Discover companies you will love

  • ハウスマスター(寮スタッフ)
  • 2 registered

小中学生の暮らしと成長に寄り添う教育寮スタッフを募集しています

ハウスマスター(寮スタッフ)
Mid-career

on 2023-01-16

225 views

2 requested to visit

小中学生の暮らしと成長に寄り添う教育寮スタッフを募集しています

Mid-career
Mid-career

Share this post via...

Fumi Takemura

【人口640人の島根県の離島で働いています!】 島根県隠岐郡知夫村で、「教育魅力化コーディネーター」という仕事をしています。

知夫村役場's members

【人口640人の島根県の離島で働いています!】 島根県隠岐郡知夫村で、「教育魅力化コーディネーター」という仕事をしています。

What we do

私たちの暮らす知夫里(ちぶり)島は人口620人程度の小さな島です。 知夫里島では6年前から、全国の小中学生を対象とした留学生の受け入れをしています。島留学生は「はぐくみ寮」という教育寮で共同生活を送りながら、島で唯一の小中学校である「知夫村立知夫小中学校」に入学または転校し、知夫里島の子供たちと一緒に学校生活を送ります。令和4年度は中学生6名が島留学をしています。 そして現在知夫里島では、島留学をする小中学生と「はぐくみ寮」で共に過ごすハウスマスター(教育寮スタッフ)を募集しています! ハウスマスターは島留学生と一緒にご飯を食べたり、放課後や寝る前にお話したり、休日には畑をしたり...共に知夫里島での豊かな時間を共有しながら過ごしています。大人が子供に何かを教えるというよりは、いっしょに暮らしながら、知夫里島の大自然・人・文化から学び、共にはぐくまれていくのがハウスマスターのあり方です。 ハウスマスターの仕事は他ではなかなか体験できない、島の教育事業だからこそできるお仕事です!島の暮らし、島の教育、子どもとの共同生活などなど、これらの分野に少しでも興味のある方はお気軽にお問合せください! 教育分野での経験がない方も、もちろんある方も大歓迎です!学校ではない場所で、知夫里島ならではの教育の仕事をしてみませんか?
子どもたちが暮らすはぐくみ寮
知夫村の風景
全員で意見を出し合いながら、島留学事業を進めていきます。
子どもひとりひとりとの対話を大切に。
移住者中心のチームです!
島を味わいながら、暮らし、学ぶ。

What we do

子どもたちが暮らすはぐくみ寮

知夫村の風景

私たちの暮らす知夫里(ちぶり)島は人口620人程度の小さな島です。 知夫里島では6年前から、全国の小中学生を対象とした留学生の受け入れをしています。島留学生は「はぐくみ寮」という教育寮で共同生活を送りながら、島で唯一の小中学校である「知夫村立知夫小中学校」に入学または転校し、知夫里島の子供たちと一緒に学校生活を送ります。令和4年度は中学生6名が島留学をしています。 そして現在知夫里島では、島留学をする小中学生と「はぐくみ寮」で共に過ごすハウスマスター(教育寮スタッフ)を募集しています! ハウスマスターは島留学生と一緒にご飯を食べたり、放課後や寝る前にお話したり、休日には畑をしたり...共に知夫里島での豊かな時間を共有しながら過ごしています。大人が子供に何かを教えるというよりは、いっしょに暮らしながら、知夫里島の大自然・人・文化から学び、共にはぐくまれていくのがハウスマスターのあり方です。 ハウスマスターの仕事は他ではなかなか体験できない、島の教育事業だからこそできるお仕事です!島の暮らし、島の教育、子どもとの共同生活などなど、これらの分野に少しでも興味のある方はお気軽にお問合せください! 教育分野での経験がない方も、もちろんある方も大歓迎です!学校ではない場所で、知夫里島ならではの教育の仕事をしてみませんか?

Why we do

移住者中心のチームです!

島を味わいながら、暮らし、学ぶ。

知夫里島は人口620人程度の小さな島です。島にある学校は小中一貫の「知夫小中学校」1校のみ。すべてが7名以下の少人数学級です。少ない学級だと3名しかいません。 固定化されたコミュニティに島留学生がはいることで、島の子ども、島留学生それぞれにとっていい刺激が生まれます。 島留学生、島の子どもたち、村…それぞれが「いい」と思える島留学を目指しています。 知夫には高校がないので、島留学生はいつかは知夫を離れます。島を離れるときに、島留学生と見送る島の人が互いを想い合い、別れを惜しむような関係を築けることを願っています。 もとから住んでいる村民も、新しく来た島留学生も600人が家族のようになり、知夫里島が島留学生にとっての大切な場所になる。私たちが目指しているのはそんな島留学です。

How we do

全員で意見を出し合いながら、島留学事業を進めていきます。

子どもひとりひとりとの対話を大切に。

\ こんな方をお待ちしています! / ・離島暮らしを楽しめる人 ・ひとりの人として、子どもたちに向き合える人 ・子どもたちの暮らしに寄り添える人 ・個性を活かしてチームに貢献できる人 ■働く環境 シフト制で「はぐくみ寮」に勤務します(自宅は別にあります)。 週に1回は、ハウスマスター・コーディネーター・村役場職員とのミーティングがあります。チームで協働しながら島留学事業を運営しています。 少人数の寮だからこそ、ひとりひとりの子どもの個性や成長を大切にしています。 ハウスマスターの仕事詳細はこちら https://note.com/chibu_hagukumi/n/n69da0f491053

As a new team member

ハウスマスターは誰よりも子どもたちの成長を感じられる仕事です。 大人と子ども、教える・教えられる関係ではなく、ありのままの自分で子どもたちと向き合います。
0 recommendations

    0 recommendations

    What happens after you apply?

    1. ApplyClick "Want to Visit"
    2. Wait for a reply
    3. Set a date
    4. Meet up

    Company info

    Founded on 09/2019

    35 members

    島根県隠岐郡知夫村1065番地