Mari Sakuramoto

株式会社コーチェット / 代表取締役東京都港区

Mari Sakuramoto

株式会社コーチェット / 代表取締役

やさしさでつながる社会をつくる

1982年生まれ。京都大学教育学部卒。 モルガン・スタンレー証券、ゴールドマン・サックス証券にて勤務。 証券アナリストとして2009年日経アナリストランキングその他素材部門20位、2010年同10位にランクイン。同社退社後複数のスタートアップやプロジェクトに携わる。

Ambition

In the future

株式会社cotreeの企業理念は「やさしさでつながる社会をつくる」。「メンタルヘルス」という領域はまだまだ未開発ゆえにここまでの5年間は試行錯誤を繰り返してきました。ここからの5年間はこれまでの活動をさらに加速し、新しい価値を生み出していきたいと思っています。cotreeでは「やさしいつながりを増やす」、CoachEdでは「やさしい人を育てる」をテーマに、「やさしさでつながる社会」づくりを目指します。

About 株式会社コーチェット

株式会社コーチェット2 years

代表取締役Present

- Present

リーダーがコーチングスキルを身につけて「チームを育てるリーダー」になるためのマンツーマンプログラムCoachEd(コーチェット)を展開。

About 株式会社cotree

株式会社cotree8 years

代表取締役

-

オンラインカウンセリング・コーチングなど、人の心の健康に関わる事業を多数展開。代表取締役として経営に携わる他、経営者向けのコーチとしても活動。

ゴールドマン・サックス5 years

アソシエイト

-

テクノロジーセクターの株式アナリストとして、業界分析・会社分析・レポート作成・投資家向け営業などに従事。

京都大学

教育学部

卒論テーマ:思考の二重過程理論と意思決定の合理性に関する理論的考究


Keep up to date with your connections on the Wantedly People App.