1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

扱う商品の一部です
扱う商品の一部です
1981年から、さまざまななものづくりに取り組んでいます。「エンドユーザーに喜んで欲しい」「お客様に気持ち良く買って欲しい」ユニークで迅速に、我々が提供できる価値は、営業・企画・デザイン・生産管理・納品です。 ノベルティに限らず、お客様がつくりたい「もの」を製作します。 魅力的な製品の需要があるところにはいつもユニファーストがおります。 それは、当社の提案力・デザイン力が評価されているだけでなく、製品の安全性や品質をはじめとした、生産クオリティ全体がお客様から永年支持されてきたからです。 近年国内外で対応が求められているSDGs関連の活動についてもユニファーストはいち早く自社でのSDGsへの取り組みを開始し、知見の蓄積を初めています。お客様と一緒にSDGs活動を進めて行ける事を願っております。

Why we do

現地に居る中国人スタッフとの食事会。提携工場は中国、ベトナム、カンボジア、インド、ミャンマーにあります。
中国取引先と弊社副代表です。提携工場は中国、ベトナム、カンボジア、インド、ミャンマーにあります
当社の経営理念は、 「“つくりたい”を形にする会社」「“つくる”を通して社会に貢献する会社」。 です。またこの理念の元、「高い付加価値を提供し続ける」事をビジョンに掲げて、成長の更なる加速「創業第 2 ステージ ( 新創業 ) 」を目指していきます。 「新創業」という言葉に込めた想い― それは unifast の社名の由来である unique( 個性 )+fast( 速いサービス ) を守り続け、 今後は更に時代にあった unifast のサービスを提供することです。 社員だけでなく取引先のお客様、仕入先、工場、全てを大事にする姿勢を貫き、いついかなる時も変わり続ける「進化の精神」を発揮し、 私どもの企業活動を通じて、「ものを作る楽しさ、つくりたいを形にする楽しさ」を発信してまいります。 弊社は 2018 年、経営理念とビジョンを新たに掲げました。 unifast 創業の DNA を継承し、新しい経営理念とビジョンである「つくりたいを形にする」の実現へ向け、 私ども社員一同総力を結集してあらゆる変革にチャレンジしていきます。

How we do

HPに載せている社員インタビューです。女性社員も多いです(女性社員:営業2名、デザイナー2名、経理3名、生産管理スタッフ1名)
セールスとデザイナーが打ち合わせ中。部署間を超えたコミュニケーションを大切にします。
ユニファーストは単なる商品供給業者ではなく、より良い製品作りの信頼できるパートナーになりたいと考えております。顧客密着型営業や、高い生産工場連携力など他社にない強みを持ってものづくりに取り組んでいます。 https://www.unifast.co.jp/strong/unique/ またユニファーストは、モノづくり企業の責務として、 SDGs を通し環境問題に取り組んでいます。 SDGs12番目の目標「つくる責任 つかう責任」、 14番目の目標「海の豊かさを守ろう」を推進し、 美しい海を守るため「オリジナルエコバッグ」制作に力を入れています。