1
/
5

WSPの豆知識!SDGsの取り組みについて

皆さんこんにちは!WSP人事広報担当の堀岡です。

一気に冷え込みましたが、皆様衣替え含め寒さ対策はバッチリですか?私は就寝時の布団にまだ毛布を用意しておらず、朝震えながら目覚めてしまった準備不足具合です、、体が仕事の何よりの資本!自戒の念を込めて、体調管理徹底していきましょう!

さて、本日の記事ですがWSPで取り組んでいる社会貢献活動の一つのご紹介です。昨今ではよく耳にすることになりましたが、SDGs(Sustainable Development Goals)という言葉。日本語でいうところの、『持続可能な開発目標』という意味ですが弊社WSPでもこのSDGSの17の目標を意識して取り組んでおります。17目標のうち、弊社では5番のジェンダ一の平等12番の作る責任使う責任、14番の海の豊かさを短期目標に設定し行動しております。

WSPの社内男女比率は、女性8割男性2割と女性が多い企業と言えます。ジュエリーや化粧品と言った美に関する事業を行っているという側面もありますが、女性の管理職登用実績も多く積極的に女性のリーダーとしての活躍ができる環境が整っていると言えます。

ジェンダ―平等の他に、自然環境に向けた取り組みも行っております。近年特に問題提起されているのが、産業廃棄物による海の汚染です。少しでも海の環境汚染を抑制するため、現在WSPで運営する路面店enwspでは、真珠のジュエリーのディスプレイに使用する什器を捨てられるはずの木くず等を用いて作成されたものや、洋服に使用される布の端切れを使ったリサイクルの巾着袋などを使用しております。

木くずを使用したディスプレイ什器


洋服の余った布の端切れを利用した巾着袋

我々が事業活動ができているのは、真珠という自然の恩恵を受けているおかげです。そして会社として存在し続けるためにも、自然環境への配慮は不可欠な問題です。小さなことでも確実に、まだまだできることは山積みですが一歩ずつ社員一同で歩んで参ります!

株式会社WSP's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more