1
/
5
コンサルタント_経験者
Mid-career
on 2022-08-10 69 views

実力主義環境でさらなるプロフェッショナルを目指すWEB広告営業を募集!

株式会社デジタリフト

株式会社デジタリフト members View more

  • 10期目に上場してもなお人事がいなかった、デジタルマーケティングのスペシャリスト集団、デジタリフトにひとりめ人事としてJOIN。
    採用と組織づくり、制度の改善等でみんながより成果を上げやすい環境作り、より楽しく働ける組織を目指します。

    ジェネラリストキャリアですが、どのポジションにおいても共通して、
    仲間のために働くことが好きだと気付き、人事としてのキャリアをスタートしました。
    会社が好き、チームが好きだからこそ成果に向かえる、強く優しい組織づくりを目指します。

    ▼略歴
    三重県鈴鹿市出身で高校時代のバイト先は鈴鹿サーキットとガソリンスタンド。
    大学で上京しファッションを学ぶ。卒業後半...

  • 大学卒業後、総合広告代理店にてアカウントエグゼクティブとして10年勤務。その後、インターネット広告会社のコンサルタント、ITスタートアップのアドバイザーを経て、2012年にデジタリフトを創業。

  • 株式会デジタリフト(DIGITALIFT)取締役
    ZUU→FreakOut→DIGITALIFT
    学生時代からIT企業に参画し、事業立ち上げ、アプリサービスの立ち上げ、営業コンサルティングなどを経験。メディアの立ち上げや売却なども経験。
    現在は、DIGITALIFTにて取締役。
    マーケティングのお話はもちろん、事業やサービスに関してお話するのが好きです。
    学生時代、短期間ですがカナダに留学していました。1カ月で100点TOEICの点数をあげるというストイックな英語学習方法についても話せます。あとお寿司が好きです。

  • 飲食業界の営業、人事を経験し、5年前からWEB業界の人事としてキャリアチェンジをしました。
    現在はWEB広告代理店の人事として採用、制度など幅広く人事の仕事に携わっています。

What we do

マーケターの役割は、想像力と分析力をかけ合わせ、消費者にサービスの魅力を届けることです。価値の送り手と価値の受け手をつなぎ、売上の創出と事業の成長に貢献します。

では、どのようにしてマーケティングを成功させるのか。

作業量で勝負しない戦略の構築、生活者の注目を集めるプロモーション、消費者の心を動かすクリエイティブ。——その「すべて」です。

スマートフォンへのデバイスシフト、ステルスマーケティングによる広告への不信任、モノ消費からコト消費への心情変化……。断続的に発生するパラダイムシフトにより、クライアントの要望は多様化・複雑化しています。

こうした状況下でマーケティングを成功させるのは、簡単なことではありません。マーケターには、数字、心理学、ライティング、プログラミングと、あらゆる分野の知見を結集した高度なコンサルティング能力が求められます。

また、広告運用・SEO・アクセス解析・ランディングページ・アフィリエイト等の支援はもちろんのこと、場合によってはデジタル人材・デジタル組織の支援など、マーケティング以外の領域まで踏み込む覚悟を持たなければ、期待を超える成果を生み出すことはできないでしょう。

DIGITALIFTは、そこまでやります。事業を成長させることこそが、マーケターの使命だと考えているからです。

私たちが実現したい世界は、デジタルに閉じた話ではありません。デジタルマーケティングの専門性を武器にしつつも、役割を限定しない全方位的な支援を通じて、世の中に価値を提供していきたいと考えています。

掲げるミッションは「User Experienceをデジタル技術で最適化する」。

「DIGITALIFTさんだから、お願いしました」という声に真摯に向き合い、クライアントの「CdMO(チーフ・デジタル・マーケティング・オフィサー)」として、戦略構築から実行までをワンストップで支援します。

Why we do

  • 少数精鋭の優秀なメンバー
  • オンラインでもスムーズなコミュニケーションを目指します

「広告主とエンドユーザー、双方の利益を最大化したい」——私たちの根底にあるのは、関わる全てのステークホルダーの幸福です。

一度、想像してみてください。

大切な人にプレゼントを買うとき、友だちとの旅行を計画するとき、何かを学びたいと書籍を買うとき。——そんなとき、信頼のおける情報にすぐアクセスできたら。

私たちが実現したいのは、誰もが一度は思い描いた、「必要な人に、必要な情報を、必要なタイミングで」届けられるインターネットです。

情報過多な時代だからこそ、ユーザーが「必要な情報」を「必要なタイミング」で得られる価値や意義が高まっています。現時点ではそうなっていない「スマートフォンを開けば、誰もが“いちばん欲しかった情報”にたどり着けるインターネット」を実現することに、私たちの存在意義があります。

<ミッション>
User Experienceをデジタル技術で最適化する

<ビジョン>
カスタマーの意思決定を円滑に

<CREDO>
・カスタマー(消費者/生活者)を理解する
・クライアントを理解する
・デジタル技術を理解する
・マーケティング視点で、それらを統合する力を持つ

DIGITALIFTは、全社員がCREDOを体現し、ミッション・ビジョンの達成に向けて全力を尽くします。

How we do

  • オフィスのあちこちに緑があります
  • 仕切りのないオープンなオフィス

DIGITALIFTは、経営戦略の構築・理解から伴走します。組織はコンサルティング部門と実行部門、それらを支援するバックオフィス部門の大きく3つで構成されており、それぞれが密に連携することで、同業他社には真似できないパフォーマンスを発揮しています。

