This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

自分の成長のためにガンバル人と仕事したい

株式会社 和心に入る前

いろーんな仕事をしてきました。

新卒で入社したのは一部上場の英会話スクール。新規獲得や既存生徒の受講期間延長を目的としたカウンセリング営業、講師のスケジュール調整など、最初から事務も接客もある仕事でした。入社当時は英語全然話せなかったので、休日は自分が生徒になって一生懸命勉強してたなぁ・・・懐かしい。

実は大手アミューズメント施設(映画館など)の運営会社に内定をいただいてたのですが、学生最後の夏休みに行った語学留学で、他国の生徒の語学力の高さに圧倒的な格差を感じ『このままの日本じゃ国際社会では大敗だ』という強迫観念を抱いて帰国した私を、根気強く待ってて最終面接してくれた英会話スクールにサクッと就職先を変えたんです。午前中に内定をいただいていた会社に謝りに行き、その足で午後英会話スクールの内定式に出るという・・・なかなか衝撃的な社会人デビューでした。

その後も語学教育に関わる業界が5年半ほど続きましたが、20代後半で巡り合った会社でバイリンガル向け転職サイトの運営に関わってからはすっかりWEBの世界に魅了され、和心に入る前の10年くらいは、化粧品のECサイト、スポーツジムの予約サイト、不動産賃貸の検索サイトなど、様々なWEBサイトのディレクションに携わってきました。

和心に入社したのは、IT事業部でSEOディレクションやWEB系のシステム構築に関われるポジションのオファーをいただいたのがきっかけでした。1か月の半分は海外出張という結構ハードなスケジュールだったんですが、『そんなこと体験できる会社って今までなかった、全部自分のキャリアになるんだからすごい財産だな』って思ったんです。そう思いませんっ?

現在

今夏から内部監査室というところに異動になりまして、関東以西の店舗から店舗へと、文字通り『駆け巡って』ますっ!!

平たく言えば、国や会社が決めたルールに則って、会社のみんなが明るく元気にやってるかを会って、見て、聞いて回る仕事です。というか、私自身もまだ平たくしか理解できていません(笑)

要は『どうやったらみんなが同じ方向を向いて、足並みを揃えて走れるか?』みんなの言葉から拾い集めたヒントを元に、よりよい方法を提案する仕事なんだと自分なりには捉えています。

株式会社 和心について

私が和心に入ってから常に求められてきたのは、“できたか(MADE)”より“やったか(DID)”です。

失敗の上にある成功にこそ普遍的な価値があり、価値ある成功を最速で手にするには、考えて立ち止まるくらいなら『まず、やる』という話だと理解しています。 “やる(DO)”には貪欲な会社なので、諦めない心がすごく育てられたと思います。

あと、ITベンチャーの側面と同じくらい、”高度経済成長期を支えたバリバリの日本企業”的側面も併せ持つとても個性的な会社だと思います。

現在の仕事について『どうやったらみんなが同じ方向を向いて、足並みを揃えて走れるか?』と書きましたが、和心はそこに100人いたら100人101脚、従業員全員で全力疾走したい会社だと思います。

バブル崩壊後、少子高齢化で人口減少の進む日本の経済成長なんてたかがしれていますが、そういう時代に、何か全然違うスピードで人生を駆け抜けてみたい人には是非1度体験してみてほしい空間です。

今後どういうことをしていきたいか

うーん、むずかしいです(笑)

過去いろんな会社で働いていろんな仕事をしてきましたが、私個人で言えば和心1社だけでそれを遥かに上回るいろんな仕事を経験させてもらっています。どの経験も自分の身になっていて、どれが欠けても現在の仕事を任せてもらえなかったと思うのです。

私のやりたいこともありますが、次に会社が私に期待してくれることを聞いてみたい気もしますね。

株式会社 和心's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings