This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

記念すべき新卒第2期生を歓迎!20卒内定式を行いました!

こんにちは!ゼンシングループ採用担当の坂下です。2019年10月1日に20卒メンバーの内定式を無事に行うことができました。天気も快晴で、内定式日和となりました!

昨年から始めた新卒採用ですが、ありがたいことに今年も4名の学生さんとご縁がありました。本日は、ゼンシングループらしくアットホームな場となった内定式についてレポートいたします!


▼前回19卒の様子はこちら▼

戸川代表の祝辞から内定式突入

ほどよく場が温まった頃、内定式がスタート。まずはゼンシングループの戸川代表より祝辞がありました。

「企業というのは箱でしかありません。成長するのは企業ではなく、そこにいる人たちの成長です。そのためには挑戦が不可欠です。4月から一緒に挑戦して、失敗して、共に成長していきましょう!」という熱い想いのこもったメッセージが贈られました。

( 裏話ですが、戸川代表は内定式の1時間半前に会場入りして、挨拶の練習をしていました。あまり表には出しませんが、こっそり努力家です。)


内定証書の授与 & 内定者による決意表明

内定者それぞれに決意表明を行ってもらいました!緊張していたと思いますが、フレッシュかつ愛嬌あふれるスピーチでした。入社後の活躍が楽しみです!共に頑張っていきましょう。



2回目の乾杯と小林社長からの歓迎メッセージ

2回目となる乾杯では、株式会社FREE PEACEの小林社長より内定者へ歓迎のメッセージが贈られました。

「全スタッフが、皆さんを心から歓迎しています。そして、ゼンシンイズムをもって多くの方との"ありがとう"を増やせる日を楽しみにしています!乾杯~!」


2回目の懇親タイム!

経営陣やマネージャー陣との交流を図ってもらいました!来年は「内定式」ではなく「内定パーティー」に名前を変えようか、という話が出るくらいアットホームな場になりました(笑)

先輩たちから残りの学生生活の過ごし方から仕事に関することまで、様々な刺激的な話がたくさん繰り広げられていました!


立見社長による激励で終了

最後は、株式会社FISの立見社長から内定者に向けて激励のスピーチがありました。

面接官としても各内定者と携わっていた立見社長。それぞれの面接でのエピソードを振り返りながら、「学生の間にしかできないことを全力で経験して、4月に元気な姿でお会いしましょう!」という力強いメッセージを伝えました!


さいごに

実は内定者が全員揃ったのは、今回が初でした!これから同期になる仲間を含め、ゼンシングループの社員の雰囲気を感じてもらえたと思います。

今年の新入社員も絶賛新しい風を吹かせてくれていますが、今の内定者の方々がどんな新しい風を運んでくれるのか。どのように成長してくれるのか。今からとても楽しみです!

改めまして内定者の皆さん、この度はゼンシングループを選んでくれて本当にありがとうございます!一緒に働けるのを楽しみにしています!


▼新卒第1期生の様子はこちら▼

新卒第3期生となる21卒も募集中です!興味を持っていただいた方は、ぜひ気軽に話を聞きに来てくださいね!

株式会社ゼンシングループ's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more