1
/
5

What we do

Vision 世界流通の次の当たり前を作る
Mission 世界中のカスタマーが世界中の商品にアクセスし、フェアな価格と最高の利便性で購入できる体験を提供する
■ Vision 世界流通の次のあたりまえを創る Drive the next standard for global commerce ■ Mission 世界中のカスタマーが世界中の商品にアクセスし、フェアな価格と最高の利便性で購入できる体験を提供する Provide global customers with extreme convenience to access products from all over the world at the lowest possible price これがグローバルEC企業want.jpが掲げるVisionとMissionです。 200万商品を超える日本商品を、日本と同等水準の価格で、世界のどこでも送料無料で3日で届ける。 世界中のカスタマーがあらゆる日本商品を真に「日常買い」することができる独自の仕組みを創っており、売上は毎月平均20%超の成長、昨年比800%で急成長しています。 売上構成比は東南アジア40%、北米30%、ヨーロッパ20%、南米アフリカ中東その他10%、日本はほぼ0%です。 モーリシャスや仏領軍事離島からも注文が来ます。直近の伸び盛りは中国とロシアです。 2013年にインドネシアのジャカルタでスタートした弊社、本社はシンガポールで、2018年日本に逆輸入で法人を立上げた頃は社員160人のうち日本人はたったの3人、売上海外比率100%というなかなかのカオス具合でしたが、昨年から一気に日本での事業を拡大し、現在日本での上場準備をする段階に至っています。 Z HoldingsグループやCyber Agentプループ等からの大型資金調達を受けており、今後加速する世界戦に向けてスピード感を持って動き始めています。 「世界流通の次のあたりまえを創る」 この大きなビジョンを共に歩んでゆく仲間を探しています。

Why we do

とある日本商品を買おうと思ったブラジル人のほぼ100%が、ブラジルの現地のECモールでポルトガル語で検索し、商品を探します。検索結果は当然ゼロ・・・買えない。 そのうちのたった1%の稀有な人だけがGoogleでグローバル検索し、どうにか日本のECサイトにたどり着き、難解なGoogle翻訳された日本語ページを解読し、高い送料を払って、3週間待ってようやく商品が手元に届く。 これが日本のグローバルECの現実です。 世界のEC市場が250兆円、そのうちクロスボーダー比率が20%になってきている中、日本のEC市場のクロスボーダー比率はわずか1%に満たない。 その理由は、上記のような「ユーザビリティを全く無視した事業者本位のサービス設計」によるものです。 我々はこの問題を根本的に解決し、「あらゆる日本商品を世界中のカスタマーに、日本と同等水準の価格で、世界のどこでも送料無料で3日で届ける」仕組み創りに取り組んでおります。

How we do

3つのバリュー
私たちが大切にしていること
■ Values 驚異的インパクト Broad Impact 本質的な課題とファクト Determine core issue and facts チームで勝つためのオーナーシップ Ownership by all to win as a team これがwant.jpが掲げるValues(行動指針)です。 また、社内役職を廃止することで、代表含め全員が役職による上下関係に縛られないフラットな組織となっており、個々人が本質的な役割に集中できる環境づくりに並々ならぬこだわりを持っています。 大切な仲間たちが一個人としての人生を充実させ、最高のキャリアを積みながら成果を出すための環境整備にも力を入れております。 ・One on One制度 ・フレックス制 (コアタイム月~金 11:00~16:00) ・リモートワーク制度&手当 ・オンライン英会話習い放題 ・オフィス同フロアのエニタイムフィットネス使い放題 グローバルな多様性に富んだメンバーもwant.jpの特徴です。 出身も信仰もさまざまなメンバーが在籍しています。