▼組織構成
前職で広告運用やマーケティングコンサルタントを経験していたメンバーや、事業会社での経営企画経験者、コンサルティングファームでのコンサル経験者など、異なるバックボーンを持つメンバー同士が互いに刺激し合いながら、日々の業務に取り組んでいます。

当社は20代〜40代のメンバーが在籍しており、そのうち8割が20代〜30代前半です。

年齢・性別・経歴は一切関係なく、完全なる実力主義というのが大きな特徴。20代のマネージャーが40代の部下を持つ例もあります。

▼カルチャー
クライアントの大事な予算を預かり、運用を任されることになるため、コンサル・運用のプロとして数字として結果を出すことにこだわり、日々変化する外部環境に対応できるよう業務に向き合い、成果にコミットすることを大切にしています。

カルチャーの根源には「結果を出してくれた仲間に誠実に応えたい」という思いがあります。定性的な評価では、評価者の主観でブレが生じてしまう。そのため、成果を図る際には常に数字を共通言語に語り合うことを重要視しています。

とはいえ、成果だけで人間そのものを評価することはありません。

代表の百本の口癖は、「社員の幸福にコミットすることこそが、利潤追求における最も強力なエンジンになる」。「社員全員が自律し、そして幸せに生きられるために、DIGITALIFTは存在する」という哲学に従い、メンバー全員が成果を上げるための支援をしています。

As a new team member

クライアントに対して、広告運用に限らず、多様なソリューションを活用した総合的なデジタルマーケティングを展開し、戦略設計から実行までを一貫して手がけるコンサルタントポジションです。
決まった型通りに推し進めるのではなく、常により良い方法を探し続ける「改善型」のアプローチが当社の強みです。

【このポジションに求めていること】
このポジションの方に最も必要とされるのは「コンサルティングスキル」です。クライアントの課題の抽出・定義・ソリューションの提案・実行、これらを一気通貫で行うコンサルティングスキルをもって、クライアントの経営課題を共に解決するパートナーを担っていきます。

【このポジションに求める素質】
100点で満足せず常に120点を求め続ける姿勢が、当社のバリューであり、クライアントビジネスを成功に導くために必要な要素です。

ーーーーーーーーーーーーー
▼具体的な業務の流れ
・クライアントとの要件定義
・戦略策定
・実行内容の落とし込み
・メディアプランニング/LPO改善施策等の戦略プランニング 
・ソリューション(広告運用担当)との戦略実行
・振り返り、次の施策提案

▼仕事を通じて得られるもの
・社内外を取りまとめてプロジェクト全体を進行していく能力
・幅広いソリューションを活用した戦略立案スキル
ーーーーーーーーーーーーー

▼当社について
当社では、クライアントに対して広告運用に限らず、総合的なデジタルマーケティングを展開し、戦略から実行までを一貫して手がけるデジタルマーケティングエージェンシーです。

広告配信設計からレポート・分析まで一貫して運用するトレーディングデスク事業と、ワンストップでデジタルマーケティング活動を牽引するコンサル事業を担い、クライアントの課題解決に向けた戦略を考え、プロジェクトを推進します。

アジャイル広告運用で、幅広いソリューションを提案し、型にはまった運用ではなく、継続的な改善提案をプロジェクト推進中にも行います。

クライアントと対面で座るより、クライアントの横に並び、同じ視点を持って一緒に課題に向き合う存在になることが重要だと考えています。

▼カルチャー
【メンバー】
当社は20代〜40代のメンバーが在籍しており、その内8割ほどが20代〜30代前半です。
コンサル経験者、広告運用経験者、事業会社での事業部長、経営企画や役員経験者など、異なるバックボーンを持つメンバー同士が互いに刺激し合いながら、日々業務に取り組んでいます。
細かいデータを扱う業務がメインのため集中して仕事に取り組むメンバーが多いですが、積極的な発言を奨励する文化です。

【完全実力主義】
年齢・性別・経歴・社歴関係なく、徹底的な実力主義であることは当社の大きな特徴のひとつです。
クライアントの大事な予算を預かり運用を任されることになるため、コンサル・運用のプロとして、数字で結果を出すことにこだわっています。評価においても、定量的な側面を重視しており、結果を出してくれた仲間にはできる限り応えたいというカルチャーです。

【学び続ける】
日々変化する外部環境に対応できるよう業務に向き合い・コミットすることを大切にしています。幅広い領域で多種多様なツールを用いてきた実績が、社内の知見として共有されている中で、常に変わり続ける市場・マーケティング手法などを常に学びアップデートし続ける組織です。

【クライアントに対するコミットメント】
会社がメンバーに求めているのは、「クライアントに対するコミットメント」です。我々の仕事はクライアントの事業成長を責任を持ってサポートすることです。だからこそ結果に対して全員が真剣に向き合うことを大切にしています。

「実力主義の環境で本物の実力を身につけたい」「成果を出すことが最重要視される環境で挑戦したい」と考える人にとっては、とてもやりがいのある環境だと思います。

Highlighted stories

取締役から“ひとりめ人事”にジョブチェンジ、DIGITALIFT・戸部祐理のまたぎ転職

就活で「自分はイケてる」と勘違いした僕の、どうしようもない3年間の社会人生活

“それしかできない自分”からの、脱却。何者でもない自分から抜け出すために、僕はDIGITALIFTで働く

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
30 recommendations
Company info
About 株式会社デジタリフト
株式会社デジタリフト
  • Founded on 2012/11
  • 70 members
  • 東京都港区西麻布 4-12-24 興和西麻布ビル7階
  • About 株式会社デジタリフト
    株式会社デジタリフト wants to talk with you
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us