Hiroyoshi Takahashi

株式会社Magic Moment / VP of Engineering

Hiroyoshi Takahashi

株式会社Magic Moment / VP of Engineering

価値あるプロダクトで生きやすい国にしたい

フルスタックエンジニア。サービスの企画から設計実装(インフラもフロントも)までサービス開発に必要なことはなんでもこなす。年に何回かハッカソンに出るくらいに楽しくモノづくりをするのが好き。主にAWS, Serverless, Python, Reactを使ってサクッとアプリを作るのが得意。

Ambition

In the future

価値あるプロダクトを作ることに集中して取り組みたい。 価値のない間接業務や作業をなくして生産性高くどんどんいいものを作り出して、日本を生きやすい国にしていきたい。

About 株式会社Magic Moment

株式会社Magic Moment7 months

VP of EngineeringPresent

- Present

Engineering Manager

Engineer

About 株式会社野村総合研究所

株式会社野村総合研究所11 years

主任エンジニア

-

エンジニアとしてただ技術を追求するだけでなく本当にユーザにとってうれしい価値の提供を指向し、サービス企画や事業継続性も意識したサービス開発ができるエンジニアになることを目指してきました。

  • テックリードコーチ@スクラム

    顧客案件におけるスクラム開発チームにテックリードコーチとして参画した。テックリードとして入った若手を先導・伴走してスクラム開発順調に立ち上がっていくためにあらゆる側面で支援。プロダクトがiOSアプリであることから直近で実施していたiOSアプリの品質向上担当としての経験を活かしている。

  • 乗り合いバスシステム開発リーダー

    地方自治体の高齢者向け乗り合いバスシステムの開発を推進。自身がメインの開発者としても入り、React/TypeScript/firebaseを駆使して実装。 農村部と市街地の移動が困難な高齢者に向けて提供するバスの配車を自動化するためのシステムを、非常に安価に運営可能にするよう機能を最小限に絞り、基盤コストもかからないような構成で開発及びPoCを実施。利用者がすくないこともあるが、基盤コストは月100円に満たない形で運営し、障害なくPoCも完遂。 結果、来年度正式採用を獲得。機能追加と運用者への引継ぎを完了し活動としてはクローズ。

    -
  • iOSアプリ品質向上リーダー

    金融関連サービスにおけるソフトウェア品質向上の指揮を担当。 それまでテストも不十分でコーディングルールも守られずに品質が良いとは言えず生産性も高くない状況を打破するためあらゆる改革を実施。 開発者の品質に対する意識改革、CI/CDなどの開発環境整備、コードレビューによる直接的な指導など、あらゆる手を尽くして改革を実践中。

神戸大学 大学院2 years

システム情報学研究科 計算科学専攻

-

機械学習(SVRとテキストマイニングを組み合わせた株価推定)

神戸大学4 years

情報知能工学科

-

学科主席卒 研究は機械学習を用いた急速に盛り上がる話題(バズる話題)の予測



言語

  • Japanese - Native
  • English - Conversational

Keep up to date with your connections on the Wantedly People App.