1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【RTC/ASR/NLPリードエンジニアインタビュー】開発領域、Widsleyの好きなところ、入社後学んだ新しい技術!(日本語字幕動画/Eng)

みなさん、こんにちは!人事の山口です!
前回のCTO田中に続き、今回は、RTC/ASR/NLPリードエンジニアAndyのインタビュー記事です!
数分でさくっと読んでいただけると思います(^^)

最近、「Widsley Tech Channel」というチャンネル名でYouTubeを開設したのですが、そちらに投稿したインタビュー動画をテキストにしたものになります!
ぜひ、本編動画(英語)もご視聴ください!!

▼CTO田中インタビュー動画(Engilsh)
https://youtu.be/h7tAiAWICFY

▼RTC/ASR/NLPリードエンジニア アンディインタビュー動画(Engilsh)
https://youtu.be/32REqdi-I5o

今後、続々と他のエンジニアメンバーのインタビュー動画を投稿予定ですので、社内で働くメンバーを知りたい、会社の雰囲気が知りたい、実際に入社してみた感想が知りたい、と思われる方はチャンネル登録をお願いいたします!

▼Widsley Tech Channel
https://www.youtube.com/channel/UCjGj5dqwbZn3UjvbvKzkWBA

Q1 アンディさんの仕事を教えてください。どんなことをやっていますか?

私はPBXの研究開発リードエンジニアとして、主にComDesk用のCTIシステムを開発しています。

CTIシステムはインターネットプロトコルで動作する電話通信システムです。CTIシステムの開発だけでなく、自動音声認識技術や自然言語処理技術を使って、電話での会話を簡単に分析できるようにするため、他企業や大学と協力して仕事をしています。

具体的には、特定の接続を利用して、音声をテキストにデコードするASR技術を開発しています。その上で、NLPテクノロジーを使用してユーザーやお客様に分かりやすいように音声会話を要約しています。



Q2 なぜWidsleyに入社を決めたんでしょうか?

私がWidsleyに入社した理由は、Widsleyでの仕事が単に製品を開発するだけではなく、世界や人々の生活に大きな影響を与える技術を開発している点にあります。

高度なITスキルを持っていても、ただ単に製品を開発しているだけで、人の生活に役立ち大きな影響を与える技術を開発する機会がない環境はスキルの無駄使いだと思っています。

結論から言うと、私が本社を好きな一番の理由は、市場にインパクトを与え人々の生活に貢献しているという点です。



Q3入社してよかったこと、得られたことはなんでしょうか?

この会社に入社してから、得られたことはたくさんあります。チームメイトやマネージャーから多くのことを学びました。

また、PBX、ASR、NLPなどの新しい技術を学ぶこともできました。

この会社ではただ技術を学んで製品の開発に専念するだけではなく、プロのエンジニアとしてチームで協力する方法、製品の未来や自分自身の未来など、様々なことを学ぶことができます。



Q4 Widsleyに興味を持ってくれているエンジニアにメッセージをお願いします!

世の中に何か影響を与えたい、人々の生活をより良いものにしたいと考えているエンジニアの方、私たちと一緒に仕事をしていきましょう!



現在の募集ポジションはこちら!
お気軽にご応募ください!オンラインにて面談実施中です!

Widsley Inc's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more