1
/
5

シーフードショー大阪初出店〜ウーオ、着々と全国に進出しています!〜

Photo by Shunsuke Ono on Unsplash

こんにちは!


ウーオでセールス担当として、お客様にお魚のご提案をしている貝原です🐟今回は、先日参加したシーフードショー大阪の模様をお知らせしますね♪

そもそも、水産業界では”人と人との繋がり”って、どのようにして出来ているか。お魚が様々な産地から選りすぐられ、皆さんのお近くのスーパーで販売されるまでに”どんな過程”を経ているか、ご存知でしょうか(^ ^)
実は、魚が皆さんのところに届くまでには、たくさんの水産業を営む人たちの手で送られています。どの役割を担う方も、それぞれに大切な役割で欠かせないものなのです。

ウーオでは、産地との繋がりを大切にし、果敢に新しい産地へと足を運ぶチームメイトや、現在のお取引様からのご紹介、ウーオと一緒に魚を流通させたいと言ってくださるお客様など、様々なシーンで新しいご縁をいただいています🤝

今回、全国のお客様との繋がりを広げている中で、シーフードショーに初参加することとしました!その理由は、ウーオを多くの方に知って頂き、新たなお客様とのご縁をいただくことも勿論ですが、ウーオの新しい可能性との出会いを楽しみに出展を決定いたしました。

ということで!


早速、産地開拓を担当しているセールスの久保さんを筆頭に、シーフードショーのチームメンバーを構成し、どんな売り場作りにしいたいか、何をお客様にお見せしたいか話し合いを行いました。
ウーオでは、こういった際、一つ一つ各担当者がアイディアを出しながら、お互いに意見を共有し合い、合意をしていきます(^^)

みんなで意見を出し合い詳細を詰めていき、最終候補まで絞りました。ここからは、販促担当、石岡さんの出番です〜♪ 最終的なイメージ図を数パターン作ってくださいました!






お〜!
具体化されるととても分かりやすいですね。また、話し合いの際、気が付きにくかった細部や、当日のシミュレーションなど事前にチェックすることができました。


ブース作りをするにあたり。


私たちウーオが提供しているものをリアルに見ていただけるブースを作ることにしました。
私たちウーオでは、

①鮮魚を仕入れて販売する上で、アプリを活用した発注サポート。
②スーパーで店頭に並ぶ”鮮魚の売り場作り”の販促支援やお手伝い。
など、お客様ごとにカスタマイズしたご案内方法を提供しています。

お客様のためにどのようなブースが良いかとみんなで思案したブース作りですが、当日はこのようなブースになりました〜!

お〜!


おお〜!


おおお〜!!!


サワラは当日に大阪に納品したものを、早朝レンタルキッチンで久保さん、澤田さんがさばき、パッキングしています♪ 大阪に事務所がない私たちですが、今の時代は色々なサービスが展開していますね。
ウーオも、新しい価値を提供したい会社なので、とても嬉しいことですね(^^)


いよいよ開催です!


開場後は、多くのお客様がアプリ発注や販促物に興味を持ち足を運んでくださっていました!有難いことです、本当に😭中には、販促物のデザインを設計してほしい、や、プロダクトの開発についてなど、魚の流通のみならず、ウーオの魅力を再提示してくださる方がいらっしゃることにも驚きでした。

終わりに、


今回の出展はコロナウイルス化の中での出展となり、マスクやフェイスガードなど対策も万全に挑みました。例年の来場数の1/3の収容数であったそうですが、様々なお客様と出会えたこと、また、新しいウーオの可能性や魅力を再提示してくださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです(^ ^)

コロナウイルスの状況にもよりますが、次回は東京シーフードショーで多くの方々にお会いできるのを楽しみにしています...(^ ^)

株式会社ウーオ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more