづくりする金融機関」として、今後もチーム一丸でミッションの実現に邁進していきます。私たちのミッションに共鳴してくださる方、ぜひ一緒に働きませんか? ※一般社団法人日本投資顧問業協会「契約資産状況(最新版)(2023年9月末現在)『ラップ業務』『投資一任業』」を基にネット専業業者を比較 ウエルスアドバイザー社調べ(2023年12月時点)
IT業界や金融業界など、様々なバックグラウンドを持つメンバーが集まっています
毎週金曜日の夕方は、HAPPY HOURを実施しています。ドリンクを飲みながら、各自の考えるウェルス(豊かさ)の発表で盛り上がります
東大、財務省、マッキンゼーを経て、Tech::Campでプログラミングを学び、WealthNaviのプロトタイプを制作して起業したCEOの柴山
忙しく働く世代にこそ、最先端の金融テクノロジーを提供したい

What we do

ウェルスナビは「働く世代に豊かさを」というミッションのもと、世界水準の資産運用を誰もが安心して実践できる全自動資産運用ロボアドバイザー『WealthNavi』を開発・提供しています。 正式リリースから7年目を迎えましたが、今では運用者数約38万人・預かり資産1兆1,000億円(2024年3月4日時点)を突破し、国内No.1(※)のロボアドバイザーとしてお客様から高い支持をいただいけるようになりました。 しかしながら、今後10年間のロボアドバイザーの潜在市場は数十兆円規模になると見込んでおり、私たちの挑戦は始まったばかりです。 ロボアドバイザーのさらなる飛躍に向けた取り組みに加え、新規サービスの立ち上げも始まり、会社としても新たな展開を迎えています。 金融機関出身者、IT企業出身者等、多様なバックグラウンドのメンバーが集う「ものづくりする金融機関」として、今後もチーム一丸でミッションの実現に邁進していきます。私たちのミッションに共鳴してくださる方、ぜひ一緒に働きませんか? ※一般社団法人日本投資顧問業協会「契約資産状況(最新版)(2023年9月末現在)『ラップ業務』『投資一任業』」を基にネット専業業者を比較 ウエルスアドバイザー社調べ(2023年12月時点)

Why we do

東大、財務省、マッキンゼーを経て、Tech::Campでプログラミングを学び、WealthNaviのプロトタイプを制作して起業したCEOの柴山

忙しく働く世代にこそ、最先端の金融テクノロジーを提供したい

私たちが「働く世代に豊かさを」の実現を目指す背景として、近年話題となった「老後2000万円問題」があります。 平均寿命が伸びた「人生100年時代」において、多くの人は老後資金が2000万円不足すると言われています。 終身雇用の終焉や退職金の減少、少子高齢化の進行による年金支給の不透明性により、老後生活に不安を持つ方が増えています。 老後に備え、個人が働きながら資産形成していくことが重要な時代です。 しかし、働く世代の多くが、資産運用のやり方が分からない、情報収集や勉強する時間がない、相談できる人がいないという課題を抱えています。

How we do

IT業界や金融業界など、様々なバックグラウンドを持つメンバーが集まっています

毎週金曜日の夕方は、HAPPY HOURを実施しています。ドリンクを飲みながら、各自の考えるウェルス(豊かさ)の発表で盛り上がります

誰もが安心し信頼して利用できるおまかせで世界水準の資産運用サービスが、全自動資産運用ロボアドバイザー『WealthNavi』です。 『WealthNavi』を使えば、 投資の目的・年収・年齢・金融資産の額などの質問に答えるだけで、誰でも簡単に全自動でリスク許容度に合わせた最適な割合で国際分散投資することができます。 従来自分でやらなければならなかった、目標設定・ポートフォリオ構築・発注・積立・再投資・リバランス・税金最適化まで全自動で行われます。 我々が目指す「老後2000万円問題の解決」には、まだまだ道半ばの段階で、私たちの挑戦は始まったばかりです。 日本の働く世代が所有する金融資産は730兆円にのぼり、ロボアドバイザーの潜在市場は、今後10年間で数十兆円規模になると見込んでいます。 より多くの方により豊かな老後生活を送って頂くサポートをするため、『WealthNavi』は預かり資産1兆1,000億円(2024年3月4日時点)から、いよいよ本格的に数十兆円の規模を目指していきます。 そして、ロボアドバイザーに限らず、個人向けの金融プラットフォームになるべく、新しいサービスも開発しています。 金融機関出身者、IT企業出身者等、それぞれのメンバーの専門性を掛け合わせながら、「ものづくりする金融機関」としてチーム一丸となって「働く世代に豊かさを」実現していきます。 私たちのミッションに共鳴してくださる方、ぜひ一緒に働きませんか? 【参考URL】 ▼ 当社サイト http://corp.wealthnavi.com/ ▼ 成長可能性に関する説明資料(2024年2月14日) https://ssl4.eir-parts.net/doc/7342/tdnet/2398424/00.pdf ▼WealthNavi創業ストーリー https://www.wealthnavi.com/history ▼我々のエンジニア組織について「体験入社」様に取材いただきました! https://www.youtube.com/watch?v=yyddQcuB6po

As a new team member

【新卒二期生】 2025年4月入社の方を対象として  ・サーバーサイドエンジニア  ・インフラエンジニア を募集しています。 私たちウェルスナビは、「働く世代に豊かさを」をミッションに掲げ、働く世代の豊かな老後に向けた中長期的な資産運用をサポートしています。そのために、自動でおまかせの資産運用サービスを自社で開発し、主に20~50代のお客様にオンラインで提供しています。 「ものづくりする金融機関」をビジョンに掲げ、規制やルールを守りながら、あくまで自分たち自身の手で、テクノロジーを活かした新しい金融サービスをつくり、社会に広げていくことを目指しているスタートアップです。 また、2015年の創業当初から一貫して、エンジニアやデザイナーなど、サービス開発に直接携わるメンバーが従業員のほぼ半分を占めています。このような約半数がエンジニアやデザイナーという組織は、とくに金融の分野において、世界的にもユニークな存在です。 自分たちで開発することの大きなメリットは、お客様の声に沿ったサービスの改善を、スピード感をもって実行できること。お客様と一緒になって、どんどんサービスを進化させることができます。特に新しくゼロからつくるサービスでは、お客様からのフィードバックを受け取り、迅速に反映・改善することが非常に大切です。 エンジニアとして社会で活躍することを志す学生の皆様にとって、サービス作りに専念し、長期的な視点でスキルや専門知識を磨いていくための機会と環境が、ウェルスナビにはあります。そこで、2020年12月の上場から2年弱が経過したこのタイミングで、初めて新卒採用を行うことを決めました。 2024年4月入社の新卒一期生とともに、サービスを発展させていきましょう。
1 recommendation

1 recommendation

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up

Company info

Founded on 04/2015

160 members

  • Funded more than $1,000,000/
  • Funded more than $300,000/
  • CEO can code/

東京都渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル