This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

世界各国のイベントと連携し、毎年各国・地域の代表コスプレイヤー達を日本へ招致します。
来日した海外のコスプレイヤー達はコスプレを通じて様々な交流を図ります
株式会社WCSは世界35の国と地域で予選が行われ、世界チャンピオンを日本で決める「世界コスプレサミット」というイベントを中心に世界を日本のアニメ・漫画・ゲームの文化でつなぐ事業を行なっています。 主な事業は ■イベント運営 ○世界コスプレサミットの世界大会の主催、企画、運営(予選は各国にオーガナイザーを設置し現地で運営しています) ■WEBプラットフォーム開発・運営 ○ Cosplayers.Global(コスプレイヤー専用グローバルSNS) https://www.cosplayers.global ■アニメプロデュース、製作委員会への出資 ○ID-0 : 2017年春より絶賛TV放映中。 - 監督・谷口悟朗(コードギアス・無限のリヴァイアスなど) - 脚本・黒田洋介(無限のリヴァイアス・機動戦士ガンダム00など) - キャラクターデザイン・村田蓮爾(LAST EXILE・青の6号など) - メカニックデザイン・海老川兼武(機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ・機動戦士ガンダム00など) - 制作・サンジゲン(新劇場版 頭文字D・アルスラーン戦記など) となります。特に最後のコスプレイヤー専用のSNSを多言語対応させ、世界中のコスプレイヤーが発信・交流できるようなプラットフォームをつくり事業の柱に育てることが急務となっています。 オフィシャルFacebook(いいね!数 60万人) https://www.facebook.com/WorldCosplaySummit/ 株式会社WCSホームページ http://wcs.co.jp/ 世界コスプレサミット公式ホームページ http://www.worldcosplaysummit.jp/

Why we do

リアルのイベントに加え、SNSの開発運営も行っています。
元々テレビの企画マンだった社長の小栗。現場が大好きなのでイベント当日もカメラを持って走り回っています!
■ 日本のアニメ、漫画、ゲームの二次創作文化で新しい国際交流の形を実現させる 私たちの事業ドメインは今や日本の代表的なコンテンツであるアニメ・漫画・ゲーム、そしてそれらのキャラクターになりきる“コスプレ”を通じた新しい国際交流です。 「世界コスプレサミット」は一年に1回のお祭りのようなイベントですが、株式会社WCSではそれに付随する様々な事業を展開しています。 コスプレは二次創作。版元にとっては、著作権を無視したコントロールの効かない行為になりえます。しかし、アニメの原作が好きで自ら手を動かして衣装をつくり、より深い理解をしてその世界の素晴らしさを広めてくれているコスプレイヤーが大半なのです。 (世界コスプレサミットでは全て自作の衣装が参加条件で、審査項目の最重要なものの一つに「原作へのリスペクト」があります。) スターウォーズの生態系では、ファンが考えた何十万年にも及ぶ歴史を原作が正史としてとりいれるなど、二次創作者の一次創作者に対する貢献が多く、故に大きなコミュニティ、ひとつの世界観をつくっています。 異なる文化、言語、宗教、民族だったとしても同じアニメを同じくらい好きなだけで仲良くなれます。黒人二人組に職務質問した白人警官がポケモンGOという共通言語があるだけで仲良くなったというニュースを聞いた人も多いかもしれません。 一次創作者も二次創作者も、どんな人種の人も同じ文化を愛する一員として繋がり、優しい世界をつくっていきたい。それが私たちのビジョンです。

How we do

わきあいあいとした職場です。
色んな国の方々と関わります。
30万人を超えるイベントの開催などをしているので大きな組織のように思われますが、株式会社WCSは役員を含めても10人以下の会社です。囲い込んで大きな会社をつくるのではなく、同じ世界観を作っていける仲間のネットワークをつくっていくのが組織の大きな特徴です。 社長の小栗は元々テレビの企画マン。IPO・財務担当の谷間はいくつも上場を成功させてきたIPOの専門家。ムシャはSNSマーケティングのスペシャリスト。CFOの高木はリクルートの人材畑出身。ザ・オタク!なメンバーだけではなく多様な人材が集まっています。 例えば世界各地のイベントは各国のオーガナイザーと連携して運営しています。過去の各国代表も密接にコミュニケーションをとっているので世界の一次情報が沢山集まってきます。また情報発信する際のエヴァンジェリストとしても活躍してくれます。 アニメは谷口悟朗氏をはじめ製作委員会方式で夢のようなスペシャリストが関わっています。私たちは版元として、二次創作者にとって嬉しい関わり方を模索していきたいと思います。 日本が誇る優良なコンテンツがさらに世界へ広がり、結果として日本国への興味を誘い世界がもっともっと仲良くなれると信じています。同じビジョンを共有したネットワークを牽引してくれるリーダーにお会いできることを期待しています。