1
/
5

【インターンチーム座談会開催!】学生インターン2人が語るYNSの魅力とインターンチームのビジョンとは!?-③インターン生から見たYNSってどんな会社?-

最後にインターン生から見たYNSの魅力や会社について教えてください!

富田「山崎社長が従業員想いだなと凄く感じます。フィリピンに対する教育への熱い想いを聞いてますし、社内の見えないことにまで気を配ろうとしているのも感じるので。あとは人数が少ない分、コミュニケーションの障壁がなく経営陣との距離が凄く近いです。思ったことを社長にも取締役に言えるし、もともと持っていた会社のイメージ像とはいい意味で違いました。」

丹下「他のベンチャーと比べてもフラットなコミュニケーションができると自分も感じています。あとはYNSは教育と絶対切り離せないと思っていて、世の中で教育の機会が平等に与えられる社会になってほしいと強く思っているのが一緒にいればいるほど伝わります。そして本当にやろうとしている。学生の自分もそこにコミットしたいなと本気で思える会社ですね。」

富田「新しい世の中に変化していこうとしているのも感じます。そして、そのための突破口になるのが私たちインターンチームだと感じていますし、そうなりたいと思っています。」

丹下「自分の想いとしては、インターンチームを強くして大きくしたいです。自分たちで事業を動かして利益も上げられたら、もっと人数も採用できると考えています。それを実現したいからこそ、今から妥協せずビジョンを描いて活動計画を決めて行動しています。インターン3人目の採用で満足することもないし、いつか人数も増えて本当に一つの子会社みたいになるのが最大の夢です。」

富田「なんでも挑戦させてもらっていますし、会社からの期待も感じています。頑張ろうというやる気にさせるプレッシャーがあるので、やりがいのある環境だと思います。今は3人目のインターン生を募集していて、新しく採用するインターン生にはYNSのインターンチームの中でメンバーが持つビジョンにそうような仕事を任せたいと思っています。」

丹下「富田が言うように、新しく採用するインターン生へは、将来どうなっていきたいかに合わせて仕事を任せていきたいです。もちろんやってみて合わなかったら変更することもできるのがYNSの良さでもあると思います。ぜひ一緒に3人でチームを盛り上げたいですね。」

 今回2人にインタビューして、とても会社のことを熱く楽しそうに話しているのが印象的でした。まだ入社して2~3か月ですが、YNSの会社の雰囲気やインターンチームの役割をしっかり自分の言葉で言語化できており、今後の2人の成長やインターンチームがとても楽しみになりました。現在、YNSでは3人目のインターンや新たな仲間となる社員の方を採用中なので、ぜひお気軽に面談にお越しください!

株式会社YNS's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more